金ひかるさんのレビュー一覧

巡恋アルファは愛に焦がれる コミコミ特典SS小冊子 ひそやかな果実 小冊子

ナツ之えだまめ  金ひかる 

新たな道に踏み出すために

本品は『巡恋アルファは愛に焦がれる』のコミコミ特典小冊子です。

本編後、「帰路の番人」ファーストシーズンから数年後のお話です。

「帰路の番人」ファーストシーズンから数年が経ち、椎名とルカは伴侶
である事を公表しながらも未だに同居せずにいました。

椎名は今、ルカ主演のハムレット上演のために奔走する毎日を送ってい
ました。剣を使ったアクションと悩める青年の狂気に至る苦悩はルカに

3

巡恋アルファは愛に焦がれる 小説

ナツ之えだまめ  金ひかる 

運命に抗う事は出来るのか

今回はモデルとして活躍するイタリア名家三男の日伊ハーフと
攻様が執着する日本人の実力派俳優のお話です。

2人の出会いから受様が運命を受け入れるまでと後日談を収録。

この世界には男と女という性別の他にアルファとベータ、オメガという
バース性が存在します。 アルファは君臨し、ベータは生活し、オメガは
アルファの子を身ごもるものと言い表されています。

最も多い数が多いのはベータ…

0

巡恋アルファは愛に焦がれる 小説

ナツ之えだまめ  金ひかる 

帰るところ

「密惑オメガは恋を知らない」「愛罪アルファは恋にさまよう」に続く、アジールオメガバースの3作目。2作目が無理!と思ったものだったので、どうしようかなと思ったのですが、今回はめっちゃ読んでよかった!納得!でした。そのため萌2。
私同様、2作目のくそったれミケーレが今一つだった方、一度3作目をお試しいただいてもよいかもです。本編280P超+後日談25Pほど。この本から読み始めるのはちょっと勿体ないか…

2

巡恋アルファは愛に焦がれる 小説

ナツ之えだまめ  金ひかる 

運命には抗えるのか?

オメガバースシリーズ3作目。
シリーズ通読してから手に取ることをお勧めします。

本作のニュアンスは、
「運命だから結ばれた」よりも「運命だから逆らえなかった」です。
受が抗う系です。

どこにいてもわかる。感じる。求めてしまう。
出会う前から僕たちは惹かれあっていた。
そんなストレートなファンタジー on the ファンタジーな世界観に、
仕事、亡き親友の呪縛、複雑な家庭環境…

4

巡恋アルファは愛に焦がれる 小説

ナツ之えだまめ  金ひかる 

呪縛からの解放

前作 愛罪アルファにてオメガ主人公を救わんと乗り込んできた
ミケーレの弟ルカが登場。
お兄さんみたいにスーパーダーリンじゃない。
普通の男の子だな というのが印象。アルファなのに?
容姿端麗は間違いない、けれど ややもすると放出されがちな「オメガ」
威圧感が彼にはないんです。
気になる子にツンケンされて尻尾下がっているような可愛い子なんです。
だからうっかりこの話がオメガバースだ っ…

3

巡恋アルファは愛に焦がれる 小説

ナツ之えだまめ  金ひかる 

とても重い作品ですが、読み応えがありました

「蜜惑オメガは恋を知らない」と「愛罪アルファは恋にさまよう」のシリーズ作になります。
今作だけでも読めるのですが、共通して出てくるキャラが多い為、シリーズを読んでからの方が理解しやすいかもしれません。

で、こちら、独自設定が面白いオメガバースになります。
元々オメガバースと言うと「運命の番」がキモになるワケですが、まさにその運命がオメガにとって大きな意味を持つ作品と言うか。
えーと、生…

11

翼ある后は皇帝と愛を育むコミコミ特典SS小冊子 騎士の集い 小冊子

茜花らら  金ひかる 

集いって

広間でメロがスカーに剣術を教わっています。
周りは休んでいるのに、休む気配もありません。

そこへ国王のスハイルがやって来て、ようやく2人は休憩を取ります。

周りはメロとスハイルの親子の会話に興味シンシン
です。

どうやらスハイルは気分転換にユナンに運動をした方が良いと言われて散歩に来たようです。思わず吹き出したスカーがスハイルはユナンに尻に敷かれてる発言をします。

そし…

0

翼ある后は皇帝と愛を育む 小説

茜花らら  金ひかる 

続きものだと分からなかった

続きものと知らずに購入してしまいました。前作読んでません。
それでも充分楽しめましたが、前作読んでたらもっと面白かったんだと思います。すいません。

スハイルとユナン甘々でした。
ユナンを溺愛する余りに村を襲ってるゴブリンの話を隠していたのはいけませんでした。
身重だった事もありますが、知恵を貸してもらう事も考えれば良かったのに…。
でもそれじゃあ話は続かなくなりますもんね。

私…

0

翼ある后は皇帝と愛を育む 小説

茜花らら  金ひかる 

王妃強し。

「翼ある花嫁は皇帝に愛される」の続き。なんと今回は王妃が闘う!好みの展開だけど短いので萌2よりの萌にしました。本編120P弱+王子のエピ50P弱+もう一人の王子のエピ63Pほど+あとがき。強い受けって好き。単独読みだと面白さが半減だと思うので、前作と合わせてお読みいただくことを推奨したいです。

竜狩りにより捕らえられた後、スハイルの子を産み王妃となったユアン(竜)。出自を明らかにしなかったか…

1

翼ある后は皇帝と愛を育む 小説

茜花らら  金ひかる 

出来上がってるカップルのイチャラブ、もう大好きー!

「翼ある花嫁は皇帝に愛される」続編になります。
前作が、人間である王とドラゴンである主人公の、超ほのぼの甘々な異種族婚姻譚。
甘くて可愛い作品が好きな私にとっては大変ツボ作品でして、続編である今作もとても楽しみにしてました。

一応続編ではあるんですけど、前作の主役組のお話が120P弱、二人の子供で双子それぞれのお話が50P程度ずつと、番外編集みたいな印象を受けるんですよね。
二人の話を…

8
PAGE TOP