あぶない外科医の淫らなお注射v

abunai gekai no midara na ochuusha

あぶない外科医の淫らなお注射v
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
13
評価数
4件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784896441925

あらすじ

外科医・東海林は、大好きな患者の
弓道少年・凛くんへ恋のえろアタック!!
想いに気づかない天然のキャラの彼を
休診日に呼び出し治療と称して、
いたずらプレイを連発!!!…もう大変!!

表題作『やらしい休診日』の凛くんや、表題作スピンオフ
『みだらな夜に啼け!!』の屈折キャラ・百舌谷のその後が読める描き下ろし漫画15P・口絵作者解説コラム・4コマなど充実?

表題作あぶない外科医の淫らなお注射v

整形外科医 東海林治
弓道部員の高校生 的射凛

同時収録作品みだらな夜に啼け!!

弁護士 白鷺司
整形外科助手 百舌谷融

同時収録作品絶頂vキッス

学部の違う大学2年の恋人 桃井潤平
大学4年生 冬野啓祐

同時収録作品ユルい男とキツい男

片付けられない男の会社社長 新井亜人
潔癖症の会社員 月島樹

同時収録作品犬猫リーマンの色事

同棲している恋人の会社員 五貫剣
ゲイの会社員 山根功

その他の収録作品

  • あぶない外科医と恋の行方v
  • ①東海林治と的射凛
  • ②白鷺司と百舌谷融
  • ③桃井潤平と冬野啓祐
  • ④新井亜人と月島樹
  • ⑤「ユルい男とキツい男」4コマ劇場
  • ⑥山根功と五貫剣

評価・レビューする

レビュー投稿数4

 

表題作
受:真面目な眼鏡の弓道部部長 が
攻:泣きぼくろのセクハラドクター に
お注射されちゃう話
 描き下ろしショートあり

表題作のスピンオフ
受:病気の婆ちゃんがいてインポで不感症でクールな看護師 が
攻:売り専時代の客で胡散臭い眼鏡弁護士 に
プラセボ効果でトロトロにされちゃう話
これが一番萌えたかな。続きが読みたい

『絶頂vキッス』
受:キスでイッちゃう体質の眼鏡先輩 と
攻:元淫乱なネコでワンコな後輩 が
リバする話

『ユルい男~』
受:潔癖症眼鏡リーマン
攻:汚部屋のズボラ

『犬猫リーマン~』
受:猫系
攻:犬系

0

気持ちはよくわかる、エロイ意味で。

緑山ヨウコさんは私にはすごく分かりやすい作家さんです。
「この場面では絶対こうしたいな」
と思う事をやってくれます。そういう意味で意外性はないのかもしれませんが、自分の考え自体が「少々変」なので、それはそれ。

袴を穿いた高校生に悪戯してみたいとか、
めいっぱいたまった攻めにお掃除フェラをやってみたいとか、
体も心もまるっきり素直じゃない子を感じるまで力いっぱいとろとろにしたいとか。

・・・自分ほんとド変態ですね(溜息)
とにかくエッチの時の角度一つ、表情一つ、どくどくいう精液一つ。
いちいちツボです。ただ、もっとガンガン抜けそうな本は一杯あるんですね。
この本の場合は間間の脱力感もパネーのでそういう気にはならんのです。

0

変態医者の恋

青少年の敵のようなお医者さんが主役のラブコメエロ作品。
男子高校生におさわりエロ悪戯をするのが大好きな整形外科医が、
1年がかりで口説いてきた高校生にエロ悪戯成功するけれど、その高校生に思わず
恋しちゃう展開で、悪戯されたはずの高校生がピュアちゃん過ぎて本気になって
でもヘタレな大人だから自分から思いを告げる事が出来ないって話。

エロ重視作品だけど、怪しい過去あり看護師やヤクザみたいな弁護士も出て来て
ラブ度が結構ありましたね。
それに私生活もだらしなくてユルユルな男と几帳面で潔癖症の男の恋も面白い。
相反する二人の好きになったらあばたもえくぼみたいな感じが伝わります。
ラストで妖しい看護師のちょっと切なくて、意地っ張りな恋が後引く感じです。

1

確かに、括約筋も筋肉だなw

この本の帯もやたらめたらテンコ盛りエロフレーズなんだが、あまりいやらしい感じがしなくて男性向けエロ雑誌のコピーみたいで冷静になれるという不思議効果w
「処女アナルのかたいところ中指で触診します」「海綿体でお尻の括約筋ほぐしてください」
多分紫の地に黒字で整然と並んだフォントのせいだろう。

この本、表題は先生の凝ったセリフ(帯の文句)が面白いのですが、内容的に面白いのは片付けられない男と潔癖症男の【ユルい男とキツい男】かもしれないです。
ゲイバーで見かけた新顔・樹は几帳面でグラスの水滴がついたテーブルをいちいち拭いてるは、テーブルと水平に配置されてないと気が済まないとか、それのせいで見かけはよくて声はかけられるのだが、誰も落とせてないのだとか。
そんな彼に興味を抱いてオセオセでいつの間にか恋人の座にすわってしまったのが片付けられない男の亜人。
どうやらこのだらしなさが潔癖症に火をつけたらしい(笑)・・・世話焼きオカン気質だったのか!?
しかもこの亜人、社長だっていうから更にビックリ!
樹の今日はやる気で履いてきたOバックパンツとか、だらしない亜人を嫌いになるどころか最続き後には樹の出張中に連絡がとれなくてヤキモキしてしてしまう、メロメロぶりを発揮して、、、破れ鍋に綴じ蓋が発揮されたカプとなっていました。
もちろん、エロもエロいのですが、発光体の北斗七星が活躍しすぎてあんまりエロくみえないんだな~w

表題に該当するのは【やらしい休診日】は、整形外科医が狙ってる弓道部の学生を休診日に呼び出してあれこれやっちゃう展開なのだが、医者らしく乳首の感度解説やら、チンコを海綿体といってみたり、筋肉をほぐすといって、お尻も括約筋だよ、と屁理屈でやりこめちゃう、その言葉が面白い。
そしてこの高校生が意外にも先生が好きだったというオチが描き下ろしでついていて、高校生の未来を心配してみたりとかw

そして、その外科医の助手をしている百舌谷が主人公になった作品が【みだらな夜に啼け!!】最初に登場した時、片目に包帯、愛想なし、という不幸そうなキャラだったのだが、彼には不幸な過去があったとは・・・
それを救った弁護士との再会で、ほんとうは互いが好きなのを隠しているという、シリアスな話でした。

【絶頂vキッス】は攻めなのにキスでイってしまうために挿入できない男が、抱かれる方に回ってうまくいくという話。
適正というか適材適所もあるもんだと・・・(笑)
【犬猫リーマンの色事】は、見かけたノンケリーマンを無事オとして同棲にまでこぎつけているゲイのリーマン。
ワンコの健気に文句を言いつつ本当は嬉しかったり、超愛してるのにツンデレしてるという犬猫カプのお話。

エッチはいっぱいあるけれど、そんなにエロくないのは割とコメディ展開でみせているのと、短い中にもキャラがはっきり作られていてストーリーがしっかり出来あがっているからか?
楽しい1冊ですv

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ