新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
雀影エキスパートレビューアー2016 17/02/16/ 12:18
夜桜のシーンです

カバーイラストではなく、扉絵のカラーイラスト使用の葉書サイズカード。
扉絵では切れている部分がもう少し入っています。
まだ高校生だった未紘が、頼人の作った特別な振り袖と帯を身につけ、神泉苑に夜桜を見に行くシーンが描かれています。
色彩や表情で、これからの二人を暗示させるような切ない雰囲気があふれている美しい絵です。

小椋ムク先生、色彩感覚や画力はとても実力のある方で、このイラストでも、…

  • 0
miyuru 17/02/16/ 12:13
しっかりめのストーリー

東京の繁華街の裏にアンダーグラウンドの香り。代理屋というぼんやりとした職業には家族の繋がりを断たれた人々の哀しみをも感じ、主人公の行き場のない身の遣る瀬無さも被ってくる。攻に保護されてセックスでしか温かみに触れようがない、身の内の寂しさが受の生い立ちによるものだと なんとなく訳ありだと察していたけれど!フラットなテンションで物語は語られているのが 物語の背景にある「秘密」に似つかわしい。キャラクタ…

  • 0
miyuru 17/02/16/ 10:24
無垢な鹿の眼差し萌え。

独特のテンポ感は 鹿の剥製の眼を思わせるような-----見開いて、全てを受け入れて----それはとりも直さず死に至ったものの境地で。周囲に鹿の化身、猫憑き、化け猫、人狼 と現世離れしているのを違和感なく生活している攻のおっとり加減も加わって、どこかのんびり エンジョイファンタジーライフ!
それが落とし穴。表紙の首をかしげる鹿の可愛さに隠されて。「異界」は死とひと続きである と。
ぽわああんとし…

  • 0
miyuru 17/02/16/ 09:58
表紙買いしましたが悔いなし!

センシティブな線の絵と優しい筋立てが心に残りました。
自分が声フェチな性なので攻の声で眠りに落ちるのはエロス、ツボでした。
攻の無防備に身体を寄せて眠る姿を愛しいと思う愛情と 受の恋に至らない無自覚な欲求のすれ違いが切ない場面もありつつ ちゃんと大円団。愛情が満たされるっていいなぁ と思える抱擁シーンや、受の色気が芳る表情が魅力的です。

  • 0
miyuru 17/02/16/ 09:25
タイトルに良い意味での偽りあり。

エロス増し増し、可愛いフワフワした猫耳モノ………で終わらなかった!!
上手い。一見すると甘い筋立てを 一転仄暗さに落とす絶妙のさじ加減。
攻の支配欲は血統のなせる技か、それとも愛情を永遠に留めておきたい故の願望か。
そういう暗いエロスがピリッとスパイスになっていて面白かったです。

  • 0

※このレビューはネタバレ有です

表題作の方が好きです…

…さらっと読んだ程度ですが、スピンオフはそんなに萌えなかった(個人的に)

表題作の「本日中にお召し上がりください」、悪魔っぽいドS(一見人当たり良く優しい感じに猫被ってる)攻め×いじられキャラで不憫な受け(ゲイ)のお話でした。

猫がちょうどいいおもちゃ(ヒヨコとか?)を見つけて弄ぶって感じでした。
捕食者と獲物って感じで、ビクビクしている受けが可愛かったし、ちょい不憫…。
何やかん…

  • 1
あーちゃん2016エキスパートレビューアー2016 17/02/16/ 01:31

※このレビューはネタバレ有です

虎ちゃん、意外なキャラでした

梨園の貴公子で、サブキャラとして出ていた虎之介が主役 はりました!!!
円陣先生の表紙の、受けさんがすんごい可愛い表情してて、もうたまらん!
これ1冊でも読めますが、できれば本編の1巻目だけでも読むと
本編での虎ちゃんと、当作での虎ちゃんのギャップで萌えるんじゃないかな。
(本編は3作目ぐらいまでしか読んでないのですが、確かこんなキャラでは
 なかったはず)
お話は、ややさらりんと読め…

  • 0
あーちゃん2016エキスパートレビューアー2016 17/02/16/ 00:15

※このレビューはネタバレ有です

ちょっとは わかったよー♡

レ〇タさんのけち。
今日までずーっと指くわえてまってたんだから、
もうちょっと特典つけてくれても よくね?
紙だったらあったというカバー下、私見れないじゃん(怒)
そりゃ電子限定2Pあったけどさ。カバー下ー。。。

電子限定2Pは 平穏な日々を取り戻して間もないころと思われる二人の
就寝前のしみじみシーン(肌色と思われる)。
平穏になったことを少しずつ実感しはじめたのかな、受けさん…

  • 0
わっちゃ 17/02/16/ 00:10

※このレビューはネタバレ有です

余韻がすごい

読んだ後の余韻が半端じゃないです…
イエスかノーか半分か1巻で、竜起の真っ直ぐさというかズカズカ心の中に入ってくる感じが非常にツボだったのですが、今回は計の時より微妙に奥手な竜起が新鮮でこれまたツボでした!
お相手のなっちゃんもキャラがいいですね。
憧れの人にはどこまでも忠実で一途な感じがかわいかったです…。

個人的な意見ですがちょーーーーっとだけうっすらと栄さんとなっちゃんの可能性も…

  • 1
ayaayacエキスパートレビューアー2016 17/02/15/ 23:59

※このレビューはネタバレ有です

矢嶋さんが矢嶋さんらしい!

『彼の焦燥と恋について3巻』とdrapで応募できた折本(8ページ)です。

「焦燥SFファンタジー タイムトラベラー☆拓己」…3ページ
10年後の高校生になった和己の甥・拓己が現在にタイムトラベルしてきた!
「矢嶋さんの恋人は俺!今も!未来も!!」と言う和己を、「それはどうかなぁ?おしえないけどね」とヤキモキさせ、「ふさわしい男になるから」と矢嶋さんに迫り…
和己の夢オチでしたが、起きて…

  • 3