美しき獣たち。

美しき獣たち。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
22
評価数
7件
平均
3.1 / 5
神率
0%
著者
作画
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
70 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 美しき獣たち。

西條千春 → 小杉十郎太

藤堂一輝 → 森久保祥太郎

藤堂瑛 → 高橋広樹

夕飛 → 鈴村健一

その他キャラ
桐島カオル[緑川光]

評価・レビューする

レビュー投稿数6

初小杉さんx森久保さん作品?

原作既読です。
原作の単行本丸々1冊収録されています。
獣シリーズのドラマCDを聴くのはこれが3枚目(これだけ入手するのが遅かったので)なのですが、この3枚の中では一番脚色されていた印象でした。
原作にない台詞が結構入っていると思います。

メインキャストの中では実は私は緑川さんが一番好きなのですが、クールなカオルにぴったりでした。
獣シリーズでは一番にカップルになった彬と夕飛にも高橋広樹さんと鈴村健一さんという豪華キャスト。
彬x夕飛、そして昇太は今の所このドラマCDにしか登場していないかと思います。
この昇太がとても可愛かったです!寺田はるひさんが演じられているのですが、作品中でも一輝の癒しとなる昇太、私の心も癒してくれました。
一輝は22才なんですが、まだこの作品では世間知らずのお坊ちゃまという感じで森久保さんがそういう雰囲気を上手く演じられていたと思います。
小杉さんもいいお声で好きなのですが、私の中では千春にはちょっとイメージが違うんですよねぇ…(汗)。
原作シリーズの中では一番好きなキャラだけに辛いところなのですが…。

フリートークには小杉さん、続き森久保さん、緑川さん、そして別録りで高橋さんと鈴村さんのコメントも収録されています。
お話の中でこの作品が小杉さんx森久保さんの初作品なのではという話題が出てました。

0

小杉十郎太ボイス満載

初めて読んだのは携帯の漫画だったけど、絵にちょっと抵抗があったんだが読んでいくうちにストーリーは面白くて。しかもDramaCDが小杉十郎太様★
ああ、これは買いですねという事で買いました(笑)大人しい感じの男性の役ですが…う~んなんとなく役がつかめてない感じ?(←何様(笑))
なんというか台詞回しがイメージとちょっとずれてた気がする。
もう少し力強くったって良いのにって感じかな。でもまぁ、小杉様の色気を満喫できたので満足だけど!社長の息子とその教育係りなんて、こんなおいしい設定ないよね。

1

あうー、、小杉さんが、、

お話はすごーく面白かったのですが、小杉十郎太さんの声が苦手だということを再認識してしまいました。
それで迷ったんですが、やっぱストーリーはいいし、森久保さんや緑川さんは良かったので、萌え評価にしました。

御曹司受けで世話役攻め。主従萌えを堪能できる作品になってます。
セックスする関係にはなったものの、心の内をさらけ出せない二人の心情がキューンと切ない。
森久保さんがヤンチャな御曹司受けで、とても可愛かったです。
脇を固める緑川さんもいいキャラしてたなぁ。

濡れ場は、回数は多いけどあっさりめです。
十郎太さんがほとんど声を出さない濡れ場。
ウーン…て感じでした。

苦手な声優さんができちゃうのって悲しいな。
さらに、自分の好きなストーリーの作品に苦手声優さんが出演されてるのは、ホントにorz状態になる。
小杉さんファンの方がいましたら、すみませんです。

1

俺様何様!?

掘るとか掘られるとか掘る掘る掘るとか。
ワタクシ…その単語いかんなく好きですヾ(*´∀`*)モエ

世話係(教育係)×社長令息~な掛け合わせ。
ヤンチャしたお仕置きにと掘られてしまったのをキッカケに、二人はそういう関係なのだ。
好きとか嫌いの目覚めの前の行為。
好き…そうか…好きだ。恋人になろう!
おもったのにこれまたすれ違い~な繰り返しな作品でした。
好きなくせに…な展開がもどかしいというか…まだるっこしいのですが、それはそれで味だったかなと思う。
最後の狂いかけの攻。
受を欲するあまり~ではあるんですが、どんだけよと(笑

ボイス。
小杉さんが攻!?
というので楽しみに聴いてたんですが…ん~なにかもう一つというところ。
喘ぎの森久保さんもどこかもう一つと思ってしまいました。

1

小杉さんと森久保さんのCPに!!!

二次創作も大好きな私にとって 小杉十郎太さんと森久保祥太郎さんのコンビって NARUTOのアスマとシカマルのコンビなんだものvvvv このコンビをリアルで聴ける!!!と飛びついてしまいましたvv もちろん藤崎こう先生の作品も大好きなので 小杉さん演じる千春の声にWWWWWWW!!もう・・もだえまくりました。 だれもが持余す・・だが賢い 社長令息の一輝の声も森久保さんにぴったりマッチvvv 極上の至福の時間を味わえましたvvv(ついついアスマとシカマルを想像してしまった)

2

kakasi

CDの内容に関係ないコメントですが...

アスマとシカマルCPを聞けるなんて魅力的ですね~!
声を聞いてどの二人を想像するかなんて自由ですもんね。
(それを言っちゃぁ、この作品に失礼だ...)
個人的には鈴村さん(ウタカタ様)まで出てるこのCDおいしすぎます★
もういっそのこと、井上さんと関さんお願いします!って
どこまでナルトで引っ張る気だ!?

ケダモノ 十郎太様

十郎太様が、もう、これでもかって位ねっとりで、
寧ろ変!っていうか、
可愛さ余って、こわれちゃってます。
もう、なんか、聞いて、恥ずかしいっていうか、嬉しいっていうか、、、

森久保さんのBL作品はこれが初聞きでしたが、やんちゃでいて、それでも子供っぽくなり過ぎないで可愛かったです。
ちょっと啼き声が騒がしいって気もしないではないけど、キャラ的に、この位騒いでもアリ!
っていうか
この絶倫獣・千春の十郎太様に攻められたら、、、、しょうがないわ

コレ、原作は、あの「藤崎こう」さんなので、えちシーンは回数も多いし、かなり野獣。
その意味では、CDの方が安心していられるかな。
原作の方で読むと、千春のビジュアルは、いろいろと、かなり凄いことになっています。

原作は、メインキャラが交代しつつ、シリーズで続編がいっぱいでている。
お兄ちゃん夫婦や、カオルの話も面白い。
カオルメインのCDもあります。
こっちは小西×緑川カプ、、、
緑川ツンデレ女王様光臨で、もっとエロいです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ