なんでだろ…… あんた、すごく良い匂いがする。

十二支色恋草子【BLCD】

eto irokoizoushi

十二支色恋草子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神16
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

273

レビュー数
1
得点
88
評価数
18
平均
4.9 / 5
神率
88.9%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
蜂谷 幸
音楽
9per
脚本
佐々 美沙
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
新書館〈CD〉
シリーズ
十二支色恋草子
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
あり
発売日
JANコード
4560219325609

あらすじ

十二支憑きの正隆と、猫憑き・胡太朗の
和風ファンタジーラブ♡

神使たちの〝お休み処〟の宮司・正隆(まさたか)は、
ひと月ごと交代で十二支に憑かれ、
憑かれている間は十二支の影響を受ける、困った体質だ。
そんな正隆のもとに、
古万乃(こまの)神社の御祭神・コマと胡太朗がやってきた。
十二支を決める競争で猫は鼠に騙されたことから、
喧々囂々とするコマと十二支たちをよそに、
正隆と胡太朗は惹かれあい――!?

表題作 十二支色恋草子

干伊正隆 → 新垣樽助

古万乃胡太朗 → 斉藤壮馬

楠(亥) → 神尾晋一郎

乃木 → 興津和幸

颯助(戌) → 内田雄馬

コマ → 野上翔

その他キャラ
仲能(子)[榊原優希]/ 曙(酉)[ソンド]

レビュー投稿数1

出会い編

原作未読でしたが新垣さんと斉藤さんが出演されているということで聴いてみました。
この巻は未読でしたが、Dear+の連載は途中から読んでいたのでおおまかな大体のお話は知っていましたが、改めて二人の出会いが分かって良かったです。
十二支のお休み処に、社が全焼して居場所のなくなった胡太朗とコマがやってきて。ネコ憑きの胡太朗は十二支には入っていないけれどこちらにいさせてもらうことになります。
お休み処宮司の正隆が迎え入れるものの最初は他の十二支から受け入れてもらえず。そこから正隆が間に入ってこちらで過ごすことになります。
正隆はひと月ごとに憑く十二支が変わって、そのたびに性格なども影響されるので、正隆を演じる新垣さんの声色も変わってさすがというか、それぞれの憑いた動物の習性などの特徴が出てて音声だけでも楽しめました。
漫画だとちゃんと見ればわかるけれど音声のみで表現される世界でも充分楽しめました。
胡太朗は最初ツンツンした感じでしたが、だんだん正隆にほだされていく様子が、かわいかったです。
斉藤さんが演じるキャラは色気のあるキャラが多い印象でしたが、今回は経験のないかわいらしい感じで、こちらの役もなかなか合ってて良かったです。
サブキャラも声優さんが豪華で、亥の神尾さんのイケボのパワーワードがなかなかインパクトあったり、野木役の興津さんが亥に襲われたり、戌に内田さん、猫のコマに野上さんと脇役にしておくのが勿体ない布陣です。
シリーズの続きも音声化されたらそれぞれもうちょっとスポットがあたる回があったりするので、続編も音声化希望です。
ストーリー的には原作未読だとちょっとわかりにくかったりしますが、人型の時と動物の姿の時に違いとか。
わいわい楽しいほっこりしたお話なので、原作読んでから聴くのがおすすめです。

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う