密書でござる!-隠密好色奮闘記-

missho de gozaru

密書でござる!-隠密好色奮闘記-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
斑月 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
MUGENUP
レーベル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

隠密である沼助は、自身の仕える老中より若殿への密書を承る。
決して奪われたり中身を読まれたりしないよう命じられ、肝に銘じる沼助だったが、突然、老中から“抱擁”され「これも、しかと伝えよ」と仰せつかる。
沼助は「重要な暗号に違いない」と受け止め、若殿へ密書と共に“抱擁”を伝えるが、今度は若殿から“接吻”されてしまい…?

次第に過激になっていく指令に、沼助の運命は―…!?
老中×隠密×若殿の新感覚「三角関係」お江戸BL!!

表題作密書でござる!-隠密好色奮闘記-

老中
隠密,沼助

同時収録作品密書でござる!ー隠密好色奮闘記ー

隠密,沼助
若殿

レビュー投稿数1

面白い!

また一つ、江戸BLの珍作登場!
電子限定で短編です。

ある晩、老中に呼ばれた隠密・沼助は、江戸にいる殿に密書を届けるよう命じられる。同時に「これもしかと伝えよ」と老中から抱きしめられ…
驚くが、暗号か何かかと思った沼助はこれは私に託された重要な任務であると肝に銘じて、いざ殿の元へと走る。
若殿に無事密書を届け、最後に「これも伝えよ、と」と殿を抱きしめる沼助。
殿は、わかった、と返信を書き始め「そしてこれを…」と沼助に接吻するのだった!
もしや密書とは恋文?と迷う沼助に追っ手が!
沼助は、やはりこれは重大な任務、勘ぐらずに遂行するのみ!と追っ手をかわし、邸の老中に返書と、殿から賜り、と老中に接吻を…
なぜか慌てる老中、急ぎ返信を、と今度は沼助を組み敷き、あんなところやそんなところに舌を…

…この辺からミョ〜〜な面白さが加速してくるのですが、この面白さは是非読んで笑ってほしいです。
沼助が冒頭顔を隠してた時は若く見えていたけど、意外と歳がいってるような。もっと沼助がイケメンだったらもっと萌えたかな?
短編ですぐ読めますが、この短かさがちょうど良かった。老中と殿の関係性とかあんまり突っ込まずに読むのがいいと思う。



5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う