ベジちゃんねる

vegechannel

ベジちゃんねる
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×27
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
68
評価数
17
平均
4 / 5
神率
29.4%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マッグガーデン
シリーズ
uvuコミックス(ウブコミックス・マッグガーデン)
発売日
価格
¥618(税抜)  
ISBN
9784800006332

あらすじ

『告白します。僕は盗撮が大好きです』

腐男子高校生の菜摘は、日頃こっそり撮影したBでLな(ように見える)男子高校生の動画を会員制で公開している。
ある時、菜摘もリアルすぎて避けていた、只ならぬ雰囲気を醸した芹沢と右京という男子に対するリクエストが来て…。
腐男子くんの巻き込まれBL、開幕!!

表題作ベジちゃんねる

右京成司、高校1年生
芹沢瑞羽、高校3年生

同時収録作品ベジちゃんねる

受け攻めなし 初夏 隣に住む幼なじみの高校生
受け攻めなし 小松菜摘 高校生腐男子、BL盗撮ブロガー

評価・レビューする

レビュー投稿数3

いやー面白かった!

一般的な腐男子が主人公の作品とは違って、『探求』要素があると思います。 注意していただきたいのが、主人公はあくまで「傍観者」という立場を貫くので主人公の恋は出てきません。顔も最後まで分かりません。なので上に書かれているカップリングの情報は主人公と相手のことではないんです。 軽くさらりと読んでしまうと「わけわからん」で終わってしまうと思うので、考察ができ、ユニークばっちこい!って感じで、なおかつ探偵ものが嫌いじゃない人におススメです! ただし情報提供者(匿名さん)とともに物語が進んでいくとはいえ、推理小説とかとは違ってがっつり探偵ものというわけではないので、探偵漫画なんだと思って読むことは避けていただきたいです。

紙の書籍の場合、ブックカバーの下に後日談が印刷されてあります。 確かにその後のお話がもう少し欲しいので、評価が伸びないのかな~ と思います。
私はとても楽しめました!

1

盗撮マニアの腐男子くん

男子校に通う腐男子の菜摘は、ベジというハンドルネームで、男子校の男子のBLっぽいイチャイチャを盗撮しては会員制ブログにアップしています。
そんなある日、同じ学校らしい匿名の視聴者から、ある2人の生徒がアヤしいので盗撮してほしい、とリクエストが来て…。


腐男子な主人公は、セリフも吹き出しでなくテキスト表示だったり、顔や名前が出ないモブキャラになっています。クラスの男子がふざけてイチャつく場面をこっそり撮影し、会員制ブログにアップしている困ったちゃんです。
匿名の視聴者から絡みを撮影してくれ、とメールリクエストがあったのは、銀行の頭取の息子と、そこに金を借りている工場の息子というカプ。主人公ではないですが、エッチがあるのがこの2人だけなので、こちらがメインカプになるのかも。
匿名のメールの差出人が誰なのかなど、サスペンスちっくな印象があったり、上記のカプの関係がヘビーだったり、話は割とシリアスです。でもモブな主人公が、とっぽいというか天然なので、全体を通した印象はほのぼのした感じでした。

モブな主人公ですが、隣に住む他校の幼なじみくんと微妙な関係です。主人公のBL趣味続きにも理解があり、毎日起こしに来てもらい世話を焼かれています。なのに幼なじみくんの気持ちには気づいていない模様…腐男子のくせに自分に寄せられる同性からの好意には気づかないのかと、かなり焦れったいです。
こちらは恋愛以前で終わっちゃったので、何かの機会に続きが読めたらいいなと思いました。

2

主人公がモブって斬新。

初読みの作家さまでしたが、ちるちるさんの作家インタビューを拝見して面白そうだなと思って購入してみました。

内容をざっくりと。すみません、ネタバレしてます。





高校3年生の「ベジ」くんが主人公。
クラスメイト(はっきり表記されていないけど男子校かな?)のポッキーゲームや膝枕といった腐心を刺激する行為を盗撮し動画をアップするサイト「ベジちゃんねる」を運営する腐男子くん。「べジ」という名前は本名ではなくてHN。
そんなベジくんのもとに一通のメールが。

べジくんと同じ学校に通う芹沢くん(べジくんの同級生)と、1年生の右京くんがガチで怪しい。
あなたの正体も知っている。
このメールを見て気になったら、今日の放課後、理科室に来い。

という内容。
もともと芹沢くんと右京くんに興味を持っていたこと、自分の正体を知っているといわれたことから、指示された通り理科室へと足を運ぶべジくんですが、そこで彼が見たのは芹沢くんと右京くんが本当に致している現場で。

メールを送ってきたのは誰なのか。
対等な関係には見えない芹沢くんと右京くんの気持ちは。
という部続き分を軸に、話は展開していきます。

このお話の面白いところは、主人公はべジくん。なのに、「恋愛」という点では芹沢くんと右京くんのお話が軸だというところ。べジくんはあくまで、彼らを覗き見ている、という立場でしかなく、通常のBLであれば、彼はモブの立場でしかないというところなんです。

なので、顔も描かれていないですし、名前も最後の最後にしか出てきません。

でもやっぱり主人公はべジくんなんですねえ。
彼の目や行為を介して、芹沢くんと右京くんの気持ちが透けて見えてくる。
彼がいなかったら右京くん×芹沢くんの恋は成就しなかったでしょう。

で、こっそり盗撮しちゃう変態さんのようで、べジくん、超かわいい。
単純に男の子同士でのイチャイチャが見たい、とか。
こじれちゃってる芹沢くんたちを放っておけないところとか。
すごく鈍感なところとか。

右京くん×芹沢くんのお話がメインなのですが、実はべジくん、幼馴染くんに恋されちゃってます。
ほかの男子たちのイチャイチャには目が行くのに、自分に向けられる好意には全く気付かないべジくんが可愛かった☆
ぜひともスピンオフで、モブではないべジくんのお話を描いていただきたいです。

芹沢くんたちの恋のゆくえにも萌えました。
お互い好きなのに、でも、という。
どうしてこじれちゃったのかが描き込まれていないのでその点はちょびっと残念ではありましたが。

読後はぜひともカバー下を見ていただきたいです。
特に芹沢くんたちのバージョン。
不器用な彼らの、ほのぼのな「その後」に癒されました。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ