トキメキ心

tokimekigokoro

トキメキ心
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神18
  • 萌×210
  • 萌7
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
12
得点
153
評価数
37件
平均
4.2 / 5
神率
48.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864365437

あらすじ

年下の恋人・準の純真無垢な可愛さに、年甲斐もなくハマってしまった崎。2人が送る甘い生活はどんどん濃厚になっていって…!? 準が二十歳になった誕生日編をはじめ、プロポーズ編・同棲編など崎&準のラブあまストーリーをたっぷり収録? 大人気☆心シリーズ、崎&準の恋は遂にクライマックスへ!

「独占欲にまみれたズルい男で――悪いな」
描き下ろしもあり♪

表題作トキメキ心

恋人の会社員 崎尋康
大学生 篠宮準 19~20歳

その他の収録作品

  • まごころ
  • メロメロ心
  • トモダチ心
  • こころ
  • ふわふわ心(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数12

これぞ究極(だと思う)ほのぼのBL

こちらは神田猫先生の男心シリーズの
最終巻でとにかく
ほのぼの甘々ふわーって感じでした。
今回は最終巻という事で
崎準だけだったのでしょうか?
でも最後までとてもほのぼのしており
読んでて幸せになるお話でした。
特にもう準がいつもお花がほわわってあって
とても癒しでした!
後は基本的にみんな平和な感じなので
ほのぼのBLを求めている方には
最適だと思います。
攻めの崎はとてもかっこよくて
でも甘々でとにかくお似合いカップルでした!
でも最終巻で同居したので
同居生活も見たかったです…
以上の理由で評価は神とさせて頂きます。

1

最終巻なんて寂しい

一冊まるごと崎さん×準くんのお話です。
お得感満載ですがこれで終わりかと思うと悲しい。

今回は冒頭、豚の巨大ぬいぐるみを抱える準くんから、可愛い!を連発です。
さらにさらに、崎さんのタキシード姿に目を奪われてフラフラとホテルまでついてきてしまって回転扉にどん!とぶつかるとか、本当に崎さんのことが好きすぎて見ていてほわーんとなりますね。

崎さんからの愛情に少しずつ慣れてきて、独占欲や、嫉妬などを覚えてはいってるのですが、ほかの漫画と違って直接的にどうこうと言うことはありません。あくまでも、芽生えたと言うくらい。こんなおっとり純粋な準くんにもう会えないなんて、寂しすぎます。

でも、これ、出たばかりの新刊で買った人は全員サービスの描き下ろし小冊子がもらえたんですね♪ラブラブ後日談ってなってます。なんでその時にこの漫画に出会ってなかったのか猛烈に悔やまれます。

1

心シリーズ第4弾-☆

心シリーズ第4弾!!
今回は1冊まるまる崎さんと準のあっまあまなお話が詰まってます。
準の二十歳の誕生日のお話、メガネが壊れてしまった崎さんを必死でサポーとしようとする準のお話、準が酔っ払っちゃうお話、友達に崎さんとのいちゃいちゃを見られた準が葛藤するお話、同棲&プロポーズのお話なんかが入ってます!!
ちょっとずつ成長してる(?)ような準ももちろん可愛いですが、上限のない準バカ度がどんどん上がってる崎さんがおもしろいです(笑)

0

準たん可愛いよぉ(*´∀`*)←

すみません、きもくて。←
でもでも!!かっわいいんです準たん。喰っちゃいたい。←
前からずうぅぅっと気になってて…やっと買えた♡
だいぶ前のお話なんですけどね。
崎準まるまる1冊読めるという事で…買ってよかった♡
お話1本につき1回ヤっちゃってるのが前から気になってたんですけど(おい)
可愛いんで許します♡笑
甘々きゅんきゅんが読みたい方。
癒しが欲しい方。
おすすめです♡お話も絵も最高ですよ//
私自身、この作品を知ったのがCDからだったので、
読んでる途中、脳内で森川様とだいちゅー♡ヴォイスが…
響き渡ってました。←

2

読んでる読者がトキメキます

崎と準の心シリーズの、第4弾です。1冊丸ごと、二人の甘々を楽しめます。今回は、付き合って1年後の、準の誕生日のお話です。

崎さんは相変わらず、準を甘やかしてます。ケーキを作って、準の誕生日が1年で一番嬉しい日だと伝えます。可愛い恋人の、成長を見守れる幸せな気持ちが伝わってきて、こそばゆくなります。そして、こんなに日々甘やかされているのに、慣れないピュアな準が可愛いです。1年で一番嬉しい日だと言われた準の「もったいない」と慌ててる姿が、準らしくて笑えました。

どれだけ順調にいってても、相手の世界(仕事を始めるとか)が変われば不安になるのは当たり前です。崎さんの熱い告白と共に、とうとう一緒に暮らすことになった二人に、おめでとうという気持ちでいっぱいになりました。

今作で終わりなんだけど、準が社会人になったら二人の関係がどうなるのか見たかったです。

2

終わっちゃうの残念・・・

シリーズ4作目とうとうラストなのか・・な?
まあ、最初から最後までもう甘ったるいストーリーでしたが
甘さもここまで来ると、行けるとこまで行ってくれ!という感じです。

愛しさがあふれてしょうがない・・・
世の中はそれをメロメロという・・・

まさに今の二人にピッタリな言葉。
多少の邪魔は入っても、さほど激しいものではなく
ただただ二人がどれだけ愛し合ってるか
どれだけ相手を大切に想ってるか、相手を求めているか・・・
ラブラブこれでもか攻撃なストーリーでした。

でも、私はこういう甘くて二人の絆が揺るぎ無い安心して読める作品が大好き。
わかっていても、ドキドキきゅんきゅんしてしまいます。

最後の崎さんの、愛の告白とも取れるプロポーズの言葉は
恥ずかしくなるほど甘ったるいセリフなのに
なぜか、きゅーんとなって涙ほろり・・・
準の気持ちにリンクしてしまいました。

まずは思った通りのハッピーエンド。
次は樹井さん、もしくは奏さんのスピンオフちょっと期待してます。

2

あいからわずラブラブ

あいからわずのラブラブ。準が、あいからわず可愛い。なに?この女子よりも可愛いのは?って感じです。男らしい受けが好きな方は、苦手な受けだと・・・。準のために3日かけてケーキを作るのも、超あまあまな展開に。でも準は「一番に食べたい」ってどこまでラブラブカップルなんだって感じです。もうここまできたらバカップル以外の言葉しかないです。でもそれを読んで萌まくってる私も私で・・・。最後まで読んで萌まくってたら最後のページに小冊子プレゼントって書いてあってラッキーって思ってたら帯に付いてある応募券と雑誌の応募用紙が必要。帯捨ててしまったことに悔し涙が。小冊子ほしい人は絶対に帯を捨てないように。

1

オトナの男の色気にうっとり♥可愛さにキュン♪

BL初心者の私
本屋さんで表紙に惹かれ購入♪

当たり♪でした!(笑)

メガネ+大人の男+色気✖年下+可愛い男の子とくれば完璧なシュチュエーション♥
崎さんの色気にドキドキ♡準君の可愛さに癒される1冊でした♪
思わずすぐにネットでシリーズお買い上げです(笑)

また2人に会えるといいなぁ♡♡♡

0

なんなのこの2人♡



今回も甘々な2人♡


準の天然パワー大爆発(笑)
崎さんの準バカも大爆発(笑)


エロ度は少ないけど
大満足の話でした♡♡♡

2

無問題☆

崎さんと准の歳の差ラブラブ激甘カップルものも4冊目で、とりあえずこれがラストかな?
2冊目以降、ただただひたすら甘い甘い二人の姿がただ描かれているだけなのに、滅茶キュンキュンしちゃうこの砂糖の魔法☆
今回も「なんだーこいつら」と心のツッコミを入れつつ、実はこちらがこっ恥ずかしくなるほどの甘さを頂きました♪

以前のレビューにも書きましたが、スイーツを更にクリームや砂糖でテンコ盛りにしたこの甘さは、スイーツ苦手な自分でも何杯でもおかわりできる不思議な甘さ。
【まごころ】【メロメロ心】【トキメキ心】【こころ】【ふわふわ心】と準の20歳の誕生日から一緒に住むというプロポーズ(?)まで、全てがラブラブで出来ています。

もう言うことないでしょう。
準は崎さんしか目に入らないし、崎は準がかわいくて甘やかしたくて仕方ないし、
何やっても好きだし、何やってもかわいい☆
準が崎がキュンする度に、一緒になって チクショー!ラブいぜ!! とこちらまでキュンしている始末ですから(笑)

いつか社会人になってもっと大人になって色々と波にもまれて成長した準くんを、大人の崎がどう扱うのか、続き
見てみたいような、見たくないような・・・

ありがとうございました♪

2

甘すぎて味がしない・・・?

1冊丸々15歳差の年の差CP、
リーマンの崎と大学生の準くんのお話です。
作者のあとがきによると、シリーズ4作目のコチラの本が「ラスト」とのこと。
(雑誌と新刊との連動企画で、描き下ろし小冊子の全サがあるようですけどね☆)

このシリーズ結構好きだったよなぁと思って、コチラの新刊を手にしてみたのですが、
なんだか、あれれ?って感じ。
甘々なのは予想していたし、それに癒されると思っていたのだけど、
なんだかただただひたすらに甘くて甘くて、
(ラストだけあって今までで一番甘々に感じましたよ~)
ずっと甘いものを食べていたら味覚がよく分からなくなった様な感覚に・・・(-_-;)
可愛い~とか、格好いい~とか、萌える~とか、
特に強く思えずに読み終わってしまった感じで・・・あれれ?でした。

内容としては、
準くんが二十歳になる夜を崎の手作りケーキでお祝い~とか、
崎がメガネを壊してしまって、そんな崎を準くんがサポート♪とか、
パーティー用の服を着たいつもと違う崎に、酔った準くんがメロメロ~とか、
(会社のパーティーに出るのにあんな服着るのかな?って感じまし続きたがw)
崎とのことが準くんの友達にバレちゃう!?内緒って言っていたのに・・・とか、
崎が同棲しようと言うも準くんが「ムリ!」と断って・・・とか、
色々あるんですけど、
どれも大きな山にはならなくて、あまりメリハリや盛り上がりを感じられず、残念。

あと読み進めていると時々、
崎の服のセンス、準くんを見つめる表情、キザなセリフに、
なんかちょっと・・・う~嫌・・・と思ってしまってーーー
う~ん、「コイビト心」の時は結構好きだったのだけどなぁ・・・
準くんの天然度合いも少し減っている感じで、
(ぽわんやオロオロはしているけれど、笑っちゃうようなのはなくて)
それもちょっと寂しかったなー
とにかくラブラブではあるのだけど、
噛み合っているのかは微妙・・・と思ってしまったのも萌えられずの原因かなぁ。
せっかくラストなのに、ちゃんと楽しめない自分が残念です、
低評価ですみません・・・

3

かわいくて仕方ない。

かわいこちゃんの目線が怖い。
この表紙なぜ?と少々テンション下がりながら購入。

年上、オールバック、眉毛細い。あごひげ。としてかわいこちゃん年下くん。このカップリング苦手です。

ですが、この二人は別格。完全に超えました。大好きです。

崎さんにはひかれませんが
準くんがひたすらかわいい。
そんなかわいい準くんが好きな崎さだから仕方ない。

応援しますよという心です。
表紙の準くんの目も怖いのですが
裏表紙の目も怖すぎる
いっちゃってる・・・
なぜこれで良かったのかな。
それがひっかかる。

本編は2人のラブラブ甘々な日常でひたすらかわいい。

時々でも良いのでこの2人をみたいなと思った。
社会人になって知り合いが増える準くんが心配で崎がオロオロしちゃうのを見たい。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ