異世界で四神獣に求婚されました。

isekai de shishinju ni kyukonsaremashita

異世界で四神獣に求婚されました。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×27
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
43
評価数
12
平均
3.6 / 5
神率
0%
著者
天野かづき 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
陸裕千景子 
媒体
BL小説
出版社
KADOKAWA
レーベル
角川ルビー文庫
発売日
価格
¥580(税抜)  
ISBN
9784041031148

あらすじ

予備校帰りに駅のホームから落ちた卯月は、気づくとなぜか燃えるような赤い髪と金色の瞳をした男の上にいた。「いい匂いがする」と言われ、その男に襲われた卯月。おまけに、男はこの世界を統べる四神の朱雀だと名乗り、卯月は異世界から来た自分の嫁だと言い出す。嫁の香りだけが自分を発情させると言って、片時も卯月を離そうとしない朱雀。ところが青龍と白虎と名乗る神が現れ、卯月は本来「玄武の嫁」になる盟約だったが、それを朱雀が横取りしたと聞かされて!?異世界トリップ★逆ハーレムラブ!

表題作異世界で四神獣に求婚されました。

朱雀、四神
瀬田卯月、予備校生

その他の収録作品

  • ~番外編~
  • あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

駅のホームから落とされて、死んだ!
と思った矢先に落ちて倒れたのは美丈夫の上。
クンクンされた上げくそのまま男に犯されてしまう。
気持ちも伴わない強引な手管のはずなのに、身体はひどく感じてしまう。
そして「嫁」だなどとのたまわれ・・・?!

あれよあれよな展開です。
いつものヤツです((´∀`*))ヶラヶラ
ハジメテだろうと媚薬でとろかせば受はあんあんvなのです。
レイプなのに感じてしまう、苦しむ姿も好きですが
はやり気持ちに反して身体が感じまくる設定はわかっていても好き。

異世界からきたものを「嫁」と呼び
四神のだれかの嫁になるのが定め。
もちろん現実に戻ることはかなわない。
強引な展開から始まったものの、一緒に過ごしていく中で
すこしずつ絆されていくお話し。

展開も緩めでいつものパターンといえばパターンなのですが
読後はやっぱりホッコリしてしまうのが天野作品らしい。
非常に可愛いお話しでした。

ま、逆ハーレムの煽りに期待したハーレム展開はありませんでした。
取り合うという意味では間違いではないが
複数×受の展開を期待しちゃったからやめていただきたい。切に

1

横取り愛?

天野さんの異世界ファンタジーものが好きで、発売を楽しみにしていました。

今回の攻めは、四神獣の朱雀になります。受けが死にかけて異世界に行く設定は、いつも通りです。だけど、朱雀の鬱陶しいぐらいの溺愛ぶりが半端なくて、可笑しくて微笑ましくて良かったです。

卯月がどこに行くのもくっ付いてくる、というか、どこに行くにもお姫様抱っこで卯月を連れて行きます。決して目を離しません。それには理由があって…。
実は四神獣の世界にやって来る人間は四神獣の花嫁になると決まっていて、次に来た人間は一番年長の玄武の嫁になると決まっていたのです。それを、卯月に一目惚れした朱雀が横取りした形だったので、卯月を他の神獣達に奪われるのではないかと心配していたのでした。
最初卯月は、異世界や神様が相手なのを受け入れられずに、朱雀には体から始まってほだされた感じだったけど、他の神獣に卯月の存在がバレた時には2人の絆は強くなっていて。
だからか、他の神獣達が卯月をあっさりと諦めたのが物足りなかったかなと思いました。せっかくの四神獣設定なので、もうちょっと卯月を巡っての争いにハラハラしたかったかも…。
でも、嫉妬しまくりで独占欲丸出しな朱雀が、神様というよりも子供っぽくて可愛かったです。

10

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ