男の子だもの! 初回限定版

otokonoko damono

男の子だもの! 初回限定版
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌12
  • 中立2
  • しゅみじゃない4

--

レビュー数
12
得点
47
評価数
20件
平均
2.7 / 5
神率
5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥838(税抜)  ¥905(税込)
ISBN
9784862526038

あらすじ

舶蘭高校に入学したタカトは、そこで応援団・団長の柏木先輩に一目惚れ。 少しでも仲良く(えっち込み)なろうと応援団のマネージャーになるも、クールで真面目な柏木先輩は、なかなか手強くて…??

えろ全開。 描き下ろし小冊子付き!

表題作男の子だもの! 初回限定版

生徒会長から各種委員もこなす応援団団長・柏木優
高校の入学式で攻様に一目ぼれした新入生・水谷鷹兎

同時収録作品ちょっとずつね!

たっちゃん 団旗士
ユキ 幼馴染

同時収録作品卒業です! (サブカップル)

了太郎 高校生
テオ 別荘の管理人

その他の収録作品

  • だんちょーにはナイショ!
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数12

珍獣タカト

言っちゃいけないかも知れないけど、この頃のあおいれびん先生のイラストが好きです。
最近のイラストはミニマム化していて体も小さいのに骨ばっていて筋肉っぽくてあまり好きじゃないです。
(筋肉っぽいのは変わらないですが…)

好きなシーンは最後のタカトが了太郎にキスをして嫉妬した団長が了太郎に返せとキスしてどさくさに紛れてテオが団長キスをするというある意味修羅場なシーン。
シクシク泣いてる了太郎が好きだったりします。

身長差は萌えるし、珍獣なタカトは可愛いけど、団長はタカトのどこに惹かれたんだろう?
その描写がわかり辛いです。

あおいれびん先生の作品はわかり辛いとかそういうの多いんだけどなんでだか気になって読んでしまう。

1

印象が残らなかった

高校に入学した途端に
応援団団長に一目惚れをしてしまった。

団長と付き合いたい一心で
入団するがひよわそうで
かわいらしい彼には応援団がつとまるとはおもえなく・・・

マネージャーとして入団させることとなる。

団長と恋するためにこの学園にきたんだとまで堂々と言い切ったり。かわいいワンコイメージなのだろう・・・

どこかにあるようなお話の内容でした。

クール美人な団長の
気持ちの動きも見えないし
駆け足で通り過ぎて行く
展開な気がした。

くっつくのも身体の関係も
早い!

なぜ購入したのか記憶にないのですが
初回限定版でした。
小冊子がついてました。

1

あまあま

買ったときにサラっと読んで、なんとも思わなかった気がしてた
のだけれど、久しぶりに読むと、なんだ可愛いじゃないかと思ってしまう。
まぁ、うん。可愛く乳繰り合ってるだけと言えなくもない、
内容的にあってないようなものだが、これはこれでカワイイからいいのである。
個人的には、このくらいの絵柄がすきだったな~あおいサン。。。
おいといて

応援団長に一目惚れした受は、そっこー応援団へ入団!
マネージャーとしての仕事を始める。
どういう好き?もちろんセックスしたいくらい。
押せ押せな受と~なお話なわけであります。
なんだかんだで、わりと障害なくくっついてしまった二人なのだけれど
なんだかんだで、独占欲バリバリさせてるのが攻だったりするのが萌。

もう一つのカップルもラブラブですな。
保健室とかw保健室とかw保健室とかw

0

えっち!可愛い!


えっちたくさん!可愛さたくさん!

表紙にある優×タカトペアも良かったけど、
個人的には了太朗×テオペアが気に入った!

了太朗は高校卒業した頃だとして、テオは一体何歳くらいなのだろうか?
年の差、萌えます!萌え燃え。

好きな人と気持ちいいセックスができるなんていいなぁと
感情移入してみたり。
BL本ではあまり感情移入しない方なので
あおいれびんさんの作品を読んだときは
びっくり、ちょっと遠ざけて、やっぱり気になって、
で、はまってしまいました^^

気になっている人、ぜひ読んでみてください^^

0

誘い受けとかちっちゃい子受け

で、そのちっちゃい子が鉄砲玉タイプ。

こんなキーワードがコンボで来ると、
ちょっと私の萌ツボじゃない、、、
あと、ペニスの形が微妙に好みじゃなかったりして、、、

絵は書き慣れた感じで、お話の展開もそつがないし、タカトを主人公にした話以外は結構いい感じなんだけど、どうも丸顔デカ目のチビさんが受けるのは苦手なので、まあ、中立に近い萌って所で勘弁して下さい。

で、この作品、ドラマCDがでるけど、キャスティングからして期待大。
高校生の男の子達がオバカに騒いでる感じが、きっと楽しいと思う。

余談:この絵柄、リボ同人?って、作者さんのサイト探ったら、LINKに長いこと見失っていた、ご贔屓だったシャマヒバサイトさんを見つけた。
まだシャマヒバでご本出してはるんや。
通販で再録本、申し込んじゃおうかな。


0

他の作品も気になる作家さんです。

雑誌で掲載されている別作品を読んで、気になった作家さんだったので購入しました。

しかし、私には合いませんでした…
お話は面白い、の、かな?と思いながら読んではいたものの、一気に読み切るということができずに数回休憩をはさんで読みました。
押せ押せな鷹兎がにゃんこのように尻尾の毛を逆立てたのが可愛かったりもしたし。
めげない子な所も応援したくなりました。

やはり白学ランは良いなぁ!と思ったり。
罰の熊の木彫りでしたか?の格好をするとかいうのも笑いました。
カッコいいのになんて不憫!とか。

サブキャラ達の恋の話も良かったし、一度目に読んだ時よりも二度目に読んだ方が楽しめたのですが、それでもなんだか全てに入りこむことができませんでした。
以前読んだ雑誌掲載の話は好きだな、と思えたので他の作品をもっと読んでみたいです。

0

エロ可愛い★

表紙に一目ぼれ!←
目に入った瞬間購入した漫画ですww

新入生のウケがセメの美しい姿に一目ぼれ!
押して押して押して押して押して
押して押して押して押して押して

・・・うんw
お付き合いできて「おぉ~」て思ったら

「俺は男の経験はないぞ」

・・・おぉ~!!!
いきなりですかぁ!!!!^m^アヒャヒャヒャ

みたいなお話。

癒穏的にはウケが自分の傍を離れた時にムッとするセメが可愛かった><
嫌がってたく・せ・に・・・★←
それから2つ目のお話が萌えた!
ウケがたまらなく可愛いんだね これが!!←

唯一残念だったのはちょっとオノマトペが大きいから
エロエロシーンが見づらかったかも・・・><汗
でもそれを解読するのも乙だったよ★←

とりま買って損はなし!です★

0

ルゥ♡

この作家さんがスキで買ったけど
 あまあまで気に入りました!!

受けがカワイイ(♡˙³˙)

あまあま…

お気に入りの作家さんの一人でしたので
ネットで即買いしました。

早速、読んでみると…

あま~~~~~~~…

特に了太郎×テオのあの雰囲気が好きでした…
テオはてっきり→団長かと思っていたので

でも、
全体的に楽しい作品でした♪

0

キラキラの源は恋?

今回は生徒会長から各種委員もこなす応援団団長と
入学式で攻様に一目惚れした新入生のお話です。

攻様に一目惚れした受様が押して押して押して
攻様の恋人になるまでと卒業間近のラブい後日談、
援団の団旗持ちカプの短編を収録。

時は新年度の入学式。

新入生として舶蘭高校に入った受様は
新入生にエールを送っていた応援団の団長に
一目惚れしてしまいます。

受様が惚れた団長こそ今回の攻様です♪

攻様は両親反りが合わない様で
攻様を可愛がってくれたのは彼の祖父のみ。

この学園は攻様の祖父が創設し、
ずっと大切にしてきたモノでしたので、

祖父の引退とともにすっかり荒れた学園を
往時のように盛り返す事こそ
祖父への恩返しと考える攻様は

応援団の団長の他に
生徒会長を務めながら
図書委員や風は委員等の各種委員会に所属、

攻様の事を知りたくて
情報収集に励んだ受様をして
「学園のっとり?!」と思わせる程
超多忙な日々を送っています。

しかし、
思いこんだら一直線!!な受様は
ま~ぁ~~たく怯むことなく
援団のマネージ続きャーの地位を入手、
好き好きオーラを振り撒いて攻様に迫ります♪

攻様のお着替え中の挑発したり
媚薬もどきを差しいれたりと果敢に挑むのですが
クールな攻様相手には全く効きません(笑)

煮詰まった受様は直球勝負とばかりに
「身体のお付合い希望」とはっきり告げたら
なんと攻様の答えは

いいだろう。シワになるから上着を脱げ。

えええええええぇぇぇぇぇぇぇ?????
いきなりですか????

焦る受様ですが千載一遇のチャンス?!
コレが最初で最後ならと
男は初めてという攻様を押し倒して
まずはお口でご奉仕するのですが、

最終目的は身体のお付き合いでも
途中経過も大事じゃないの?!

はたしてこんな二人の恋の行方は?

あおいびれんさんの応援団シリーズ第一作で
初めてのBLコミックスになります。

あおいさんを知ったのは小説の挿絵で
絵柄が可愛くて好みだったので
コミックスを探したら二次元パロオンリー。
残念に思っていた時
雑誌でみつけたのが表題作の後編でした。

なので、
発売を知ってからワクワクしてましたが
思った通り、
とってもおもしろい一冊でした♪

出会った頃の攻様は
迷惑かえりみずガンガン懐く受様を
かなり嫌がっていた風なのですが、

ひねれ系のキャラだけに
受様の真っすぐな瞳が自分以外に向くと
なんかイライラ。
もうこれは恋の第一歩でしょう(笑)

そんなカプ前はツンデレ、
成立すると独占欲丸出しのな攻様も
かなりMY萌ツボでした。

続編は色々あって一年たっての
卒業式を間近に控えた二人の後日談です。
攻様の祖父の別荘を管理している男性が
攻様の卒業を祝う為に訪ねてきた事で
巻き起こるドタバタを画いたお話になります。

この管理人さんは攻様が
スィートなエンジェルだった頃からのお付合いで
家族同様な人なのですが
攻様の友人の恋人でもあるのです。
いったいおいくつなのでしょう?!

応援団シリーズはまだ次作が有るとの事。
早くも次作が楽しみで~す♪

今回は本編とは逆に
策士な攻様に落とされる受様のお話で
みろくことこさんの『してみて』はいかがかな?

3

勢いがよすぎるかも…

まずは、絵柄についてです。
画面が大きい上に人物もアップで、どこの部分が描かれているのかが判らないときが度々ありました。効果音なんかもすっごく大きくて…なんと書いてあるのか解読困難なシーンがあります。良く言うとダイナミック、悪く言えばちょっと雑…そういった印象を得ました。

お話は応援団の団員をめぐる恋愛が2組…いや3組?分収録されていて、白学ランに激しく萌えました(ノ´∀`*)
ホモを嗅ぎ分けるワンコキャラな鷹兎と、彼の勢いに飲まるようにして恋の花が綻ろぶ柏木。ぴーちくぱーちくうるさい鷹兎とその飼い主のような関係が育っていくのが可愛かったです☆

一番の萌えは、「卒業です!後編」 の了太郎×テオのくだりです。散々柏木たちの恋に不満を抱いておいて、おぬし……!?と、テオへのツッコミが炸裂すること必至な展開でした。
「セックスが我慢できない子供」 て…おぬしもだろう!!! ←

1

先輩、エロいです!

あおいれびんさんの商業初BLコミックだったんですね、いつもよく見かけていたので気が付きませんでした!
絵にも勢いがあるけれど、作品も勢いがありますね♪
ともすれば、ストーカーになりそうなほどの一目惚れした先輩・柏木への一途さ。
主人公鷹兎の勢いに圧倒されました。
しかし、後半からは柏木も・・・ww

祖父が作った学園を盛りたてたいと、一人で色々頑張った柏木が、鷹兎という大事なものが出来た途端に見せる独占欲というか執着というか、エロぶりにニヤニヤニヤです♪
鷹兎はホモセンサーが付いているらしい。
同類と見た先輩が「男は初めてだ」とかいいつつ結構手慣れているのは、実は、、という展開の関連登場人物、別荘の管理人テオが登場する話が後半に入って、なるほど~とわかりました。
白ガクランという設定ですが、白いコートに見えるんですがぁ~
そして上述のテオは了太郎とデキていたのか!?とうのが、後半『卒業です!』につながるんですね。
二組のエチが同時進行なのが斬新でした!!
いつか、リバの夢は叶うのだろうか~

れびんさんの描くイチモツはヌルヌル・テラテラという表現がぴったりく続きるようなwww何か卑猥だわ♪

1

やっと…ww

発売してくれましたよww自分はその日に本屋で限定版を買いましたwwやっぱり良いですねwwあおいれびんサン

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ