ネコにはいぬを

neko niwa inu wo

ネコにはいぬを
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神28
  • 萌×227
  • 萌7
  • 中立3
  • しゅみじゃない1

140

レビュー数
6
得点
272
評価数
66件
平均
4.2 / 5
神率
42.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス Qpaコレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥660(税抜)  ¥713(税込)
ISBN
9784801957282

あらすじ

サークル飲みの翌日、起きたら隣には裸で眠るイケメン。
脱ぎ散らかされた服とゴミ箱には使用済みのコンドームの山。
――これってまさか事後! ?えっ、誰と誰が???

鈍い腰の痛みに、シーツについてる白い液体! ! ?
この液体は俺のな訳ない……だって勃起できないから射精なんてありえない! ?
でも…もし万が一本当にイけたんなら―――?

若いのにEDで悩んでいる根古くんと〝その処理〟のお手伝いをする犬飼くん。
そんなふたりの関係は、とーーっても健全ッ★、、、なわけあるかーーーい! !

寡黙な絶倫むっつりイケメン×鈍感関西弁EDボーイの
わちゃわちゃアホエロ奮闘デイズ★

表題作ネコにはいぬを

犬飼安吾,大学生,受とは違う学部の無口なクール男
根古陽平,関西弁でEDのアホな大学生

その他の収録作品

  • 犬飼くんといっしょに(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「カバーのその後」・根古を探せ!

評価・レビューする

レビュー投稿数6

薬の副作用怖い…

可愛らしいコメディものでした。
受けの根古くんは、EDで、それでも軽くてちょっとアホな子。攻めの犬飼くんとのセックスをEDを治してくれてるだけ、ボランティアと勘違いして天然でかなりひどい扱いをしてしまっています。
対する攻めの犬飼くんはゲイではないのですが、前から根古くんとことが気になっていて、根古くんの悩みを打ち明けられたり、いろんな顔を知れて、もっと見てみたいと思うように。
根古くんは、意識しはじめてからだんだん好きになって行く様子、犬飼くんはいろんな根古くんの顔を見るたびにかわいいかわいいと思えて好きな気持ちが増していく様子が丁寧に描かれていて、エッチもあるし、コメディタッチなんだけど、甘くてピュアな印象を受ける作品でした。
犬飼くんがあー見えて絶倫と言うのもギャップ萌えでまた良し!

2

健気で一途なワンコにやんちゃなネコ

ぴい先生の作品で過剰妄想少年以来の神作品です!
コミカルでキャラクターも魅力的で安心して楽しめます♪
攻めが表情には出さないのに、頭の中で受けのことずっと可愛い可愛い言ってるのがとってもツボ♪
健気な姿にキュンキュンします!
受けはちょっと騒がしいですが、ご愛嬌ですね。
勃たないのに射精できるんだーと変なところで感心しました。
続きもあるそうですが、病院で出会った同じくEDの子が絡んでくるのかな?と思ったり。
期待して待っています♪♪

3

可愛いです。

期待しないで読んでみました。絵もタイプじゃなかったし。
それなのに猫は可愛いし。犬はかっこいいしとても萌えました。

0

かわいいよぉ、ネコ♡

まるっと一冊表紙のふたりです。
心ゆくまでふたりを追ってみたいと、読み終えてもまだ思ってます。
エロもたくさんで楽しく読めるお話で、しかも終始キュンキュンでした♡

言ってみればカラダから始まっている恋なわけですが、ふたりがくっつくことに違和感がまったくない。それを説明してくれる表情・セリフ・モノローグ・展開、いやぁ非常に萌えました!そしてまだ2017年は始まったばかりですが、すでに今年一番好きかも…なカップル発見。受けの根古は、関西弁の一見強気でかわいいヤツなのに、一度乱れてしまうとその表情で見せるセクシーさがすごいんです。彼のボディがまたよくて...あばらの感じなんかも最高でこちらが仰け反りそうでした。トランクスのサイドから手を入れての描写、その前後の勢いがあるシーン、攻めの犬飼がなぜそうしたくなったのか、一言も発せずとも全部わかっちゃう。犬飼はクールに思われるキャラですが、根古に対してだけはきっとホントはむっちゃワンコになりたくて、これがどんどん本気出していくんだなぁ。この展開がまたキュン度を上げている気がします。

描き下ろし、必読です。最後の最後でまた声出てしまっ続きた(笑)。
あとがきによると続きがあるそうなので、今後の展開もさらに楽しみな作品となりました。

4

ほのぼのEDエロコメディ

EDになってしまった大学生の受け。サークルの飲み会で騒いだあと、起きたら別の学部の男と一緒に寝ており、周りには使用済みのコンドームが散らばっていた。もしやtnkが勃ったのか、と期待したものの、尻には謎の痛みがあり…。


ふにゃちん受けと、そんな受けをお持ち帰りして食っちゃった攻めのお話です。
受けは原因不明のEDで、数ヶ月悩んでいました。それが、顔しか知らなかった男と朝を迎えたら射精した名残りが。
えっ、もしかして俺勃ったの⁉︎ と喜んだのもつかの間、攻めにはあっさり「ゆうべセックスしたよ」と言われます。パニクりながらも、一体この精液はどっちのものだ、と切実に悩む受け。

自分とセックスしたなどと言う男には近寄りたくないけれど、自分が勃ったのかどうかは知りたい。そんな受けに、攻めは「受けくんは射精できていたよ、もう一度試してみる?」と。
そのあとはもう、エロエロ展開です。

EDな受けは気の毒でしたが、全編とてもコミカルで楽しいお話でした。
関西弁で元気な受けは可愛いし、寡黙ムッツリな攻めの天然さも面白い。EDが治るように2人で励んでいるのですが、受けtnkが続きふにゃふにゃのままで、なのに射精しているのがすごくエロい。修正は攻めのビンビンさや受けのふにゃふにゃ加減がちゃんと分かるような描写でした。

健気な攻めも、だんだん攻めに惹かれていく受けも微笑ましくて、キュンキュンしました。1冊まるまる同じカプの話でしたが、いろんな事件や感情の変化があって、単調にならず読みごたえがありました。

6

アホさが可愛い♡

ぴい先生がQpaにも登場!
全体的に明るくて楽しい感じのアホかわエロコメディーです!
表紙のタイトルもカラフルでPOPな感じ♪

根古くんはEDで勃たないことに悩み中。酔って目覚めたベッドの上には白いものが…。何も覚えてない根古くんはテンパり気味。犬飼は「セックスした」と言うし!?

受けの子がちょっとアホな感じでそのアホさが可愛いのと、関西弁のテンポの良い感じ、そして攻めの無表情だけどムッツリ&絶倫なのが面白かったです( ˊᵕˋ )☆

根古くんの処理のお手伝いをすることになった犬飼くん。犬飼くんは根古くんに好意を持ってるけど、単純思考な根古くんは全く気付きません。まぁ犬飼くんも分かりづらいんですけどね。
そして気付き始めてまたテンパる!( ˃ ⌑︎ ˂ )

もう根古くんのアホさと、くるくる変わる表情が可愛くて憎めません。ニカッとした笑顔はもちろん、ふにゃ顔、照れ顔も可愛い。
犬飼くんのほうは無表情で表にあまり出ないけど、心の中では根古くんのことをカワイイ、カワイイと愛おしそうに思ってるのが良かったです。
騒がしいのと無口なのとで真逆な2人ですが、そのわち続きゃわちゃしたやりとりとズレが楽しかったです( ˊᵕˋ )♪

連載時は白抜きで、根古くんのふにゃが真っ白で何がなんだかわからなかったけど、コミックスではQpaのぐしゃぐしゃ消しになっていて良かったです。Rentaさんは、見返し、カバー下、裏表紙ありです。
もう終わりかと思ったら、先生のあとがきにまだ続くと書いてあって驚いています(⊙︎ロ⊙︎)
今回アホで可愛いエロがとても楽しかったので、また次回も楽しみです!

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ