ノーカラーベイビー

no color baby

ノーカラーベイビー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神65
  • 萌×258
  • 萌22
  • 中立13
  • しゅみじゃない12

--

レビュー数
15
得点
636
評価数
170
平均
3.9 / 5
神率
38.2%
著者
奥田枠 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784403666100

あらすじ

眞白は浮気性の恋人が弟に手を出したことに苛立ち、
クラブで出会った男をラブホに連れ込む。
ところが相手の丁寧なセックスに逆に翻弄され……。


表題作ノーカラーベイビー

桐山大地,研修医
眞白,カフェの厨房

同時収録作品ノーカラーベイビー

洋一,眞白の元彼
眞白,カフェの厨房

その他の収録作品

  • ノーカラーラバー(描き下ろし)

レビュー投稿数15

いいタイトル

奥田先生の作品はこれで一通り読んだはず!
「恋する僕らは胃腸が弱い」と並んでこの作品が好きです。お話のタイプ全然違うけど。

最初は眞白(受け 表紙)が爬虫類みたいなんだけど、読み進めていくうちに大地が蛇だなと気づく。このストーリーを大地目線で描いたお話が読みたいです。大地の人となりがもっと知りたい。それには神をつけてしまいそうな気がする。

最初、大地の恋愛感情が唐突だな〜と思いましたが、よくよく考えてみれば恋なんてそんなもんだよね。
弟が結構あっさりフェードアウトしたのは驚きだった。

0

どん底ビッチを救う攻め

弟こっわ…
純粋な悪魔みたいな感じで、すごいな…。
兄のことが好きすぎて、兄のものを全部奪っていく弟。親も好きな人も。

受けの眞白はビッチかと思ったら、本当はセックスもあまり好きじゃないという。
好きな人のために演じていたという純粋な子でした。弟にいろんなものをとられて疲れ切ってる様子でかわいそう。

洋一は見た目が好みでした。あのあとどうなったのかな。

洋一に無理矢理やられて、自覚して泣いてる眞白がかわいそうで最高。
大地はスパダリだけど、好きになる過程がどっちも唐突で都合の良い存在みたいでした。もっと大地に掘り下げがあったら良かったです。

でも話も面白かったし、エロかった。
最後はハッピーエンドだったので良かったです。
弟がどうなったかだけ後日談として見たかったかもしれない。あの弟にもカウンセリングが必要だと思いました。

0

愛されて、求められなければ意味がない という痛み

2話の「愛はギブアンドテイクだぜ」という台詞が、ずっと頭の中に残った。
洋一にひどくされても痛くても、望まれる自分であらねばと、取り繕い続ける眞白の姿が痛かった。
求められる自分、望みを叶える自分、それで得られるものは、愛ではなく「搾取」でしかないと、気づいていない訳ではないのだろうに。

だからこそ、大地に出逢えたことが何より尊く見えるし、昼の姿も夜の姿も、どちらも眞白のすべてではなかったのに、その両方をすくって、見つけて、愛してくれた大地に、どれだけ眞白は報われたことだろう。
繰り返してきた愛のない関係、家との軋轢、そういうので頑なだった眞白を、純粋な眞白への想いだけで、心も身体もほどいていく様は胸に迫るものがあります。

自分よりずっと生きるのが上手くて、眞白の一番ほしいものを幾らでも周囲から貰ってて(ゆえにその価値はわかっていなくて)、眞白が得たものも横からさらっていく弟の歪みは、読んでてしんどかった……。執着ではない、自分なりの幸福の形をちゃんと見つけられたらいいな、と思う。
大地が当たり前のように眞白を選んだ時、彼をこれまで苛み続けていたものは、溶けてなくなったのかもしれない。
ラストシーンの透明な泣き笑いが、本当の眞白の姿なのだろうな、と思った時、心から良かったと感じた。

月並みな言葉しか出せないのが心苦しいが、とにかく切なくて、だからこそしあわせで、ゆえにやっぱり切ない。そんな作品でした。

1

どこかで読んだパターンを繋いだような感じ?

眞白の天使!救世主が現れたよ!良かったね!

とは思ったものの何と言うか既読感があるパターンを繋ぎ合わせたようなお話で。

弟が優秀な兄はゲイで、弟は兄眞白に執着し兄の恋人をかっさらってきて、とうとう体まで差し出して。弟に悪影響だからと眞白は実家を出て、求められたいからってビッチを振る舞いダメ男に乱暴なセックスされて言いふらされて。

そんなところにずっと眞白を見続けてきて大好きだという救世主?大地が現れて。
エッチもこの上なく気持ちよく、初めてこんなに大切にされて。何を言っても怒らず静かに優しく見つめてくれて。

カフェの厨房の人がキレイで本当はとっても優しいからって話したこともないのにここまで好きになれるかな?しかもビッチで有名なのに。
本当は優しい人だから好きになったのかな?

弟の魔の手が大地に伸びて!ハラハラしましたが大地には効きませんでしたね。逆にお仕置きされて無事解決。
そして大地と眞白はラブラブ恋人同士に。

初めてこんなに幸せで良かったね。素直な眞白にムラムラする大地でした。
たまに大地の顔が怖いときがあったので、まさか実は?と心配しましたが別にそんなことはありませんでした。

振り幅が大きなお話でした。

0

読めてよかった

眞白がとっても優しい人だった。
眞白の恋人への一途な気持ちが、彼を痛いHを喜んでする淫乱にさせていただけで、望まれる姿になる為なら何でもするっていう姿が痛々しかった。
けど、そういう性格の深いところまでちゃんと見てくれてた好青年大地さんが現れた。
短期間でも、いつもと違う優しい時間を過ごす内に、心も体もコントロールが効かなくなる眞白がとても良かったです!
眼福でした。何よりも、大地さんと出会えて本当に良かったね。
元恋人も自分にとって必要な存在だったと思えたり、どんなに傷ついても、心を閉ざさないでみんなに優しくしてたり、という眞白の清らかさが魅力的でした!
お話全体は甘さ控えめかも知れないけど、2人の優しい世界はかなり甘々で、読んでいてかなり癒され(ドキドキし)ました!!

1

弟ビッチ・・・

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き
カバー折り返し:なし
カバー下:なし
帯:なし
裏表紙:なし
備考:

〖紙媒体〗
未読

0

やっと求めていたものが読めました


『今まで酷いHしかされたことなかった受が攻に出会い、初めて優しい愛され方をするというストーリー』これです。こういうストーリーを求めていました!探していたのですが、中々コレといったものに出会えなかったので、ノーカラーベイビーを読んで刺さりまくりました。

もう本当に最高でした!話が進むにつれて眞白が素直になっていくのが可愛くて可愛くて…。眞白はとっても優しくていい子。そして大地も優しさの塊。もうこの2人にはずーっと幸せでいてほしいです。沢山辛いことがあった眞白ですが、大地という人に出会えて本当に良かった。

眞白の弟くんは少し怖かったです。あそこまでして執着するのって狂気すら感じられます。でも弟くんなりの想いがあったのかな?とも思いました。

初め無理矢理される描写があると知りこの作品を読むことを躊躇っていたのですが、本当に購入して良かったです。まだ読まれていない方は是非!

2

話の軸が見えてこない。

偉そうで申し訳ございません、話がまとまっていないまま描き始めたのかな……?といった印象です。

個人的にビッチ受けが好きということで買ってみましたが、要点が掴めないまま話が終わってしまったように感じます。

受けちゃんのビッチ具合がもっと長引いてくれたら、兄弟の関係性をより分かりやすく説明してくれていたら、萌萌にはなった気もします……
少し残念でした。

3

背負わされたものの割にはアッサリと。

タイトルの「ノーカラー」も。取って付けた様な…
依存して来る弟。弟に手を出した彼氏のせいで、何も悪くない真白(あ、ノーカラーってそういう事⁈)は家族からも忌み嫌われる存在に。
ところが、それらは全て弟の差し金だった。真白に彼氏が出来る度に弟はそれを奪う。
弟が真白に偏狭な愛情を抱いているのか、真白の言うように「自分が一番じゃ無いと嫌。」ってだけなのか。最後までそれはよく分からなかった。彼はこの後ロクな大人にならない事だけは確か。
他の方も触れていますが、優しい筈の大地が冷めた目をしていて、サイコキラーなんじゃないかと心配しました。真白を酷い目に遭わせるんじゃないかとハラハラしました。杞憂でしたが。
そんなこんなで、真白を取り巻く背景は結構キツイものだったんですが、まるでショートストーリーの様にアッサリと終結。後で見たら196Pあった???カットが大きいから?1Pのコマ数が少ないからかも。あー、これショートストーリーですよ、きっと。
絵はスタイリッシュだと思います。

2

ノーカラー

嫌いではないけど、弟との関係がちょっと中途半端というか消化不良な形でフェードアウト的になっちゃったのが残念かなぁ~と。
これは好みの問題で、私的には弟がもっと重くのしかかってきても・・・と。
でもそれだと1冊で纏まらないか(;・∀・) 
話のテーマ的に重要な位置にいたと思っていた弟が最後はモブな扱いになってたのが残念というかちょっと物足りなくって・・・
なんなら弟視点のお話が読みたいです!

ノーカラーベイビーなお兄ちゃん。
主人公が本当の愛を知って、本当の恋人に出会って2人で成長していくんだな~と。
その関係性のところはいい感じですんなり入ってきました。


おまけペーパーとコミコミ特典リーフレットでは、本編でも片鱗感じたけど、更に攻が受にメロメロになってて可愛いいエピソードでした~。

※デビューコミックスフェア応募用で購入。
すぐに読んでませんでした~(;・∀・)
蛇足ですが、先に購入したこのフェアの対象作品の「兄は元彼」も良かったです。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う