カーストヘヴン(初回限定盤)

caste heaven

カーストヘヴン(初回限定盤)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神20
  • 萌×27
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

75

レビュー数
3
得点
134
評価数
31
平均
4.4 / 5
神率
64.5%
著者
作品演出・監督
小泉紀介
音楽
武本 遥
脚本
外原祥子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ〈CD〉
収録時間
61 分
枚数
1 枚
ふろく
リブレ通販特典:キャストトークCD/アニメイト特典:コミックスカバー/コミコミ特典:差し替えジャケット
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

手にした札によって、クラス内での自分の階級が決まる。これは教師は絶対知らない、生徒だけの秘密のゲームだ。
梓はカーストゲームで最上級の札「キング」を手にし、クラスの頂点に君臨していた。
だが、懐柔していたつもりの取り巻きの刈野に欺かれ、最底辺の「ターゲット」(いじめの標的)に落ち、プライドは粉々に。
しかも刈野は、新キングの座を手にしたのだ。クラス全員にいたぶられる梓を前に刈野は
「俺に犯されるか皆にマワされるか選べ」と究極の選択を迫り……!!大人気コミックス「カーストヘヴン1」刈野×梓編がドラマCD化!

初回限定盤は、緒川千世描き下ろしマンガ(刈野×梓)小冊子つき!描き下ろしマンガの音声収録も!!

表題作 カーストヘヴン

刈野 滉平 → 小野友樹

梓 裕也 → 内田雄馬

久世 那月 → 佐藤拓也

日下部 鐘 → 村瀬歩

その他キャラ
巽耀一郎[榎木淳弥]

評価・レビューする

レビュー投稿数3

世界観がそのままCDになってますよ!

原作既読です!

ずっと気になってたけど、設定が怖くて敬遠してたやつ!
でも原作が面白かったので、すぐ購入しました笑

音声化すんの難しそうだなーっと思ったけど、原作にないセリフが足されたりして、また違った楽しみ方ができますねー

カーストヘヴンの濡れ場って(特に刈野と梓)は色気云々よりも、おもーい空気が流れている気がします。
あくまで搾取する側、される側の暗喩的にも感じて…

こんな難しい役どころ、世界観を壊さず演じるキャストさん達すごい!ありがとう!

小野友樹さんの低くてドスのきいた、でも無感情な声、一周回ってゾクゾクします。
これ色気っていう括りでいいのかな?
たしかに吐息とかは少ないけど、なんかエロい気がするのは私のひいき目でしょうか笑

俺のオンナになれよ…
じゃー…ん ローター…

この辺りのセリフが大好きです!棒読み加減がまさに刈野って感じします!
あと、乾いた笑い声すげええ!ってなる。

…つい小野友樹さんのことばかり書きましたが、内田雄馬さんもエロいです。
刈野は全然攻め喘ぎとかしないので、その分梓頑張れ‼︎と思っちゃい続きました笑
感じたくはないけど、感じちゃう、という意地の張り方もよく伝わってきます。

それと、書き下ろし小冊子。
ますます刈野の本心が謎に包まれる不思議な話だった…
梓への執着とか愛情とかあるのかなぁ!ソワソワする!

キャストトークはメインのお二人が大盛り上がりです。仲良いのがよく分かります笑
初っ端はとくにテンション振り切ってて、作品の薄暗さがそっちのけ(´m`)
めっちゃ笑いました笑

あと、緒川千世先生がTwitterでCD収録のことをレポしてくれてました。
さぁヤるぞーっていうニッコニコの刈野がマンガにされてます。
中身が小野友樹さんならそうだわ、とキャストトーク聞いて納得。

1

原作既読推奨

雄馬くんが低音。いわゆるイケボのトーン。
そうきたか…。
ここからヤラれる側に転落するのが楽しみしかない。

言い寄ってくる豚野郎の声が完全にオッサン。
母の客役の方が非常に上手かった!

場面がかなり細切れ。
濡れ場も多いが細切れ。
なのでストーリーとして入ってきづらい。

女にされている状態の雄馬くんはガラッと変わり、
可愛いからもっと聴かせてほしい。

BLCDとしてどこで満足度を得るか難しいので、
原作とキャスト、どちらにも興味のある人向け。

1

期待の新星☆彡

原作既読です。

キャスト発表でガッツポーズしつつ、
不安要素だったのがBL初心者の内田雄馬くん。。。
初で梓役って難しくない?ダイジョブ?と思ってたのは杞憂でした。

全キャストがハマっててすごく良かったデス!!╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

カーストヘヴン1巻の4話まで+特典小冊子の音声化が収録されています。
なので60分とちょっと短め…残念!
5話以降のサトタクさん×村瀬くんのカップリングは次巻持ち越しのようです。
(この組み合わせ聞くの一番楽しみにしてたから凹んだ)

内容は原作まま。情景を起こしやすいセリフが加味されていて、本がなくても分かりづらさを感じるコトなく楽しめました。カーストの詳細はセリフにありますが、ブックレットにも記載されているので原作未読でも楽しめるかな、と。
(とはいえ、原作ファンとしては表情も一つの楽しみなので是非ご一緒に!w)

ゲームで階級分けをするイジメ要素の強いお話なので、雰囲気は暗いです。
このCDだけでは完結しておらず、愛情や甘さはありません。
カーストトップ(キング)に君臨し横柄を尽くしてた奴が策略続きに嵌められ最下層に落ち、プライドをズタズタにされながらも屈しない・這い上がろうとする強さを見せる受けの姿に萌え、又、キングの腰巾着をしつつ下克上を虎視眈々と狙いキングになった途端ガラリと豹変し、受けに執着する腹黒攻めに萌え。
攻めと受けの対立と執着を楽しめるストーリーだと思います。

◆梓@雄馬くん
BLCDお初ですね!(収録順では2作目らしいけど)
完全に梓のイメージピッタリでした!
キングで粋がってるところからの転落。それでも人前では常に強気な態度を貫きつつ、モノローグでの悲しげな声のトーンの差とか切ない気分になりました。個人的に1巻の梓は好きではなかったのですが、必死で強がる梓が可愛いなと思える演技を聞いて梓に対する気持ちが変わったかも…。

喘ぎ面は最初の苦痛な声と、慣れて来てエッチな声と、刈野を嵌めようとした時のメスちっくな声と、移り変わりに大満足です♪想像以上に色気があってエッチかった〜!(∩´///`∩)
惜しむらくはフェードアウトですよ…。
あとちょっと聴かせて!ってところで終わる焦らしプレイに泣いたよ…。

◆刈野@おのゆーさん
試聴通りの刈野です。安定の演技です。
腰巾着ワンコから低音攻めへの豹変が良かったです。
エチシーンは刈野自身が没頭して喘ぐタイプではない(梓が喘ぐのを上からニヤニヤ見下ろしてるタイプ)ので、色っぽー!とはならず残念。だけど刈野らしさはとっても感じました♪

◆久世@サトタクさん
このお方は本当外れ無しですねぇヾ(*´∀`*)ノ
久世のイメージピッタリ!
今回は出番が少ないのであまりお声は聞けず残念。

◆あつむ@村瀬くん
イメージよりちょっと高めでしたがすぐ慣れました。
2巻に向けて期待大で今からワクワク。
サトタクさん同様、出番がほんの少しで残念。


個人的にサトタクさん×村瀬くんの絡みを一番楽しみにしてたので2巻早よオクレ!!(叫)
1巻がとっても良かったので2巻への期待が高まってます♪楽しみヾ(*´∀`*)ノ

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ