どっちもどっち!!! ~第三のイケメン~

docchi mo docchi

哪边都一样

どっちもどっち!!! ~第三のイケメン~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神5
  • 萌×26
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
5
得点
74
評価数
21件
平均
3.6 / 5
神率
23.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784796405492

あらすじ

とある企業のツインタワー…それぞれの棟にはライバル同士のトップエリートがいる。
自称スーパーフェロモン男の尾崎とインテリドS王子の円谷。
紆余曲折を経て、恋人同士になった二人だったが、円谷がイケメン後輩に襲われてしまい…?
攻×攻のプライドをかけた闘いに新たな攻が乱入!
一体誰が攻の座を勝ち取るのか―!?
人気シリーズ最新刊、大量描きおろしもあり!

表題作どっちもどっち!!! ~第三のイケメン~

尾崎,A棟のモテ系エリート社員
円谷,B棟の王子様系エリート社員

同時収録作品オメーはちょっと鬼すぎる

その他の収録作品

  • どっちもどっち!!! Final ROUND

評価・レビューする

レビュー投稿数5

ついに3作目!!!

[どっちもどっち!]→[どっちもどっち!!]ときて[どっちもどっち!!!〜第三のイケメン〜]
順調に吃驚マークが増えてきた3作目、今回はサブタイトルもつきました!
帯には《攻vs攻vs攻!!?》
...もう円谷さんは受だと思ってしまっています(笑)

表題作+1作品収録されています。


[どっちもどっち!!!〜第三のイケメン〜]
3話収録。
攻 : 尾崎 / 自称スーパーフェロモン男。2棟建ての本社ビル勤務。円谷と恋人同士。
攻 : 円谷 / インテリドS王子。2階建ての本社ビル勤務。尾崎と恋人同士。
攻(当て馬?): 勝俣 / 尾崎の大学時代の後輩。今作からの登場。

内容 : 本社に異動で勝俣がやってきた。実は勝俣は尾崎の大学時代の後輩だった。久し振りに再開し、話に花を咲かせる2人。しかし、勝俣は何か企んでる様子でー⁉︎


あんまりハラハラしなかったです(笑)
攻で登場した新キャラ、勝俣君が2人の関係を脅かす存在になってないというか...尾崎円谷カップルは終始安定してたと思います。
ある意味安心して読めました(笑)



[オメーは続きちょっと鬼すぎる]
1話収録。
攻 : 吉森 / 学生時代、受にイジメられていた。
受 : 音無 /学生時代、攻をイジメていた。

内容 : 音無(受)は偶然吉森(攻)と再会する。音無は吉森をイジメていた過去があり、復讐されるのでは、と思っていた。が、復讐どころか吉森は音無のことを好きだと言い出して...!?


吉森君1㎜もMじゃありませんでした(笑)
M森じゃないですね、ドS森です。
音無君は鬼森と言っていましたが(笑)
こういうドS鬼畜な攻大好きです。
最後もかましてましたね!
ドS鬼畜攻には少し天然?ツンデレ?アホの子が受がいいと思っているので、ちょうど良かったです。


どっちもどっち!はまだ続くようなので、2人の関係に、また新たな変化があることを期待します!

2

巻数かさねるとダレてくるよね

かわいいよね。かわいいんだけどまだ引っ張るかwと思ってしまう
正直なところ。
お互いに、お互いをどうかわいいと思っているのか
あんなところがかわいい、こんな風にかわいい。
お互いに攻!を主張してきたわけだけど、俺が受でいいからマグワいたい
そんな流れになってまいりましたね。
さて、どうなるかというところ。
じゃんけんでいいと思うのだがなヽ(・∀・)ノ

おいといて。
今回のテーマは三人目というところですね。
横恋慕なんて王道中の王道ですが。。。というところ。
二人も落ち着きカップルになってしまったので、薄っぺらに感じてしまったのは私だけ?
完結したころにまとめて読むのがいいのかなと
ちょっと思ってしまった今回でした。

3

あなた今下なんですよ。

 尾崎の後輩かっちゃんが登場し、「つっこみたいです」と攻め宣言。円谷との初対決では円谷のほうが歩が上で、安心のあて馬判定! だったのですが、何を勘違いしたか尾崎が円谷の目の前でかっちゃんにキス。私の中ではより馬鹿な方が受けという法則があるので、尾崎総受けへの気持ちが強まった3作目でした。

 歓迎会よりも円谷に会いたい尾崎。「今日会いたいって思ったの」と円谷の家に押し掛ける尾崎。円谷を護ろうとナイト気どりで墓穴を掘った尾崎。円谷に愛撫&寸止め放置される夢を見て焦る尾崎。受けたら絶対イイ顔するに違いない尾崎。円谷が尾崎を欲しがってオナっちゃう萌えシーンもありましたが、このままの一方通行では勿体ない! リバ万歳!と叫べる日がいつか来ますように(祈)。

◆オメーはちょっと鬼すぎる
 学生時代にいじめていた吉森に再会し、「お前の事好きになった」とキスされる音無。本気なのか、仕返しなのか。その顔がウソなら、オメーは鬼だよ…。本当かどうかは関係ない、惹かれあうSとMの話。

1

どっちもどっちじゃなかったかもしれない?

2冊目でまとまりを見せたカプの3冊目。
攻め×攻め攻防は1冊目からずっと続いているものの、円谷の妥協(?)で一応彼が受けに落ち付いている。
このカプ、ほんとうにどっちもいけそうで攻めをしている尾崎は断然受け臭いのに攻めをしちゃうのは、ひとえに円谷の深い愛(?)だとは思う。
意地の張り合いから恋人になって2冊目で恋愛的にもまとまりを見せた二人のその続編であるから、流れとしては当て馬登場というのは予想の範疇。
しかし!サブタイに”第三のイケメン”って書かれちゃうと、元々柊さんの描くイケメンは特にとかものすごくとかというのを裏切る割と漫画的にも普通だったりするので、その点はご注意といったところか(笑)


尾崎の部署に大学時代のサークルの後輩・勝俣がやってくる。
彼が当て馬役になるんですが、彼が尾崎を好きだという流れから円谷にちょっかいをかけるのですが、そこに来た尾崎のとった行動がいきなり勝俣にキス!?
円谷がヤキモチから勝俣を襲ったと勘違いしたからとはいえ、不可解な行動。
で、勝俣がその後具体的になにをしたとかいうことはないのです。
ただ部署が同じで後輩で一緒にいると続きいうことで、円谷が嫉妬をする。
尾崎は勝俣はただのかわいい後輩でしかなく、円谷が嫉妬しているのも可愛くて愛しくて。
二人とも、互いを求めているのを再認識するような出来事だった。
そんな感じの展開になったような気がします。

このキャラ達の攻め攻め攻防の問題についても、何気に円谷が抱かれたいとおもっているような気配を濃厚に見せているような感じが。
ちょっぴり尾崎に振りまわされて、尾崎は円谷が気になって、
彼等なりのラブいエピソードだったんでないだろうか?
1冊目のワクワク感、気持ちを見せた2冊目、まだこの作品は続くそうなのですが、彼等には果たしてどんな出来事がまっているのでしょうか?
今度は尾崎が円谷でないと!ともっと思える決定打的な出来事を期待しています。

さて、尾崎達の部署が温泉旅行に行った時、勝俣は下痢でずっとトイレだったと言っていましたがアレはなんだったんでしょう?
円谷の呪いか、はたまたトイレで抜いていたのか?本当に下痢だったのか?(笑)
ちょっぴり前作よりトーンダウンしてしまいましたが、夢の妄想のエッチシーンがちょっぴりシリアスで軽いノリの展開の中メリハリを聞かせてました。
エッチ度が低い作家さんだけに、こういうシーンがとても貴重にそしてエロく感じるのです。


同時収録は【オメーはちょっと鬼すぎる】
元苛めっ子と苛められっ子の再会モノでした。
昔苛められている時、M森と呼ばれていたその相手は実はドS!?
過去の仕返しというか、再会したことで火が付いた逆転劇というところでしょうか。
その後が気になる短編です。


前2冊に比べてちょっぴり消化不良な感じは否めないかな?
アテ馬になる後輩についてもきっぱりと引導を渡したわけではないですし、まだその後も彼が絡んでくる展開だからなんでしょうか?
そんな点がきになってしまいます。
キャラ的に円谷が好き♪彼の展開は好きだったな~
なので、おまけで萌えにギリギリ昇格。
この本ばかりは過去2冊を読んでいないと関係やキャラクターがわかりづらいと思いますのでご注意です。

6

第三のイケメン!?

"どっちもどっち"シリーズ、待望の3冊目!
順序通りに読んだほうが面白いので、既刊の2冊を読んでからこちらを読んでね。

さて、タイトル通りに新キャラが登場します。尾崎の大学時代の後輩である勝俣。
彼は二人の仲をかき乱す当て馬?キャラで、柊先生は「嫌われキャラになるように頑張ったので」とインタビューで答えているんですが、私は彼がイケメンに見えませんし(そういうわけでこのタイトル)嫌な奴とも思えなかったです。
勝俣は、ただ尾崎のことが好きで、その尾崎には円谷がいたというだけで、尾崎を好きという気持ちは何ら変わらないじゃないですか。私はその気持ちに気付いた勝俣が当て馬キャラで終わりでなく、どんな形でも幸せになって欲しいと思います。でもね勝俣くん、乱暴はいけません!!

その他エピソードとしては、慰安旅行や自慰、夢展開などなどで構成。
どっちもどっちシリーズとは関係ないお話も一話完結で収録されています。

やっぱりくっついたあとのカップルって難しい・・・
くっつくまでが楽しいってことなのかな~・・・中立でごめんなさい。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ