お前は、千の敵軍よりも俺を苦しめる…!

砂漠は罪に濡れて

sabaku wa tsumi ni nurete

砂漠は罪に濡れて
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
18
評価数
5件
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ブライト出版
シリーズ
ローズキー文庫(小説・ブライト出版)
発売日
価格
¥580(税抜)  ¥626(税込)
ISBN
9784861231841

あらすじ

「お前を奴隷にする。――死ぬまでな」十年前の贖罪の為、自らハムシーン王国の若き将軍ファイサルの性奴となった篤史は、憎悪の浮かぶ眼差しで荒々しく凌辱され容赦なく責め立てられた。ファイサルを過酷な運命に追いやった罪悪感に苛まれながらも、痛みを伴う熱い愛撫に無垢な体は被虐の悦楽さえ感じていく。これは罰だと、自分を戒めながら全てを甘受する篤史だったが、やがて彼の孤独な魂に気づき…彼の傍にいたいと願うようになって!?
大幅改稿&書き下ろし甘々後日談あり。

(出版社より)

表題作砂漠は罪に濡れて

ファイサル・アル・ラシード/軍務大臣/22才
沢村篤史/院生/28才

その他の収録作品

  • 砂漠は愛に濡れて

評価・レビューする

レビュー投稿数1

悲しいくらい誠実で健気な受けさま

文庫化になっての再登場&書下ろしをプラスした作品。
この作品の受け様はかなり酷い目に遭わされているのに
愚痴ひとつ零すことなく全ての罪を己の事として受け止める
まるで天使のような慈悲深い受け様です。
事実を話すことによって攻め様を気づ付けたくないと
過去の出来事に固く口を閉ざし、全て自分の責任と口にする受け様。
それによって受け様を幼いころから慕っていた攻め様は
余計に苛立ち、凌辱の限りを尽くします。
両親を殺した犯人として償いの為に性奴隷にされ閉じ込められます。
受け様は攻め様の両親が無理心中をしたと思っていて
その引き金になったのは自分だと思っているので攻め様に
逆らう気など無く一生罪を償うつもりでいます。

攻め様は受け様が認めているのに何処かで違っていればと
思っているように、凶器の発見に躍起になっていたりします。
内容的にはかなり痛いんですよね。
後半で全てが明らかになって攻め様が苦悩する姿は哀れです。

前中編に渡って痛くて切ないのですが、真実が明らかになって
お互いの気持ちが通じ合ってからは攻め様の甲斐甲斐しさが
お気の毒な位なんで続きすが受け様は絶対優位な立場になるつもりは
ないんだろうなぁ~、ホントに天使さまもびっくりの受け様。
描き下ろし部分はより一層甘さ重視のお話です。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ