HAPPINESS HAPPINESS 3

happiness happines

HAPPINESS HAPPINESS 3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
19
評価数
4件
平均
4.8 / 5
神率
75%
著者
 
媒体
小説(同人)
サークル
IZUMI TANIZAKI〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
132ページ
版型
A5

あらすじ

2010年冬コミ新刊です。
『しあわせにできる』の番外編を集めた総集編になります。
商業誌などで発表した作品は含まれておりません。
主にOFFICIALシリーズからの再録となります。

表題作HAPPINESS HAPPINESS 3

久遠寺皇,ロングランナー社長
本田雪彦,日芳社員

その他の収録作品

  • しあわせ引越し大作戦・赤塚編
  • 白金夜想曲
  • 殿の休日
  • 男心と冬の空
  • 続・男心と冬の空

評価・レビューする

レビュー投稿数1

しあわせ、しあわせ、みんなしあわせ。

「しあわせにできる」シリーズ番外編同人誌の、総集編その3。

『しあわせ引越し大作戦・赤塚編』

本田が退寮を迫られ引っ越しした時の裏話。
久遠寺が、どうやって本田の引っ越し先を調べて、彼より先に白金の家に入り込んだか。
それを支えた黒子(=赤塚くん)の視点からのお話。
この頃本田はまだ久遠寺への自分の気持ちが認められなかったんですよねぇ、
なんて、懐かしい気分に……

『白金夜想曲』

続いて赤塚くんのお話がもう一つ。
黒子なれば隠密裏に行動しなければならなかったのに、本田に見つかってしまった!
クビも覚悟した哀れ赤塚くんは、さてどうなる!?
この鷹揚なところが流石は皇さま!という感じですw

『殿の休日』

久しぶりにお休みが取れた久遠寺、しかし愛する本田は仕事に……
一人で出かけてみたものの、なんだか起こる珍事の連続……
それは偶然なのか、
どう考えても彼自身が呼び込んでいたりしでかしていたりすることもw?!

『男心と冬の空』『続・男心と冬の空』

拉致されてスイスで過ごした年末年始の翌年、
再び巡ってきました年末年始。
続き暮れのあれこれ〜二人きりの甘い元日、
その後は相変わらずモテモテで忙しくあっちこっちの本田のお正月は、
2日は堂島邸、3日は田園調布にて、4日は訳ありで映のいない高輪。
まゆりや早紀といった女性陣も魅力の本シリーズ、
そんな彼女らや本田の実家の面々とも会えて嬉しい前後でした。

本編のコミカルだけれどドラマチックで、泣かせる所は泣かせ、
セレブ話やお仕事話としても読み応えがある……という面白さに比べると
小粒というか、ホームドラマのノリなのだけれど、
本編大好きな読者にとっては、そんなちょっとした裏話や小話が楽しいこと請け合い!

最後に一言。
ああ、我が家にも赤塚くんが欲しい〜!

1
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ