英田サキさんのレビュー一覧

Chara collection EXTRA 2007 小冊子

吉原理恵子  神奈木智  剛しいら  英田サキ  菱沢九月  水壬楓子  秀香穂里  松岡なつき  雪舟薫  長門サイチ  円陣闇丸  小田切ほたる  祭河ななを  高久尚子  北畠あけ乃  高階佑  鹿住槇  秋月こお  穂波ゆきね  唯月一 

普通の男

大好きな「顔のない男」の番外編、「普通の男」のレビューです。

飛滝(攻)への辛口評論を読んで憤る音彦(受)。そんな音彦をなだめる飛滝が次に出演を決めたのは「普通過ぎる人々」というその評論家が嫌う監督の映画で…という内容でした。

役になり切って別人になる飛滝の前に、姿を現し、何度も恋を仕掛ける音彦。
ただ、台本としては飛滝は音彦と恋愛関係になってないので、一体どうなるの?
というのが…

0

DEADLOCK(2) DEADHEAT 小説

英田サキ  高階佑 

後半の怒涛のBL展開に激萌えw


捜査で大きな進展もなく、息つぎ的なインターバルの巻かと思っていると、後半でユウトとディックとの再会から怒涛のBL展開にやられました。。
ホント終わり良ければ、全て良しですね!

昔から創作物では、警察と泥棒だったり、警察とヤクザや殺し屋だったりと、対立する立場の人達が恋に陥るものが多いですが、CIAとFBIのカップルも複雑だなーと二人の立場を見て実感しました。
最後まで読む…

0

密約のディール 小説

英田サキ  円陣闇丸 

お仕事<BL

「再開モノ」「強気受け」とあらすじから好みのキーワードがちらほら出てきていたので読んでみました。初英田さんです。
最初登場人物たちの家系がややこしく、話を追うのが大変でしたが、お互いの感情が盛り上がってからはあっという間ですね。ラブの点では先が読めるっていえば読めるんですが、TOBなどお仕事BL的な面では結構がっつり描かれるのでぼーっとできません。話を追ううちにいつの間にか株の知識が着いていたり…

0

ライク・ファーザー・ライク・サン 小説

英田サキ  ヤマダサクラコ 

ハイティーンが歳の離れた大人に恋する感じが!

出版が2008年。
オメガも獣人も呪術師も異世界も出てこない、おまけに『業界』のキラキラした世界でもなく(攻めの灰島は脚本家で美形の俳優さんがセフレとして出て来ますが)執着した所為で社会的な関係性をぶっ壊す訳でもないお話を、なんか久しぶりに読んだなぁ。
で、これが実にほっこりしたんですね。非常に気持ちが良かったです。

もう既に沢山の方がレビューを書かれておりますので、感想のみを。
この…

2

ヘブンノウズ 物語 小説

英田サキ  奈良千春 

全て解決! でももっと彼らの物語の中にいたい気がする

澁澤先生の精子戦争論がすっごく面白かった。
擬人化してかっこいい騎士達が戦う様を思い浮かべてうっかり萌えました。

高齢の執事の後継者候補として見習い執事登場。
きっと無責任に澁澤×旭の中を引っ掻き回す嫌なやつに違いない!っと否定的な目で見てしましました。ごめんね平久保くん。

澁澤×永一?? というのが1巻からなーんか怪しいと思っていたけどそかーやっぱりかーと、痴話喧嘩モードな言い争…

0

ヘブンノウズ 赦罪 小説

英田サキ  奈良千春 

ああやっと

いけ好かない野郎だと思っていた速水やっぱりやなやつでした。
兄弟して澁澤を騙して財産目当てだとか薫にまで手を出しているとこき下ろすのですから。
ミツルを侮辱され、かっとした旭が平手打ちしたはずみで転倒して怪我をしたのも計算のうちだと思うとますます憎たらしくなる。
まっすぐな旭には思いもよらない人の悪意です。

霊となっても執着する人と速水が二人の邪魔をするせいで、
一進一退どころか後退…

0

ヘブンノウズ 足跡 小説

英田サキ  奈良千春 

恋はまだ始まらない

悪い大人に魅入られてしまった旭くんですが、渋澤の方もまんざらではない模様です。
とは言っても、経験も豊富な大人ですし保護者としての立場も大切に思っている澁澤ですから、そう簡単に旭の誘惑には堕ちませんね。
恋をしないで体だけの関係になるから君に手を出せないなどとよくわからないことをいいます。
なんで恋しないのでしょう?過去に辛い恋があったのかな?などもやもやしながら二人の心模様は3巻に続きます…

0

ヘブンノウズ 小説

英田サキ  奈良千春 

若者の苦悩と大人の助言

なぜか読んだような気がしたけれど未読だったシリーズです。

母親を殺害され残された幼い弟と二人精一杯生きている旭。

母親が殺される場面を目撃したうえ殺されそうになった弟(ミツル)はその日から口をきかず表情もない。
そんなミツルを守りながら大学をやめて働き二人の生活費を稼ぐ旭。

それなのになぜかミツルが渋澤にすぐに懐いて、楽しげにして笑顔まで見せるシーンで旭が泣く場面が切なかった。…

0

DEADLOCK 小説

英田サキ  高階佑 

ストレスなく読めました

ストレスなく読めてよかったです
途中で気になったりする所も特になくよかった…!

恋愛以外も疎かにしない感じが好き
面白かったなあ

0

花嫁のピジョンブラッド 小説

英田サキ  実相寺紫子 

王道ストーリーに満足

王道といえば王道のストーリーですが、攻めの久遠の葛藤がもう少し読みたかったので、この評価にしました。
でも受けのメイドのコスプレがすこぶる可愛かったです。そしてエロかった。
弘人がただ可愛いだけではなくて、なかなか男前で負けず嫌い、でも家族思いの男子というところに萌えました。
安心して読める一冊です。

0
PAGE TOP