ムーン・ガーデン

moon garden

ムーン・ガーデン
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
7
評価数
2件
平均
3.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
徳間書店
シリーズ
キャラ文庫(小説・徳間書店)
発売日
価格
¥514(税抜)  ¥555(税込)
ISBN
9784199001512

あらすじ

北条知也は若手の建築プロデューサー。
初の大仕事で、ファッション・ビルの建築を手がけることに!知也が設計を依頼したのは、新進気鋭の建築家・忍足拓馬。
昔から憧れていた人だったのに、初めて会った忍足は無口で不機嫌。
しぶる忍足を説得するため、知也は熱心に足を運ぶようになる。
ところがある日、仕事を引き受ける報酬として、忍足にカラダを求められてしまい。

表題作ムーン・ガーデン

忍足拓馬 受様憧れの新進気鋭の建築家
北条知也 建築に関する一切をプロデュースする世話人

評価・レビューする

レビュー投稿数1

仕事モノ好きにお勧めです

1冊すべて表題作で、北条(受け)が主人公です。

一方だけの視点ですと、終盤で相手の怒涛のような「実は…」の告白に白けてしまう場合もあるのですが、この作品は北条は気が付いていないけれど、読者には分かるという伏線がしっかりあって良かったです。

初回で北条のカラダを求めるという忍足(攻め)ですが、それ一回限りで尾を引きませんし、仕事の姿勢も真面目。遊び人ということもなく、あらすじや表紙イラスト(左の長髪が忍足です。)で想像したよりも好感が持てました。

単なる一目ぼれでなく、ちゃんと理由があるというのも嬉しかったです。
北条が建築プロデューサーになった経緯を語る序盤。勘の良い方なら「この人物はひょっとして」と気が付かれるかもしれません!

忍足が北条との仲を誤解する友人・吉田や、クライアントの石原の登場もあって、メインの二人だけであれこれ悩むような閉塞感もありませんでした。

二人の出会いからひとつの仕事を仕上げるまでの話ですので、社会人カップルや仕事モノ好きの方には特にお勧めだと思います。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ