カーストヘヴン2(初回限定盤)【BLCD】

caste heaven

カーストヘヴン2(初回限定盤)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

25

レビュー数
2
得点
73
評価数
16
平均
4.6 / 5
神率
81.3%
著者
媒体
CD
作品演出・監督
小泉紀介
音楽
武本遥
脚本
外原祥子
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
リブレ〈CD〉
収録時間
80 分
枚数
1 枚
ふろく
描き下ろし漫画小冊子/公式通販:キャストトーク/アニメイト:クリアファイル
フリートーク
なし
発売日
JANコード
4571284840829

あらすじ

「カーストゲーム」という手にしたトランプの札によって、クラス内での自分の階級が決まる、教師は絶対知らない、生徒だけの秘密のゲーム。
久世×あつむ編をドラマCD化。

表題作 カーストヘヴン2

久世那月 → 佐藤拓也

日下部鐘 → 村瀬歩

刈野滉平 → 小野友樹

梓 裕也 → 内田雄馬

その他キャラ
大須賀ゆかり[河西健吾]/ 八鳥圭吾[新垣樽助]/ 男子[熊谷健太郎]/ 化学教師[浜添伸也]/ 溝端[上住谷崇]/ 由美[石上静香]/ 加奈子[小掘友里絵]/ かよ[杉山里穂]/ 男子[石原雅人]/ 男子[佐藤巧]/ 体育教師[岡井カツノリ]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

フリトが神

猫撫で声の佐藤さんが不穏、
オドオドした苛められっ子の村瀬さんはハマり役、
雄馬くんはご本人の屈託の無さとは正反対のキャラだし低音、
怒鳴り散らす河西さんは新鮮。

二人の関係性を紡いでいく恋愛ものではなく、
男同士で性行為を行うのが当然の世界観はトンデモBLだし、
登場人物や場面の切り替わりが多いので細切れに感じるのも、
原作未読では伝わらないのも前回同様だが、キャストの魅力で聴ける。

短いシーンですが、モブ×雄馬くんの苦しそうな声がイイ♡

今回の見せ場(聴きどころ)はやはり4P。
2CP合同セッで受け同士にヤらせるので、村瀬×雄馬。
「バーカ、こんなこと屁でもねーよ。来いよ、あつむ」雄馬くんの男前なこと!
からの~小野友×雄馬。でも短い。

あつむに拒否られて瞬間湯沸かし器のように激昂する佐藤さんはさすが。
名前と年齢を言うシーンは失笑させないだけの集中力が村瀬さんの演技にあった。

描き下ろし部分。
本編より絡みが濃い。
村瀬さんはとても上手な方だけど、
喘ぎは一本調子になりがちなのでもっと息を入れるといいんじゃないかなーと思います。

特典フリト。
うるせえww楽しそうで何よりです。
「友樹」「拓也」と名前で呼び合っているの…♡

村瀬さんのフリトはカマしてくれ!と期待してしまうのですが、
今回もその期待に応える自由奔放さで有り難いです!

村瀬あゆみちゃん「そういうのなーい?」
女子…!!

村瀬が採用した質問ww本当にお前ww最高オブ最高ww
そこに乗っかる小野友さん「ずっと相手を見てる」有り難いです。
佐藤さん「するときもされるときも」言い方w
まあだから村瀬さんはサトタクさんの息の入れ方を盗むといいよね。
咥える話をチョイスする村瀬さん…
「飴に女にされてる」なんなのw
雄馬くん「痛みを大事にしています。徐々に快楽に溺れていく。ダイナミックレンジ」
ああ、それは伝わってきていますよ!

現場が楽しいということがとても伝わってくるフリトでした。
フリトが本編です。貴重な話も聴けて、有り難い限りです。

5

キャスト陣が素晴らしい

カーストヘヴンはメインCPが変わりながらお話が展開しますので、
今作は【久世@サトタクさん×あつむ@村瀬くん】のターンです♪
待ってましたー!!!\(^o^)/

内容は、原作の5〜9話(1巻後半〜2巻中盤まで)+特典小冊子の音声化。
約80分のボリュームで聞き応えがありました。

カーストヘヴンはキャスト陣がイメージ通りな上に
メインキャストから脇まで演技がお上手な方が勢揃いで素晴らしいです。
聞いてて引っかかりないのはプライスレス+゚。*(*´∀`*)*。゚+

というか、樽助さんをそこに使うのかー!!ですよ。
(原作3巻で一癖も二癖もある攻めで登場した八鳥役で出演されてます。)
これがもうね。今回はモブ演技で完全に溶け込んでる。
なんたる贅沢な起用よ…(ФωФ)


さて内容ですが。
カーストヘヴン1の同時間軸を 久世×あつむside で進みます。

梓にキングのカードを奪われ、ターゲットとなりいじめられていたあつむ。
そんな中で優しくしてくれたのは久世のみ。
新たなカーストゲームで、ターゲットを脱してあつむはハイクラスに、梓はターゲットに。
カーストが変わった途端にガラリと一変する歪な世界であつむが見たモノは……。


サトタクさん×村瀬くんの掛け合い素晴らしい(∩´///`∩)
王子様のような優しい優しいトーンであつむを甘やかすサトタクさんの演技に耳が癒されるわ。
で、久世から甘やかされトロットロに溶けた村瀬くんの演技が生々しくて////

すみません、ストーリー云々は原作で楽しんでるので
CDではひたすらサトタクさんと村瀬くんの演技の心地よさに酔いしれてました。

サトタクさんの演技で印象に残る部分は、
王子様のような優しいトーンからの激昂が最高でした!(原作9話)
「クソ!クソォ!!」って暴れ出して、肩で息しながらちょっと声が震えてて。
気持ちを抑えよう抑えようとする久世の素が出たシーンがすごく良かったです。

村瀬くんのお気に入りシーンはエッチなトコになってしまうのですが(恥)
「グリグリきもちいいよぅ」のエロ可愛い破壊力っ(///Д///)
すっごくエッチかった…すごかった。
気の弱いあつむが、カーストゲーム振り回されて闇落ちしかけるシーンも良かったです。

で!ですね。
あたらめて感じたのは梓役が雄馬くんでホント良かった!!
強気な態度でギッと睨みつけて「ウゼーことすんな」のあとに小さい声で「…りがとな」(原作7話)
このシーンで胸がギューっと鷲掴みされました。
キングからターゲットになり、プライドをズタズタにされながらも強気な姿勢を崩さずプライドの高い梓が、ほんのすこし見せた気を許す部分。短い一言に垣間見るあつむとの新たな関係。この心の機微をしっかり演じられてて、ほんともう…言葉にならないです( ; /// ; )

プレイ的な聞きどころはやはり連結の4Pですかね?
【久世→あつむ→梓←刈野】ですヾ(*´∀`*)ノ

梓@雄馬くん:あつむを気遣う男前受け。
あつむ@村瀬くん:初挿入に蕩けてる感。
久世@サトタクさん:冷やっとするヤンデレ感。
刈野@おのゆーさん:"梓は俺じゃないと満足しねぇぜ"のドヤ感w
最高でした!!!!!

9

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ