こっちを向いて悦ぶ顔を見せて。俺のお願い聞いて。

名探偵ではないけれど

名探偵ではないけれど
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
6
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
学習研究社
シリーズ
もえぎ文庫(小説・学習研究社)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784059041405

あらすじ

伊藤俊介(28)の主なお仕事は、富豪の御曹司で探偵事務所所長の久保川聡太郎(24)の助手兼お世話係。尊大且つ甘えん坊全開で求愛してくる天然な聡太郎をあしらいながら、事務所を切り盛りする毎日だ。そんなある日、二人のもとへ人探しの依頼が舞い込む。聡太郎と俊介はすぐさま調査へと乗り出すが、事件は意外な展開を見せ始め・・・!?
事件と恋心が交錯する、ディテクティヴ・ラブv
(出版社より)

表題作名探偵ではないけれど

社会不適合者な探偵事務所の所長24久保川聡太郎
攻様の祖父に派遣された助手兼世話係28伊藤俊介

評価・レビューする

レビュー投稿数1

甘えられると弱いんです

今回は富豪の御曹司で世間ズレした探偵事務所所長と
攻様の祖父に派遣された助手兼世話係のお話です。

持ち込まれた依頼を解決をきっかけに
主従関係が恋人関係へと変わっていくまで。

受様は系列グループをいくつも抱える
大企業の会長秘書をしていましたが

一年前に会長の孫である攻様が
探偵事務所を開くにあたり
彼の助手兼お世話係に任命されます。

攻様は三人兄弟の末子ですが
大学を卒業して自社に就職しますが
兄のように上手くは馴染めなかったの為
本人のたっての希望で
探偵事務所を設立したのです。

以来一年、
偏屈で人付き合いが下手な攻様の為
受様は攻様の助手兼お世話係として
攻様とひとつ屋根の下で暮らしてきました。

攻様は受様との暮らしに大満足なのですが
受様的には
攻様の動向報告も兼ねての同居ですので
仕事に一環にすぎません(笑)

施設で育った受様は
人の世話が嫌いではありませんが
最近の攻様はどうも
スキンシップ過多なような??

実は攻様はさり気なく
受様にアプローチをしていたのです♪

しかし
続き様にとって攻様は会長の孫であり
相性が良いからと言って恋人になるなんて
全く考えられません。

そんな時、
突然失踪した妻を探して欲しい
と言う依頼が持ち込まれます。

その事件を追ううちに
受様は無意識に抱えていたトラウマを
掘り起こされて行く事になります。

はたして攻様は事件を解決できるのか?
そして2人の恋は進展するのか?!

受様にメロメロな電波な攻様と
何だかんだと言いながらも
そんな彼に甘々なほだされ受様の
ラブコメディになります♪

高月さんらしく
問題有り有りな主人公が惚れた相手を
粘り勝ちで手に入れるまでの
ドタバタが楽しいお話でしたが

探偵事務所らしく
持ち込まれた妻失踪事件そのものは
ほぼ力技で解決されてしまうので

推理モノとしての楽しみは
ほぼ無かったのが
ちょっと期待はずれだったかな。

まあ、タイトルが
お仕事ができなくても好きだよって
意味なら仕方がないですけどね(笑)

今回は本作同様、探偵&助手カプで
火崎勇さん『誘惑のセフィロト』はいかが?

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ