愛のポルターガイスト(新装版)

ai no poltergeist

愛のポルターガイスト(新装版)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
13
評価数
4件
平均
3.5 / 5
神率
25%
著者
 
媒体
コミック
出版社
一迅社
シリーズ
GATEAU ガトーコミックス(コミックス・一迅社)
発売日
価格
¥647(税抜)  ¥699(税込)
ISBN
9784758073103

あらすじ

引きたいのは、お前のうしろ髪。

愛した男・治に裏切られ自害した・雅巳。
死してなお、その情念は燃え上がり治にそっくりな孫・成に取り憑いてしまう。
成の体を弄び、荒んだ心を持てあます雅巳に成は…。
美形幽霊×黒髪男子校生の表題作に加え、SとMな男子高校生の駆け引き、DV男子の愛の形、天然刑事とクールな法医学者など8篇からなる読切短編集、装いを新たに再誕。

表題作愛のポルターガイスト(新装版)

雅巳(幽霊)
治、成(治の孫)

その他の収録作品

  • まさかさかさま!
  • 僕は見た目が99パーセント
  • 仔猫もらってください
  • エムのリビドー
  • ラブサービスマン
  • 法医学者異感情発生事件簿
  • 愛だとか恋だとか友情だとか

評価・レビューする

レビュー投稿数1

恋に「墜ちて」しまった人達のお話

初期の読み切り短編集の新装版です。表紙もほのぼのーとしたテイストから妖しい雰囲気に変わり、より作品の雰囲気に合ったものになってると思いました。

中身はほんとに短い、ショートショートのような短編がたくさん詰まっています。
どれもまったく別のお話なんですが、共通しているのは病んでること。恋の迷い道に見事にはまり込んでいる人達ばかりで(そしてSMテイストがあって)、シビトワールドでした。

みんなハッピーエンドのはずなのに、病んでるから「それでいのか!?」と思ってしまいますが、それこそが恋の愚かさというか、ままならなさというか。その辺が切なさとなっていました。

ショートショートのようにそれぞれが完結した世界になっていて密度も濃いので、短編にありがちな「続き書いて」にはならず、むしろたくさんのお話が読めた満足感がありました。
お蔵出しペーパーも最近腐った私にとってはうれしかったです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ