ドラッグレス・セックス 辰見と戌井

dragless sex

ドラッグレス・セックス 辰見と戌井
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神343
  • 萌×266
  • 萌25
  • 中立5
  • しゅみじゃない16

49

レビュー数
35
得点
2059
評価数
455
平均
4.6 / 5
神率
75.4%
著者
エンゾウ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
竹書房
レーベル
バンブーコミックス 麗人セレクション
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784801963580

あらすじ

ヤリチンの辰見(たつみ)はフェロモン症の罹患者にも関わらず、
抑制剤を飲まずに校内の女とヤリまくる日々を送っていたが、
根暗なクラスメイト・戌井(いぬい)が自分のフェロモンに反応していることを知り、
興味本位で戌井を誘惑するも逆にメチャクチャに犯されてしまった。(「ドラッグレス・セックス」より)
戌井の強引な押しに負けて付き合い始める二人だが…
前作に読み切りで登場した辰見&戌井のその後を描いた待望のシリーズ続刊!!

フェロモン症パンデミック再び!!!
絶倫一途なオタク男子×元ヤリチンツンデレ流され系
不幸なハプニングから真実の愛は生まれる――?

【収録作品】
ドラッグレス・セックス辰見と戌井#01~#06
おまけ(描き下ろし)

表題作ドラッグレス・セックス 辰見と戌井

戌井(オタクな高校生→大学生)
辰見(高校生→大学生)

その他の収録作品

  • ラッキースケベ
  • オマケ(描き下ろし)
  • カバー下 あとがき

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数35

エロエロでキュンキュンできる作品

めちゃめちゃエロい
なのに、ごちゃごちゃしてなくて美しい
エンゾウ先生の描かれる男性はとても色っぽくて好きです

受けがチャラくてなかなか自分の気持ちを受け入れられないところと、実は既に嵌っちゃってるのを受け入れてデレるところの差がすごく良い

攻めはオタク感強めですが、ちゃんとオトコマエで実はかっこいい
受けだけが大好きで、愛情表情の出し惜しみは一切しない
2人のイチャイチャが本当に可愛くて読んでて幸せになります

この2人の日常をちょくちょく覗いていたいです
2人のお母さんのエピソードもほっこりできます
本当に素敵な作品でした

0

ずっと幸せ、がいい

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き
カバー折り返し:なし
カバー下:あり
帯:なし
裏表紙:なし
備考:CDと併せて読むと最高すぎて・・・

〖紙媒体〗
未読

0

面白すぎ!!

最高だ。。。オタク攻め大好きになちゃった。。。。
何そのギャップ!!アニメ好きなのも可愛く見えるし、二人が揉めるの可愛くてワロタwww

1

令和でも二人に会いたいです

平成最後のBLアワードがきっかけで、大好きな二人と出会うことが出来ました。
ちるちるさんへの感謝の気持ちを込めて平成最後の日に初めてレビューを書いています。

表紙、タイトル、あらすじ。
そこからイメージしていた内容とは全く違いました。
読み始めた時は読了後にこんなに泣いてこんなに幸せになってる自分がいるなんて想像もしませんでした。
どんなに凄い内容なんだ…と恐る恐るだった事を告白します。

「だから私BLが好きなんだよね!」
「こういうBLが読みたかった!」と久々に、心から思いました。
設定は物凄く斬新だけど、二人の気持ちの移り変わりをとても丁寧に描いている作品でした。

自分じゃなくなるようで怖い。
そんな風に思う程に戌井を好きになっていた辰見が本当に可愛いし、愛おしい。
泣いてる辰見を見て「そこまで思える相手に出会えて良かったね…」って思いました。
お互いが強く想い合ってる辰見と戌井にはフェロモン症はとても「便利」な症状です。
言葉にしなくてもお互いの気持ちがこれ以上なく分かりやすい形で目に見えるわけですから。
それでも言葉にして伝えたいと言葉を惜しまないで伝える戌井と
初めて誰かに「好きだ」と伝えたい気持ちが溢れて涙を流す辰見。

あーーーー!!好き!!二人が大好きです!!
私が平成最後に泣いたのは想いを伝えあう二人の姿でした。
令和最初も同じだと思います。

辰見と戌井って想像力を掻き立てられる二人なんです。
商業BLでここまで本編に描かれていない二人の日常を想像した作品は初めてです。
戌井の事だから卒業後も辰見の制服は大事にしてあるだろうし。
今でもたまに着てもらってるのかなーとか。
プロポーズの時の二人はどんなだったのかなーとか。
戌井の事をキモオタとか言いつつ自分を置いてコミケに行っちゃう事を
寂しく思ってる辰見とか。
二人の毎日を妄想するのがとても楽しいです。

エンゾウ先生の頭の中だけにいた死ぬほどラブラブな二人に会わせてくれた先生に心から感謝しています。
色々な告白シーンを見て来たけど、戌井と辰見の想いを伝えあうシーンは平成で出会った作品の中で一番好きです。
「こんなん俺に効くわけねーだろ」の言い回しも大好き。
そんな弱い薬じゃ効かない位めちゃくちゃ惚れてるんだもんね可愛いよ辰見ー!

令和でもう一度二人に会えることを願っています。
一度でも二度でも何度でも会いたいです。

2

めちゃ面白かった!

アワード2位ということで購入。前作確か読んでるはずだけどここまでは心に突き刺さらなかった。高校生カップルの話に絞った今作の方が断然良いと思います。

内容はエロエロですが、ストーリーもキャラクターもしっかりとしてるからこそのエロさ。設定がうまく生かされていて作者のエンゾウさんも楽しんでいらっしゃるのが伝わってくるようです。乗りに乗って描いている感じなのでキャラが生き生きとしてます。

オタクな戌井と元ヤリチンでチャラい感じの辰見の組み合わせも意外性があって良いです。最後の番外編の30代の辰見が美人すぎて…読者への最高のプレゼントです。たっつん素敵な大人になれたんだね。フェロモン症設定結構怖い。気持ちが冷めたら演技しててもそれがバレちゃうんだもんね。

モブみたいな脇キャラとの絡みもすっごく笑えて良かった。戌井はバイト先の同僚に恋人が「エロくて馬鹿」とか言ってるし(酷いけどその通り)高校・大学共通の友人達は的確なアドバイスをしてあげたらその後めっちゃのろけられたり。ケンカした後の仲直りエッチが一番エロかったです。すぐに泣いちゃう辰見が可愛い。

エロだけじゃなくストーリーの楽しさも抜群の作品です。

2

ぜひ読んで欲しいですね

前作の子達がラブラブカップルになってくれて嬉しかったです〜

辰見が女の子連れ込んで喧嘩しちゃったところは本当に胸が痛んで苦しかったんですけど、その後のラブラブ仲直りセックスが最高に最&高でした!
2人のラブラブをもっと見ていたい!!!

0

激しすぎる仲直りエッチ!

好きなカップルだったので続編が丸々一冊も出て楽しみにしてました。やっと読めました。

最初は戌井が人の話も聞かず我が道を行く感じで、辰見がすぐ戌井に丸め込まれちゃっていいようにされてて。でもそんなおバカで自分勝手で生意気ですぐ泣く所も大好きって戌井の大きな愛情に包まれてますね!

戌井が女子に迫られてる所にも結局助けに行って。もうこの頃から辰見はきっと戌井を好きだったんですね。

辰見は戌井と付き合うことになっちゃって2年が経ちます。戌井の言った通り本当に同棲してます!
浮気もせず戌井一筋だったのにそんな自分が怖くて誘ってきたバイト先の女性を部屋に入れて迫られてる所に戌井が帰って来て…。

もうすっかり辰見は戌井の事が好きだったんですね、なのにわからないのは本人だけと。
色々あって仲直りしますが、エッチがものすごく激しいです。
まるで少年マンガのケンカのシーンのようで。
しかも抑制剤を飲まなかったからメチャクチャやりまくって。すごかった…。

その後もラブラブでとうとう三十路前まで一緒に暮らしてペアリングもしてて。

戌井がずっと誕生日祝って、一生。って言ってたの叶いそうですね。

まさかあの二人がこんなにラブラブになるなんて!

紆余曲折ありましたが大人になっても仲良く一緒にいて感無量です。
高校生の時に言った戌井の言葉が叶ってくのがホロッときます。
俺だけとすればいいとか。一緒に住むとか。

1

強気受け可愛い

どエロくて可愛いくて幸せ

0

エロいけどキュンもあり

キモオタ粘着一途攻め×ヤンキービッチ受け。…男相手は攻めが初めてだからビッチ受け、は語弊があるかもw元ヤリチンですね。
一見全く相容れないと思われる2人をCPにする作品が好きなのでどストライク。攻めの事を毛嫌いしていたのに快楽と一途な好意に段々と絆されていく受けの変化にぞくぞくした〜。攻めはオタとSが相まってかなーり無茶ぶりしているのに受けは文句言いながら結局流されて受け入れちゃう(笑)
全篇汁だくエロ全開で素晴らしい!でもエロいだけじゃなくってちゃんとそこに恋があるのでキュンともする。攻めが受けに宝物、て言った場面や好きをちゃんと言葉で伝えたいと言った場面…受け同様読んでる私もハート射抜かれましたもん。
大人になってもラブラブな2人も見れて大満足でした。

3

お腹いっぱい特濃食べた感じです。

1作目のスピンオフの中でもオタク×ヤンキーの2人の話ということで気になって買いました。
全部読んで、結果、これは特濃エロスでございました…。個人的に殿堂入りしました!

ヤンキー受け×粘着攻め、フェロモン症、貞操観念緩いとんでも高校…と、属性てんこ盛りで既にお腹いっぱいなのですが、話にも山あり谷ありの展開があって、ニヤニヤしたり切なくてきゅーっとなったり、とにかく楽しく読ませてもらいました!
最初から最後まで辰見になった気分で濃厚な雄の世界を味わいました。笑

オタク攻めってなよなよしいイメージありますが、エンゾウさんの描く男子は雄フェロモンが出てて筋肉質でセクシーなので、戌井がガッツリ筋肉めで雄がしっかり出てて、結構グイグイ行くタイプなので素晴らしオタク攻めだと思いました。
ちょっと前のホスト系ガテン系作品を彷彿とさせるような凛々しい雄体型。雄スイッチ入った時のキレ目が素晴らしい。

ヤリチンのはずの辰見がどんどん追い詰められてメス化していくのをニヤニヤしながら読ませていただきました…。ラストに向かってどんどん深みにハマっていって、戌井なしじゃ生きられないんじゃ…という予想の更に上をいくメス堕ちプロセスに禿げ萌えたーー!
しかも!ラストの!指輪!朝コーヒー!朝のイチャラブ!読者のHPが萌え尽きました…。
腐女子に生まれて良かったなって思える1冊です!

4

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ