キラキラ一等星と天才迷い星の純愛レポート

kirakira ittousei to tensai mayoiboshi no junnai report

キラキラ一等星と天才迷い星の純愛レポート
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×26
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
50
評価数
12
平均
4.3 / 5
神率
41.7%
著者
伊勢原ささら 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
真東砂波 
媒体
小説
出版社
アスタリスク・ポミエ文庫
レーベル
電子発売日
ISBN

あらすじ

東都大学の美形モテ男子×地味秀才君が煌めく☆『東都銀河♡キャンパスラブ』

「なあ、俺とつき合うか?」東都大学一キラキラ輝く星のような真崎譲次に、学食で突然声をかけられたIQは高いけど地味な秀才・池上理人。理人は真崎の笑顔を見るたびに心拍数が上がって思考がまとまらなくなってしまう。これって『恋愛感情』!? 一方一等星のように見える真崎にも悩みがあって・・・。 自分探しの青春キャンパス・ラブストーリー♡

82ページ

表題作キラキラ一等星と天才迷い星の純愛レポート

真崎譲次
池上理人

その他の収録作品

  • 溺愛一等星と愛され迷い星の夢

レビュー投稿数1

受の純粋さに心を打たれる

大学の同級生で、モデルばりの容姿のモテ男×コミュ障の天才です。

短編ですがストーリーの山場があり、キャラクターにも好感が持てる作品でした。
受の理人を、ここまで浮世離れした人物として描き切ったことがすごいと思います。口調とか考え方とか、常人とは一線を画していますね。でも実は面食いだったり、イケメンの攻・真崎が話しかけてきて内心めちゃくちゃ動揺していたり、人間らしいところもあるし、何より可愛いと思ったのが、真崎に「ツッコミ入れろよ〜」的なことを言われてから、テレビでツッコミを勉強して実践していたこと。ま〜いじらしい!!キュンとしました。

対する攻の真崎は、キラキラしてるけど実際は無理して上辺だけ良く見せているイケメン。まあそのおかげで面食いの理人にも好意を持たれたわけですが(笑)。
理人が電話をかけてきたときの、真崎の「好きだぜ」にはキュンとしましたね〜。ちなみに理人は携帯電話を持っていないので、固定電話からかけています。理人が真崎の電話番号をすっかり暗記していたエピソード、理人らしくて良かったです。

理人は、真崎みたいなイケメンは自分にはもったいないと思っているのですが、真崎も理人があまりにも純粋できれいすぎて、自分なんかには釣り合わないと悩みます。確かに理人は、もしかすると真崎は目的があって自分に近づいてきただけで、本当は自分のことが好きではないのではないか?と思った時ですら、恋愛感情を教えてくれた真崎に感謝していると伝えています。嫌味でも何でもなく、本心からそう思っているのがわかるんですよね。
こんなに混じり気のない人を前にしたら、私も「私なんかと会話させちゃだめだ」と思ってしまいそうです。
それでもそんな理人を離さないと決意した真崎もかっこよかったです。
アパレルブランドを持つ夢は…、結構大変だと思いますが、このご時世ならSNSで人気が出れば一般人でも一躍有名人になり得ますもんね。がんばれ真崎。

今野先生の面倒見の良さにはびっくりですが(笑)、あんな天然記念物の理人をほっとけないという気持ちもわかります。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う