沙野風結子さんのレビュー一覧

幼馴染み~荊の部屋~ 小説

沙野風結子  乃一ミクロ 

ブロマンスものなら納得なのですが…

タイトルから想像した内容とは大きく違っていました。
幼馴染みものの王道で、攻めの敦郎が常にクラスで中心の人気ものの陽タイプ、受けの舟が大人しい陰タイプですが、沙野先生なので、一味違う幼馴染みものでした。

最後にアッと驚く秘密が明かされ、小・中・高時代、何故敦郎が舟にああいう態度を取った理由も分かります。改めて小・中・高時代を振り返ってみても、その点どうもしっくりいかなくて。。…

0

幼馴染み~荊の部屋~ 小説

沙野風結子  乃一ミクロ 

ツンデレ執着攻めサイコー!

めちゃめちゃ萌えた、幼馴染みもののお話です。沙野先生のお話の中でキュンキュンさせてくれたレア作品。

医療機器商社で働いている石井舟の母親が亡くなり、近所の幼馴染みだった能登敦朗が焼香のために舟の自宅を訪れた。高校を卒業してから十年振りの再会にもかかわらず、瞬時にかつて親密だったであろう肉欲を予感させるような謎めいた冒頭シーンから、一気に二人の関係に引き込まれていきます。

二人が出会った…

0

神の聖婚-機械仕掛けの神と復讐者- 小説

沙野風結子  笠井あゆみ 

近い未来に思いを馳せる

触手3部作の最終巻。ノイエの神様は機械人形でした。機械人形vs触手、初めて読んだかも。シリアス、せつなさ多め+触手に加えて、今作は機械人形って何?という問いを投げかけられた心地でした。本編250P弱+あとがき。何が正しいのか分からないけれど、一つの案を提示されたように思ったこと、それに尊敬の念を禁じえないため神にしました。個人的に今回はテーマが重かったー

様々なコードにつながれた状態で目が覚…

3

くるおしく君を想う 小説

沙野風結子  朝南かつみ 

代用品として扱われる受け…美味しい!!

ちるちるさんのBLニュース『本当に無慈悲なBL』で紹介されていた当作品。
胸をズキズキさせてほしい気持ちで購入しました。

結論からいいますとなかなかに良かったです。

子ども時代から一途に攻めのことを想う受け、航希に胸打たれました。
健気受けで心配になる受けの性格のイライラ度…私はありませんでした。
癪に障る要素がなかった為プラスな気持ちで航希の姿を追えました。
自分は代用品と理…

0

逢いては染まり 小説

沙野風結子  笠井あゆみ 

【沙野風結子式】浄化BL

…面白かった。
常に想像を超えた展開で楽しませてくれる作家さんですが、この作品も例に漏れず。
何がすごいって、常識を覆す世界観にも関わらず読者を置いてきぼりにしないこと、むしろ納得させて知らぬ間に酔わせちゃう所ですね。

はっきり言って設定はめちゃくちゃです。
人気アナウンサー倉科はプライベートでは秘密クラブで男を買い、真っ暗闇&昏睡寸前状態のセックスで身体をリセットしながらどうにか生き…

3

神の聖婚-機械仕掛けの神と復讐者- 小説

沙野風結子  笠井あゆみ 

今期、いちおし!

……スゴイ。
「スゴイ」としか言いようがない、というのがこの3部作を読み終わっての感想です。
絶対に全部、それも順を追って読んだ方が良いと思いました。ストーリー自体はそれぞれ単独でも読めますが、読み終わった後にそれぞれの3つの国の在り方が重層的に絡まって、大きな世界観を持った話として浮かび上がってくる様な気がします。

このシリーズ、確実にBLなんだけど、間違いなくBがLしているお話なんで…

7

神の聖婚-機械仕掛けの神と復讐者- 小説

沙野風結子  笠井あゆみ 

互いを想いあう気持ちに泣きました

触手シリーズ三作目にして、完結です。
単品でも読めるのですが、他二作を読むと、より深く世界観を楽しめると思います。

で、こちら、「神」を信仰する事で平和を維持する「神制度」をとってきた三国。
その中の最後の一国で技術大国・ノイエが舞台となるんですね。
なんと、「神」は機械人形で、「管理者」は神への復讐を誓う技術者で。

苦痛も快楽も知らない無垢な神と、そんな神に復讐するためだけに、…

9

処女執事~the virgin-butler~ 小説

沙野風結子  笠井あゆみ 

すごかった……っ!!

あらゆる意味ですごかった……!!
文章の濃密さと、表紙のエロさ!!
そして、隠された秘密。
すべてに圧倒されながらも、ページをめくる手が止まりませんでした!!

0

逢いては染まり 小説

沙野風結子  笠井あゆみ 

表紙がいい仕事をしてます!

沙野先生祭り開催中です。
仕事が忙しすぎて致し方なく積んでいた黒帝を
今朝、ようやく読み終えて猛烈に感動、
沙野ワールドにもっと浸るため、
電子の方で新刊として出ていたこちらを読みました。

ところで!電子化遅くないですか?!
ジャンル的にも表紙の絵的にも家族の目的にも
紙の本では集め続けるには難しいBL本、
電子化をどんどん進めていただきたいところです。
出版社さーーん、聞こ…

5

蝶落~雲居の巫女~ 小説

沙野風結子  高階佑 

意外にも執着攻め好きを刺激された

やばい、おもしろかったー!
そんな感想が読了後漏れる作品でした。

閉塞感ある島を舞台にしたお話が好きなので手に取ったのですが、エロ本命くらいのつもりで、ストーリーはあまり期待せずに読み始めました。が!
すごい、おもしろかった……
因習的な面でのストーリー展開もおもしろかったし、幼馴染みとの関係も萌えました。
ミステリー的な面もあるのですが、「そういやそんな設定出てきてたね?!」という…

1
PAGE TOP