男子の立ち入りを禁ず!

danshi no tachiiri wo kinzu

男子の立ち入りを禁ず!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×28
  • 萌10
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
87
評価数
23件
平均
3.8 / 5
神率
21.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス 麗人uno!(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784801952997

あらすじ

「アンタの所為で俺は無類の男好きになっちまったんだ!」
大学生の早見康太は、神様に反抗した前世の神罰で、男子専門のビッチ体質になってしまった。
因縁の体質を直すべく男断ちを決意するが、意志とは反対にカラダは熱く疼いてしまい…?

「相手が見つかるまで責任もって俺の性欲を満たしやがれ、このエセ神!!」
表題作の他、自動車教習所の教官×生徒や異母兄弟、不潔男×潔癖性など、教習所を舞台とした読み切り連作5編に加え、15ページの描き下ろしを収録。

表題作男子の立ち入りを禁ず!

神様
早見康太 大学生

評価・レビューする

レビュー投稿数3

甘いのとピリ辛と

案丸さんの作品を読むのは3作目ですが、今回は自動車学校の中で繰り広げられる4カップルのお話でとても良かったです。

私はクロスオーバー的なものが苦手なのですが、この案丸さんの作品は絵が好みなのもあってか楽しく読めました。
その中で2つちょっと目を背けたくなってしまったシーンがありました。神様との話に出てくる受けが前世からの影響で仕方ない体質ではあるものの、他の話の受けを襲いかける場面があったのでそういうのが苦手な方はご注意を。
あとは教習車の中でいたすのはルール的に少しうーん…となってしまいました。
これをいちいち気にしてたらblは読めませんけれどね。

この4カップルの中では義兄弟の話が一番好みでした。
1話だけで短いですが単調に見せかけてどんでん返しがあるラスト
こんな共依存的な話が大好きです。

0

それは神様に~

先日読んだ、「僕の筆おろし」が思いのほか面白かったので
衝動買いです。
表紙がかわいかったってのもありますが(´艸`*)

さて、表題。神様×ビッチですね。
男専門のビッチてどんなよwwってな話ですが
過去の出会いから輪廻転生を経て現代。
巡り巡っての運命と、神様意外と・・・・な種明かしが
可愛らしいお話でした。
結局溺愛というなwwwww

他、楽しい短編つめあわせ。
不潔×潔癖。
攻は不潔だったわけねwと今頃気づくわけですが
潔癖すぎる受を思う存分汚して犯すという暴行に出るものの
「なんの為に潔癖であるのか」の答えがビッチで笑ったw
汚されることに震えながらも興奮する受に萌!

0

案丸さんらしい短編集

案丸さんの作品は初コミックスからずっと作家買いさせて頂いています。
今のところ出ているコミックスは全て短編集なのですが、お話のまとめ方がお上手で、絵も綺麗で読みやすいです。


表題作は神様×大学生のファンタジーもの。
神様と大学生は、大学生の前世からの因縁の仲です。
その因縁により男限定のビッチとなってしまった受けが、恋人ができるまで禁欲することに。
ただしソロプレイと神様は可(笑)

設定通り明るくコミカルなお話となっています。

気になったのは、描き下ろしがあってやっと一つの作品として完成した、と感じてしまった点。
正直、描き下ろしがなければ消化不良のまま終わり、私的には描き下ろしを入れてもまだ物足りない部分もありました。
前世や神様と言った設定を活かし切る為には、ちょっと尺が足りなかったのかなと思います。


その他には表題作同様コミカルなお話が1つと、ゾクッとくるお話が2つ収録されています。


コミカルなお話は自動車学校の先生×生徒で、厳しく鬼のような攻めに最初は怯えていた受けが徐々に……と言ったもの。

先生が攻めっぽいけど受けで続きもいけそうだし、と本番までどちらが受けなのか分かりませんでしたが、先生は立派な敬語S攻めでした!


ゾクッとくるお話1つ目は、自動車学校の先生×先生。
受けが潔癖症なのですが、それを活かした特殊な性癖を持ったカップルのお話です。


ゾクッとくるお話2つ目は、弟×兄の異母兄弟ものです。
最初はお兄ちゃん大好きな弟のコメディかと思いましたが、徐々に雲行きが怪しくなり、最後2ページでゾクッ。


以上、表題作含め全部で4つのお話が収録されています。
どのお話もどこかしらで登場人物が繋がっていて、そう言った繋がりのあるお話が好きなので楽しかったです。

表題作は少し物足りなさがありましたが、案丸さんらしい明るさと仄暗さのある短編集でした!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ