BL漫画家、出張ホストを買う

blmangaka shusshouhost wo kau

BL漫画家、出張ホストを買う
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌11
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
51
評価数
18件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  
ISBN
9784796408417

あらすじ

非モテでゲイの売れないBL漫画家・渉。
漫画のような恋愛に憧れていたが、現実は未だ童貞処女。
仕事に煮詰まってしまい「もう妄想だけでは限界だー! ! 」と出張ホストを呼ぶことに。
やってきたのはキラッキラに輝いた王子様のようなイケメン年下ホストの翔だった!
初体験なのに翔のテクで何度もイカされ、その体験を漫画にしたところ大反響!
その後、翔を呼ぶ度に好きになっていってしまい…?

表題作BL漫画家、出張ホストを買う

犀川翔 21歳 出張ホスト
日下部渉 27歳 童貞処女のBL漫画家

同時収録作品おおきなボクとちいさなキミ

浅見光太郎 大学生
渡部涼司 大学生

同時収録作品本日はお日柄もよく

士郎 狐族の若頭
六花 ウサギ族の長の息子

その他の収録作品

  • トライアングル・ロジック

評価・レビューする

レビュー投稿数3

全体的に可愛い一冊。

漫画家ネタが大好きなので、表題作目当てで購入。
思ったより、BL漫画家さんが可愛かったです。もっといかにもおたくっぽい地味な感じ(好きなんです)を期待してました(笑)
お話はどれも可愛くて、読みやすかったです。
さらっと読めますが、エロにあまり色気がなかったような。
ネタがネタなのでエロを期待している方には、かなり物足りないかも。
最後の話だけほんわかしてるのに3Pなんで、私はこれはちょっとダメかも。
三人全員納得していても、個人的にはやはり一対一がいいですなあ。

2

いろんなテイストの短編集

ゲイであり、BLマンガ家である渉(受け)は、童貞処女ながらBLマンガを描くのに限界を感じ、悩んだ末に出張ホストを呼ぶことに。顔で選んだホストの翔(攻め)は優しくかっこよくて、以来リピーターになってしまう。翔を好きになった渉だったが、次第に翔にとって自分が客でしかないことが悲しくなり、「もう呼ばない」と別れを告げるが…。


いろんな短編が入っていました。
表題作は出張ホスト×BLマンガ家。童貞処女だった受けが、イケメンホストに優しくされてコロッといっちゃうのはわかるけど、攻めは受けのどこがよかったのかなぁ、と疑問に思ってしまいました。受けも、攻めに会うために締め切りがあることを無視したり、会うために無理してるので、すぐに別れちゃいそうな気もしました。

ほか大学生同士、狐×ウサギのファンタジー、幼なじみの3Pものが収録されていました。
大学生ものは、体格差のありすぎる友達同士の話。攻めの告白シーンから始まるので、なぜ攻めが受けを好きになったか、なぜ受けがOKしたかがまったくわからずじまい。でも入らなくて苦労するエッチシーンにはなかなか楽しめました。

ファンタジーは、続きあっさりながらなかなか可愛かった。ウサギ族の中から嫁を差し出したら一族を守ってやろう、と言われたものの、幼い女の子しかいないので無理で、直談判に行ったウサギ族の長の息子。しかし狐族の若頭に、花嫁だと誤解されたあげく一目惚れされてしまい、そのまま人身御供に差し出されちゃった、という話。
若頭が嫁スキスキで可愛かった。この話と、若頭のお付きのキャラのスピンオフとかで1冊だったらよかったのにな。

全体的に修正がお粗末。まあ元の描き込み自体もあっさりだから、「この美麗な局部に無粋な修正入れやがって」的な怒りはなかったですが。

2

絶倫☆絶頂w

さて、ゲイでBL作家な受がついに2次元デビュー!!
な本作。面白いじゃないのwてなノリで衝動買い。
絵柄も作品も可愛い短編詰め合わせでした。
「絶倫☆絶頂特集!」
って、絶倫も絶頂も知らないんですけどーーーっ!!?
から始まるお話なわけで
どーせなら好みの相手とハジメテしたいじゃない。
そんなこんなで王子みたいな年下の出張ホストで
初体験☆なお話なのであります。
展開的には王道というかベタというか。
予想を超えてくることなく終了。
絵柄が可愛いせいもあってホワンと読める作品でした。
結構好きなテイスト。
なのですが・・だからこそというか
エロがなんとも残念。ここがもっと上手くなると
化けるかなーと思う作家さんでした。
他短編も同じくな感想。
せっかくBL作家で初めてならもっと臨場感というか感想というか
ハジメテ好きなわたくしとしましては物足りないさが少々

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ