そのあと。~彼のいる生活 after story~

sonoato

そのあと。~彼のいる生活 after story~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神47
  • 萌×214
  • 萌4
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
304
評価数
66
平均
4.6 / 5
神率
71.2%
著者
宮田トヲル 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビボピーコミックス
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

幼馴染の夏川涼太と田中一仁は大学進学をきっかけに二人暮らしを始めることに。みんなに好かれる爽やか男子・一仁は素直で明るい主夫系男子・夏川に思いを寄せる。お互い意識しっぱなしの同居生活を経て晴れて両想いになった二人だが、お互いが大切すぎて手を出せずにいて…!? そんなある日、夏川はバイトに出ている一仁のベッドに忍び込んで――。コミックスも続々重版、総プレビュー数400万越の大ヒット青春BL! 二人の初めての×××が読める番外編、電子書籍で登場!

表題作そのあと。~彼のいる生活 after story~

田中一仁,大学生
夏川涼太,大学生

レビュー投稿数9

かわいいが過ぎる!!

「彼のいる生活」のその後。
前作は一仁、夏川がもうもう可愛くて仕方なくエロは無くても腐った私を満ち足りた気持ちにさせてくれた稀有な作品。

あの2人がまた見れるとか!
それだけでテンション上がりました。
相変わらず可愛い2人です。
一仁の夏川溺愛が…夏川の負担にならないよう愛情表現自らセーブをかけるほどで、もうこの外も中もイケメンが!
また夏川が天然でかわいい…いちいちかわいい。
夏川って名前の呼び方、小5から好きでいてくれて夏川って呼んでくれていたならそれも大事にしたいってーーあぁこの子もホントいい子なんだよねぇ…
こんな調子で互いが大事に思い合っている2人ですがキスより先に進むのにとーっても慎重になっている一仁。夏川を大事に思うが故なんだけれど…
予定外でバイト早帰りした日に夏川のソロプレイを目撃(厳密には声のみ)してしまい怒涛の展開の初おセッセ!
大事に大事に思いやる優しい攻めに対し挿れて欲しいとおねだりしちゃう受け!
初々しさの中にしっかりエロス、なんて素敵な展開でしょう〜。そして最中に涼太って名前呼び!
あのかわいい2人のハジメテはエロくて尚且つやっぱり可愛かった。
あざます。

前作でこの2人はエロが無くてもいい!ってレビューしましたがエロがあったら更によかった笑。
尊みがすげえ…
前作読んだ方は必読!

6

読んで読んで!絶対読んで‼︎

『彼のいる生活』のafter story。
同人誌を電子書籍化したものです。
本編読んだ方、こちら絶対読んでください!
可愛すぎて萌えすぎて死ぬ(*//艸//)♡
 
他人からみたらどーでもいいことでキャッキャする二人に、
しょっぱなから萌萌♡
帰りが遅くなったけど、起きてるかな?
起きてたら嬉しいな……みたいな^^
もう、かっわいいの〜

本編ではHなしの二人でしたが、番外編ではついに最後まで‼︎
夏川が一仁のベッドで一人Hしていると、
バイトから帰った一仁がーー…!

一仁の「抱きたい」に対して、
夏川の「よろしくお願いします」って……
可愛すぎかっっ(´>///<`)
夏川がめっちゃ可愛い♡
もう語彙力なくすほど可愛くて、私の理性が爆発しそうっっ
お互いを思いやりながらの初H最高だったし、
ここで一仁の〝りょうた〟呼びの威力たるや!
  

何が言いたかったかと言うと、
とにかく最高だったということ(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾♡
夏祭りも良かったよ〜
もう、語り尽くせぬ……


Kindle 修正は白抜きです

4

電子書籍化ありがとうございます

◾︎一仁(表紙右)×夏川(表紙左)
本編単行本の感想で「同人電子化期待してます」と書きましたが、期待に応えていただけました。諸般の事情で基本的に電子書籍しか買わないので、本当にありがたいです。出版社様、今後ともよろしくお願いいたします。

さて、本編は申し訳ないことに春名(主役の友達)が苦手という酷い理由で萌評価にしてましたが、この甘い後日談には大満足です!
ひたすらイチャイチャしてます。なんだかんだこういうのが読みたいのよって期待に応えてくれる。丁寧語になる夏川、可愛い。夏川を可愛いと思い続けてる一仁も可愛い。

ピンポイントな萌でいうと、ソファーに座ってる一仁が床に座ってる夏川の頭をなでなでし、夏川はソファーに登って一仁の膝の上におさまる…会話しながらのこの自然で緩やかな動き…可愛いがすぎる。
お風呂でも一仁の身体に夏川が収まってるというか、包まれているというか、この体格差が激しく萌え。

可愛い満載の47ページでした。

3

ぜひぜひ読んでください。

ぜひぜひ読んでください。
本編を読んたあと、何か足りない~そんな感じがしたんですが、
なんと!そのあとの話があってきゃ~これは買うしかない!すぐ買っちゃいました。
電子書籍にしか出てないみたいで、それがちょっと残念です。
この二人の物語をもっと見たかったので、ちょっと短いのも残念ですけど、ないよりマシ!
イチャイチャで幸せでした…!二人がこれからも幸せであるように!

宮田先生の次期作も楽しみにしてます。 (*´∀`*)

3

これは良いご褒美

カップルになった二人の小話二本で、一本はえちなお話。
名前呼びのほのぼの照れ照れとか、お約束の可愛いが詰まった感じで、本編後のご褒美をありがたくいただきやしたー!て感じ。
一仁は相変わらず全身で夏川好き好き言ってるんだけど、夏川もちゃんと好きを返してるようで安心しました。
ふたりともピュア過ぎて心配になるけど、このまま幸せでいて欲しいなあと思います。

0

甘々なお話

一仁がかっこよすぎ
ほんとにスパダリ‼︎
ステータスとか経済的という意味でなく、彼氏として完璧

一仁は涼太を、好きにならない理由がないと言うけど一仁も完璧

そんな2人のお話なのに、ちゃんとリアリティがあってキュンキュン出来てステキなアフターストーリーでした

これだけでも、大満足
ほんとにこれからも幸せなんだろうなと思える2人でした

ちゃんと最後まですることしてるのに、ピュアな感じも初々しくて可愛かった
お互いの感情の見せ方が上手ですよね
読んでいて、同じ空間を感じられるお話でした

1

毎日。新鮮で可愛い。愛おしい。末長くお幸せに♡

毎日。新鮮で可愛い。愛おしい。末長くお幸せに♡

BLアワードにノミネートされていたので 本編を読んだところ、思いがけずーafter storyーが出ているのを見つけて。タイムリーに読めるのも良いですね。なので、続けて読みました。
ラブラブだけど、大切にしたいばかりに手が中々出せない愛が重過ぎる一仁。
そんな一仁が大好き過ぎて、天然で煽ってしまっている可愛い過ぎる夏川。
もぅ、もぅ、2人がひたすら可愛くてギュンギュンです♡
『自分の愛が重過ぎて困ってる。』だとか、
『好きだ。毎日新鮮で可愛い。』だとか。
くすぐったくなる一仁のモノローグにニヤケます。一仁もニヤケきってますね。
お話はもちろん本編のその後。甘あま後日談。
本編でも幼馴染の夏川は一仁のことをずっと名前呼びなのに、一仁は苗字呼び、なんですよね。ここ、引っかかってたんですけど、作者としてはあえて、そうしてたっぽくて。それの回収もぎゃんカワ♡でした。一仁的には全部が全部。『愛が重過ぎて』ムリー‼︎ だったのですね。

お決まりの、受けのソロプレイを聴いてしまって。かーらーのー、エチもつれ込みも、可愛さを損なわない感じでエッチで可愛かったです。何にせよ、このカップルにはキッカケが必要。『落ち着け、暴走しない、暴走しない。』と、行為の最中ですら滝行に打たれるがごとく、理性総動員で踏ん張る一仁もいい。「痛くてもいいから。」と、健気に煽る夏川もいい‼︎

ショートストーリーなのにお腹いっぱい幸せです。お幸せに〜♡

1

相変わらず可愛い2人

呼び方できゃっきゃする2人がとても可愛かった。本編でも受けが名前呼び。攻めが苗字呼びで萌えていましたが今回は、攻めの名前呼びチャレンジ。そして初エッチ!
一仁のベッドでひとりでしている夏川くんも見られてさいこ~!も~本当にかわいい。
相変わらず爽やかな2人でした。おみくじでのおんぶも激萌え。

47ページの中に萌がぎっしり詰め込まれていました。買ってよかった。そして、ぜひ購入して頂きたいです!末永くお幸せに

1

まぶ、まぶしい…

「彼のいる生活」を読む前からこの可愛い表紙が気になっていました。これだけで読んでも、二人に思い入れが無いから萌えは半減しても『なんか良い…可愛い…』と思うと思います。
夏川と一仁、言ってしまえばリアリティやオリジナリティだとか他の作品と全く違うという濃ゆさは無いのです。でもこの二人の可愛さや爽やかさ、部屋の雰囲気、相手を思ういじらしさは眩しくてニヤけちゃう、良いなぁって思うし、どこまでもポジティブな気持ちだけを受け取れます。
相手のどんなとこも可愛い、初めての行為や言葉、お祭りやおみくじ。多くはないページに作品の良さとグッとくるツボが凝縮されてました。たびたび再読することになりましょう。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う