御曹司の極秘純愛ミッション

onzoushi no gokuhijunai mission

御曹司の極秘純愛ミッション
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×26
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
24
評価数
6
平均
4 / 5
神率
0%
著者
神香うらら 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
明神翼 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
レーベル
角川ルビー文庫
発売日
電子発売日
ISBN
9784041116814

あらすじ

富豪の御曹司・イライアスは犯罪現場を目撃したため高校教師に身を隠すことに。スクールカウンセラー・翠に恋をするが、翠もどこか優雅なイライアスにときめく。二人は生徒が怪しげな屋敷に入り浸っていると知り!?

表題作御曹司の極秘純愛ミッション

イライアス・ロックハート,29歳,ロックハート財団の御曹司
山畑翠,26歳,スクールカウンセラー

レビュー投稿数1

攻めがメロメロな両片思い&両視点

お馴染みの御曹司×日本人もので、ロックハート家シリーズ第5弾。

ロックハート家、揃いも揃って大丈夫なのかしら??とツッコミたくなるのはお約束だけど、ロックハート家に男性がいる限り10人でも100人でも続いて欲しいわ!

お話もまさにいつものお馴染みのアレって感じで、悪く言えばワンパターンなのかもしれないけど、私はそこが好き!!
変な破綻もなく、攻めが受けにメロメロで、受けも攻めに頬を染めてウットリ状態でとても楽しく読めました。

マフィア絡みの殺人事件の唯一の目撃者となってしまった攻めのイライアスは、証人保護プログラムを適用し、身分や名前など全て変え、アリゾナの片田舎で高校教師として働くことになります。

ニューヨークでの御曹司としての生活にウンザリしていた攻めにとっては、アリゾナでの生活もそう悪いものではありません。
だって職場にいるスクールカウンセラー・翠の可愛さときたら……!!ってな感じで、冒頭から翠にメロメロです。
初っ端から翠を見て「今日も超絶可愛いな」と心の中で盛大にデレっとしてます。

イライアスは、「ライアン」と名前を変え、外見もあえてダサくておじさんっぽく変装してるんですね。
だけど隠しきれない御曹司オーラ。
見た目はいかにも冴えない物理教師なのに、品のある話し方や紳士的な立ち振る舞いをするイライアスことライアン。
そんな彼に、翠もドキドキ♡

とまぁ、お互いメロメロな両片思い&両視点なので、読んでてニヤニヤしちゃいます。

そしてラブと並行して、事件が発生するのも神香うららさん作品ならでは。

今回は、胡散臭いカルト農業団体に入ってしまった生徒を取り戻すべく二人で潜入し、教祖の真実をあばく……ってところがハラハラ&スパイスポイントかと思います。
それと並行して、冒頭のマフィアも絡んできます。
ここも面白かったです。

そうそう、「物理教師のライアン」として振舞っているイライアスは、翠に真実を打ち明けられません。
証人保護プログラム、かつ、翠が真実を知ると翠にも危害が及ぶかもしれないから。

だから割と早々に恋人同士になるんだけど、初エッチは真実を打ち明けられる時がくるまでお預けだ!と決意したイライアス(でも悶々しまくり)と、なかなか手を出してこない事に悩む翠。
そんな二人の悶々状態も、ポイントだと思います。

で、最後のほうで、ようやく翠がライアン=ロックハート家の御曹司・イライアスであることを知るんですね。
ピシリときめたイライアスの姿を見ながら「翠が愛した野暮ったい眼鏡にダサい服装の彼はもうどこにもいない」と思うところ……。

記憶喪失モノとかにある、かつて私の愛した彼はもうどこにもいない……みたいなやつに萌えるタチなので、ここが超絶良かったです!




2

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う