ハジメくんとふたりのえっちな先輩(1)

hajimeku to futari no h na senpai

ハジメくんとふたりのえっちな先輩(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×27
  • 萌7
  • 中立4
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
4
得点
58
評価数
21
平均
3 / 5
神率
4.8%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
ボーイズジャム・コミックス
発売日
価格
¥680(税抜)  
ISBN
9784403665233

あらすじ

あっ
もう…っこれ以上は無理ですうう…

大学デビューして彼女を作る! と意気込むハジメは、憧れのイケメン先輩たちから恋愛指導を受けることに。理想のデートを成就させるため、ハジメがふたりの先輩から教授された「完璧なエスコート」はとっても気持ちいいコトでーー⁉︎

………いろいろ教えてあげるから、ちゃんと覚えるんだよ?………
………前と後ろと乳首いじられながらイっちまいな………
ふたりの先輩のテクに…とろとろ♡
ふたりの先輩がテク比べ⁉︎

表題作ハジメくんとふたりのえっちな先輩(1)

棚橋 大学生 / 沖 大学生
中川ハジメ 大学生

同時収録作品沖先輩と棚橋先輩

? 沖
? 棚橋

同時収録作品もしもハジメがドSだったら

沖、棚橋
ハジメ

その他の収録作品

  • postscript
  • カバー下4コマ、デレ棚橋先輩+デレ沖先輩
  • カバー下イラスト

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数4

愛ある3人

表紙買いしたい作品で以前載っていたので、
表紙につられ購入。
題名や裏表紙で分かる3P物。

主人公は、BLによくいる女の子との恋愛を夢見る、流されやすくて素直な男の子ハジメ。そして、先輩二人は、以前からハジメを狙っていた、イケメン二人組の沖と棚橋。

まぁ、最初はあれよあれよと、先輩達の巧みなリードで流され、最後まではしませんが、ハジメはトロトロ。
こうゆう流れの3Pって、いきなり最後までって作品が多いけど、そうじゃなかったのに好感!
2回目にはしますが、無理矢理じゃないし、ハジメのペースに合わせている感もいいかなぁ。
途中から、無邪気なハジメが可愛くて、笑えてきます。こんな大学生いるのか?!初々し過ぎ!!
沖と棚橋は、ハジメを独占したいので、ハジメが嫌がることはしないし、なんか子犬を飼い慣らしているみたいで、3P物だけど読みやすかったです。
エロは多いです。ほぼしてます。
『沖先輩と棚橋先輩』は、う~ん、心動かされず。。。無くても良かったかなぁ。
『もしもハジメがドSだったら』は、ドキドキしちゃいました。ハジメっぽくないけど、こんなハジメもいいじゃん!って思ったら、最後でププッと笑えました。

2巻も楽しみです。

0

ひたすら3P

こちらの作品は2巻ものですが、特に続いているストーリーなどがあるわけではなく、1も2もひたすらHHHHH〜エロ特化的展開。
なので「2」にまとめてレビューしようかとも思ったんですが、「1」の終わりのエピソードがなかなかの好み設定でしたので「1」から書きます。

内容は、大学デビューしようとしているサッカー少年・ハジメと、高校の時の先輩2人のお話です。
ハジメは体格小さめ、ちょっとショタっぽくて、性格は素直でかわいい。
先輩その1は、ちょっとワイルド系でカッコイイ棚橋先輩。
先輩その2は、優しくて大人っぽい沖先輩。
2人とも大学生なんだけど、棚橋は政治家を継ぐ立場でその上プロサッカー選手になれる実力。
沖は実家も大金持ちなのに自分でも起業して大成功。
つまり超スパダリ。
そんな2人から3Pで心も体も愛し尽くされるハジメの姿は、はっきり言って男性向けエロのロリッ娘みたい。ハジメの表情も表紙の顔そのものがずーっと続く感じで、どうも私の趣味とはズレてました。
しかし!
最後のエピソード「沖先輩と棚橋先輩」は、イケメン2人がどっちがハジメを喜ばせてるかで言い合い、キス対決、そして「先にイかせた方が勝ちってことで」とヌキ合う展開!コレはご褒美!
こちらの2人は顔もカラダも好みの絵柄で良かったです!こういう2人が絡むBLが読みたいなー。
最後に描き下ろしで「もしもハジメがドSだったら」。これは笑える。
「沖先輩と棚橋先輩」は「萌x2」、1冊としては中立寄りの「萌」です。

1

トロ甘な肌色率の高さ

鈍くて可愛らしいアホっ子受けに対して
イケメンハイスペックな攻めが2人がかりで可愛がる。
良くも悪くも801なお話です。

評価はフラットな時で萌え辺りですが、
コンディションに寄っては萌え×2にもなるかな。
山も谷もなく、とにかく溺愛で甘々。
9〜9.5割の勢いで肌色シーン(誇張ではない)。
ガッツリお腹いっぱいになれますw

受けは年齢にしては幼い印象のチョロアホっ子。
見事な流され受けで愛らしいです。
おバカな子ほど可愛い…。
DTで何も知らなかった体をどんどん開発されちゃって、
まーどんどんエロくなっていきますw

攻め2人はちょい腹黒か…?
受けのチョロさにつけ込んでやりたい放題な印象。
でも受けをとても可愛がってるのがわかるし、
本当に嫌がる事はしないので嫌悪感はなかったかな。

1巻でお気に入りは攻め2人の抜きあいっこ!!!
受けが寝ちゃったから雰囲気でなんとなく始まっちゃうんですが、
受け抜きで攻め'sがキスしてるのがめっちゃ萌えでした(∩´///`∩)

普段は受けを取り合って喧嘩してる2人なので
ケンカップル要素があってニヤニヤしてしまう///
勝負めいたキスの応酬たまらーーーーーん!

攻め1×受け・攻め2×受けがあるんだから、
攻め×攻めもあっていいと思う!!!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

萌えシーンの惜しむらくはページ数が少なかったこと。
ああ…もっと見たかった。。。

1

エロ特化の3P

可愛い彼女を作って大学デビューを! との夢を胸に抱いて大学生になったハジメ(受け)。大学には高校時代の先輩だった棚橋と沖がいて、童貞のハジメはイケメンモテ男のふたりから女の子とデートする際のレクチャーを受けることに。3人で水族館へ行って、楽しく遊んで大満足のハジメだったが、いつの間にかキスやエッチの指南まで受けることになってしまい…?


とにかくエロ! という三角関係3Pものでした。攻め2人に受け1人、という布陣です。
攻めは大企業の御曹司と、政治家の息子であり有望なサッカー選手、という面子。受けはサッカー部の元気っ子で、先輩たちが大好きな単純素直くん。恋愛指導を受けるという名目で3人でデートをし、元々受け狙いだったオオカミふたりに美味しくいただかれちゃうパターンです。
設定はありがちだし、ストーリーよりとにかくエロ! だしで、それが同時発売の1巻2巻2冊分延々エロエロしちゃってます。どちらを取るか悩んだり、攻めのほうにちょっと家庭環境的な問題が起こったり、ちょいちょい事件や悩み事は発生するのですが、深刻な問題は起きません。

絵が美しく、攻めたちはどちらも個性的で、とにかくエロは堪能できます。修正がテープのところと白抜きのところがあって、白抜きはちょっといただけなかった。
エッチは回数ページ数の割にはバラエティーに富んでてマンネリ感はそれほどなかったです。受けくんはちょっとアホかな、という感じだし幼かったし、「らめぇ〜」系のエロがダメな方には向かないかも。でも時々唇をとんがらせているのは可愛かった。

電子で出されたものの書籍化だそうです。描き下ろしが2本入っていて、ひとつは仲の悪い攻めふたりがキスのテクを競い合ってベロチューしたり、「どちらが先にイかせるか」競争をしたりする話で、攻め×攻め好きにはなかなか美味しい短編でした。チューしながら擦り合って、勝負は引き分けに終わったのですが、2人でハッと我に返って「何やってんだ…」と呟いてるのがおかしい。
もうひとつは『もしもハジメがドSだったら』というパラレル短編。攻めふたりがパン1で後ろ手に縛られ猿ぐつわをかまされ、その状態で受けに足コキされたり言葉責めされたり、尿道責めされたりしていました。攻めの腹筋が美しくて、その2人が並んで後ろ手に縛られてるのが眼福。攻めが猿ぐつわされてフゥフゥ息を荒げてるのめっちゃ萌えました。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ