明日は晴れなので、この男は俺を抱くだろう

体感予報

taikan yohou

体感予報
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神6
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
33
評価数
8
平均
4.3 / 5
神率
75%
著者
鯛野ニッケ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ソルマーレ編集部
レーベル
Ficus
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

人気上昇中のイケメン気象予報士・瀬ヶ崎(せがさき)の正体は、とんでもない暴君だ。崖っぷちエロ漫画家の葉(よう)はそのことをよく知っている。何故なら瀬ヶ崎と一緒に住んでいるから。そして瀬ヶ崎のために料理やら掃除やらをしているから! それもその筈、衣食住を提供してもらう代わりに『瀬ヶ崎の言うことを全部聞く』という契約を結んでいるからで――?

表題作体感予報

瀬ヶ崎瑞貴,20代以上,ライブチャンネルの気象解説員
棚田葉,20代以上,売れない漫画家

レビュー投稿数2

言葉足らず溺愛攻め×意地っ張り無自覚?受け

絵が好みできれい。受けは可愛いし攻めはきれいだし眼福です^ ^

攻めが外と家とで態度が全然違うところ、やきもち焼きでちょっとした受と他人との絡みも気にするところも良く、始まりが始まりだったため、傷つきたく無いから実は好きだけど気付きたく無く逃避している受けも健気でとっても可愛いです!
早く続きが読みたい!

1

カレー温め中~Hまでのときの葉くんの内心の独白部分とかキュンとします!


柔和な微笑みで人気の気象解説員の瀬ヶ崎瑞貴(攻)×絶壁系まんが屋の棚田葉(受)

元は大学の先輩後輩だった2人は同居しており、瑞貴さんは、葉くんを家政婦のように扱っているように見えます。(1話は葉くん視点なので。葉くんいわく、「奴隷契約」)

Hは晴れの日の前の日だけ。そんなルールのもとで、恋人でもないのに抱かれる。風俗みたい。(葉くん視点)

そして梅雨の時期になり、触れあうこともないまま、瑞貴さんが女性キャスターに笑いかける放送を見て、葉くんが爆発しちゃう、って感じです。






「俺はあんな風に笑いかけられたことない」にキュンキュンしました。
顔が好きなだけとか言ってた葉くんも、瑞貴さんの事すっごい好きやん!って。

絵がきれいで、デフォルメ絵も可愛くて、すごくいいです。
表紙に「01」とあるので、続きが楽しみです。
雨の時はだめな理由を知った葉くんと瑞貴さんのHが見たいです。

葉くんが女性と通話(雑談)していると通話を切ったりして独占欲強めだったり、頑張って仕事を早く終わらせて微笑んだり、瑞貴さんもちゃんと葉くんが好きです。言葉が足りないパターンですが。(笑)

続きが楽しみです!

2

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ