豪華客船の王様

豪華客船の王様
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
白泉社
シリーズ
花丸文庫(小説・白泉社)
発売日
価格
¥600(税抜)  ¥648(税込)
ISBN
9784592876489

あらすじ

施設育ちの皐は、ひょんなことからギリシャの造船王の三男・マイオスの日本語教師として豪華客船で世界一周することに。ところが乗船初日に、日本人嫌いのマイオスに嫌がらせと称して犯されて…。
(出版社より)

表題作豪華客船の王様

マイオス ギリシャの造船王の三男(養子) 25才
吉村皐 1千万で豪華客船での日本語の教師を 22才

評価・レビューする

レビュー投稿数1

絶倫キチクな日本人嫌いの攻め様

父親の仕事の関係で10歳までギリシャに暮らしていた受け様は両親を事故で亡くし
ギリシャに住んでいた事がある院長が経営する施設で育ち奨学金で短大を出てる
苦労人、なかなか語学を生かした就職も決まらない受け様ですが経営難な施設に寄付を
する為に臨時の仕事をかけ持っているような健気な受け様。
そんな受け様に日本語の教師としての家庭教師の依頼が来るのですが、その破格の
金額と豪華客船に3か月間泊まり込みの仕事を施設の為にも引き受ける。

その教える相手はなんと豪華客船の持ち主で造船王の3男の攻め様なのですが
大の日本人嫌いで、初対面の受け様を無視したかと思えば下船しろと言われる。
しかし、受け様は個人教授をすると頑固に言い張り、もともとゲイで女嫌いの
攻め様に嫌がらせのように犯されてしまう。
そして破格の報酬を上乗せしてやるから出ていけと言われるが受け様はプライドもあり
断固として攻め様に日本語を覚えさせようとするのです。
それから毎日攻め様とのエロと日本語を教える攻防が繰り広げられる。

受け様以外の人間には思いやりを見せる攻め様が受け様には辛辣なんです。
続きれは攻め様の出生の秘密が関係しているのです。
しかし頑なに日本人を嫌い受け様を侮辱するような真似をしてる攻め様なのですが
受け様が攻め様を庇ったことで攻め様の態度が少し穏やかになる。
それでも素直じゃない性格で、ツンデレさんなんです。

受け様にしてみたら甘えているような攻め様ですが、攻め様の過去を知り受け様もまた
攻め様への見方が変わる。
お互いに意地っ張りで強気な二人が歩み寄り、少しずつ距離が近くなる。
そして攻め様の思い出の品が運命を引き寄せる事になるのです。
過去のしがらみから解き放たれる攻め様と受け様との意地っ張り同士の恋の行くへです。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ