キチク、エンカウント

kichiku encounter

キチク、エンカウント
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神134
  • 萌×274
  • 萌37
  • 中立24
  • しゅみじゃない34

240

レビュー数
48
得点
1101
評価数
303件
平均
3.8 / 5
神率
44.2%
著者
 
媒体
コミック
出版社
竹書房
シリーズ
バンブーコミックス Qpaコレクション(コミック・竹書房)
発売日
価格
¥657(税抜)  ¥710(税込)
ISBN
9784801950047

あらすじ

社畜SEとして頑張るリーマン・佐藤一(ルビ:さとうはじめ)、25歳。
完徹明けの朝日が眩しい早朝の電車で帰宅中、車内に響き渡るAV女優の喘ぎ声(が、股間に直撃! )。
音漏れの主はどんなDTクンかと思いきや、すっっっごい遊んでそうなイケメンで…。

えっちな音漏れで股間にゴメーワクを掛けたお詫び(! ?)に、とイケメンに連れ込まれた先でDTどころかまさかの処女喪失――! ?

収録作品:「キチク、エンカウント」「お願い! ! ワンナイト・スタンド」

表題作キチク、エンカウント

千紘,男専門のフーゾク店勤務,20歳
佐藤一,社畜SE,25歳

同時収録作品お願い!! ワンナイト・スタンド

アダム・ヴェデルニコフ,店を卒業するバーテンダー
楓真,バーテンダーのチーフ

その他の収録作品

  • キチク、エンカウント -Extra Stage-(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:漫画「#魔のトイレ」「#たぷたぷ」

評価・レビューする

レビュー投稿数48

さらっと読めるのがいい。

おわるさんの作品を全て読んでいるのですが、この作品が一番好きです!
とにかくチヒロがカッコいい!!そしてエロい。
重たい内容が好きではない私は、こういうさらっと読めるお話しを求めているので買って良かった1冊です(*´∀`)

1

Hシーンはちょっと違ったかな…

おわるさんの作品を読むのは2冊目です。
表紙がとてもオシャレで綺麗ですね。
「純情ビッチ、ハツコイ系」の関連作ですが、「純情~」の主人公だった遥夜が数コマ登場するだけでストーリーには全く絡んでないので、この本単独で読んでも大丈夫です。
ちるちるさんで高評価だったので期待していたのですが、私にはそれ程でもなかったかなという印象。
ちょっと私の苦手要素が入っていたのでそのせいかもしれません。
主人公はノーマルのリーマンと風俗で働く俺様な男。
電車の中でこの2人は初めて出会うのですが、強引に攻め様にHに持ち込まれ…という体から関係が始まります。
2人のHシーンで受け様が好きなAV女優が出演しているDVDを再生しながらHするのですが、AV女優さんの声も常に聞こえている状態でというのは私の好みには合わなかったです。
受け様が初体験なのに淫乱っぽいのも少し苦手なので、Hシーンに萌えられなかったのはちょっと残念でした。
ストーリーや設定は考え込まれているなという感じなのですが…。
俺様な攻め様が受け様に尽くすのは好きなので、受け様が風邪を引いたお話はキュンとしました。

2

アホエロ系

表紙に惹かれて買ったのですが、思っていた内容とは全く違い、アホエロ系でした。
キチクっていうより俺様攻かなと思います。
始めの方は展開が強引すぎて、なんでそうなるって突っ込みどころ満載でしたが、絵が
文句なしに良いので、難しく考えず、軽く読むのにはちょうど良かったです。
攻めのチヒロが最初はただ傍若無人な感じだったけど、受けのハジメが風邪引いたら
看病しに来たり、弟を大事にしてる面倒見の良いお兄ちゃんって所に萌えました。
その弟くんが超可愛かったです。
最後に収録されている1本が、また面白かったです。
攻めの最後の笑顔が・・・続きがあったら読みたいです。

1

文句無しにエロい

すごくエロくて面白かったです!
エロは文句無しにエロい。がっつりエロ読みたい人におすすめです!
意外とストーリーもちゃんとしており、始まりかたは酷かったけど、お互いが段々惹かれていく過程がちゃんと描かれていて王道ストーリーでした。
攻めのチヒロがいかにも攻め!って感じで良かった(*^o^*)
読み切りも、受け攻め両方個性的で良かった!チラッと見えた攻めのヤンデレ具合が気になります。ロシア行ってからのストーリーも読みたい!

1

ほっこりエロエロラブな感じ

とにかくエロいです!

内容自体は重くなく、ただエロい作品が読みたくなった時に読ませていただいてます。

私はドラマCDを聴いてからの購入だったので内容は既に知っていたのですが、AVのセリフを言ってしまう受け自体はあまり好きではないのですが、この作品は受けが可愛すぎてそんなの気になりませんでした!!!

攻めの俺様感も強くて、受けが結局押されてしまう…。なんてもんじゃなく気づいた時にはもう犯されてるっていう状況が最高に面白かったです。

買って大満足です!!!

1

重宝してます

頭を空っぽにして、エロい漫画を読みたいときに読んでます。私としては、このくらいがちょうどいいです。
ピ○スさんとか読むと、あまりにもエロすぎで、頭が痛くなるので。最近はそちら系は読まなくなりました。しかし、どうしても、どうしても、エロいのが読みたい…!!というときに重宝してます。
絵がとても好みで、女の子みたいなサラリーマン、いいじゃないですか。現実には絶対にいないのはわかっているので、漫画でこういう可愛い子いてもいいじゃないですか。この際ストーリーなんて二の次です。可愛い絵柄と濃厚なえちで大満足です(*゚▽゚*)

3

鬼畜というより、俺様主義

鬼畜や強姦ものは好きじゃないので、最初は余り興味なかったのですが、
見てみると、おやおや?甘い、あまーい!!!!ストーリーです(笑)
鬼畜というより、俺様主義の攻めに、受けが振り回されてるだけで(悪い意味ではないです)。
エッチしたらポイ捨てとか?題名から見る冷酷なストーリーじゃなかったですね。
俺様主義は好物なので、どっぷり読み倒してしまいました。
エロシーンも多く終始ドキドキしまくってしまった。。。

んー...って、思ったところはキャラ設定ですね。
まぁ二次元なので、この辺りは仕方ないのですが、
2人の出会い方と、攻めはイケメンで風俗店員、受けは童貞でAV好きリーマン。
どこをどうしたらくっつくのか、、、?って思いました。

1

鬼畜ではない

もうちょっと千紘の内面や背景に踏み込んだストーリーがあったら
ハマっていたかなーと思います。
絵がきれいで一が女の子的可愛さであり
鬼畜要素は皆無なので(強いて言うなら玩具は鬼畜要素か?)
BLを読み始めたばかりでエロも読んでみたいなー
という方にはおススメの作品ではないでしょうか。

1

買うかどうかを迷ってた時間が惜しかった

おわる先生の作品がすごく好きて、『ハングアウトクライシス』と『純情ビッチ、ハツコイ系』も拝読しました。
この作品は買うかどうかで結構悩みました。
最初はAV好きの受けはどうなの?と躊躇したんですが、
やはり先生の作品を全部読まずにはいられなくて購入しました。
攻めが登場したコマでやられましたOrz
カッコよかったです!!(つд⊂)
いかにも遊んでそうなオレオレ様オーラ!
別にこういうタイプがとりわけ好きなわけではないが、
おわり先生のこの攻めは本当にオーラがすごい!
黒めな肌なんて即降参ですよっ!
ストーリーの展開も王道ながらもネタがちゃんと新鮮味があって、
最初から最後までワクワクして楽しんでいました。
疑問を持っていた「AV好き」な所も全然問題なく、うまく生かされています。AVのくだりがこんなに面白く使えるんだなと感心するぐらいです。
先生本人もおっしゃったんですが、受けの顔が童顔にしすぎてますね(笑)
あれはどう見ても中・高生の顔ですよ。Hシーンになると、犯されてる感がハンパないです。
まあラブコメなので、こういうやりすぎ感も許せるというような感じで続きすね。
三冊目の先生の漫画を読んで改めて思ったのは、先生のエロシーンはやっぱり独自のセンスがあるんですよね。すごく変態なことをやっているのに嫌にならないというところがすごいと思いますww
自分がそういうプレーみたいなセックルに少々苦手ですが、おわる先生の描いたそういうシーンはいつも楽しく読めます(笑)
これからも先生の作品を期待しております。

2

もの足りないです…



高評価の中このようなレビューをするのは気後れしますが…
もったいない!!!!!!!
この一言につきます…
キャラクター設定やカップリングや場面場面は好きなのですが、ストーリーが無理矢理でリアリティのなさが目立っているように見えました
二次元だからリアリティはいらないというのも一つの意見だとは思いますが、中身がかなりうすかったと感じます

この二人の間に愛があったとしてもその愛はかなり浅いもののように思います
足りない…足りないです…
純粋な二人だからこそまどろっこしい恋愛をしてほしかったなあという個人的意見です…
偉そうにすみません(;_;)

7

表紙が美しくて…

えーーー!!
女の子にしかみえない…あんなにかわゆいサラリーマン…。。。
らめぇ~って…。。。
お互い、どこにひかれたの~???
萌えはいずこに…
表紙が美しくて絵も好みだったので残念。表紙が非常に好みだったのに~…。

2

キチクキチクというけれど

期待を振り切る読み応えでした((ノェ`*)っ))タシタシ
タイトルに「キチク」なんてあるから、わりとバイオレンスな
作品なのかなとか思っていたんですが、
甘いじゃないかよぉぉおおおおっ!!
や、キチクといえばキチクなのかもしれないのですが
ハジメテでも無理やりでも感じてアンアンしてしまう受が悪い。

さて、お話。
電車の中大音量でAV鑑賞をしている男と乗り合わせ。
あまつさえ駅のトイレに連れ込まれ、AVさながらに犯される。
前も後ろも未使用だったにも関わらず感じてしまい・・?!
実質、強姦であり無理やりではあるのだけれど
それを感じさせないのは、受がアンアンだからで
そんな受に反応してしまい、夢中になっていく攻が好きです。
大好きな大好きなAV女優と、攻の名前が同じだったな
種明かしが意外と好き。
受本人のはかり知らないところで攻が萌えていたと思うと
こっちまで頬が緩む。
攻が涙をこぼすシーンもよかった。
意外な一面というか、不遜な態度な攻が子供っぽくみえるというか。
エロもかわいさも満点な作品。読み応えともばっちりでした。
次回たのしみだなー続き。ドラマCD買ってしまいそう

1

初めて、この向けのマンガがすきになっちゃった

あまり攻めくんが押し付けてセックスし始めの漫画が興味がないのに、はまっちゃいました。
最初は、あまり鬼畜という設定が興味がないけど、案外、そいう設定があっての攻めくんだから、真面目な一面でギャップ萌えしますね。
しかもAVの女優一筋の受けくんがDTすぎて、かわいすぎますw
攻めくんもカッコよくて、受けくんもかわいくて、読み直したい一冊と思います。
押し付けてセックス始めのマンガが興味がないあなたにも、おすすめです!
今後も、おわる先生の作品を期待します。



1

車庫いれしちゃらめぇ!!!

迷言ですね…車庫いれしちゃらめぇ!!
社蓄SE、AV大好きな童貞くん受けです。
お気に入りのAVのビデオを見ながらの処女喪失なのですが、この時に飛び出すのがこのセリフです。
最初から最後までえっちぃシーンが怒涛のごとく続くのですが、どのエピソードも萌えるエッセンスが詰め込まれていて萌え転がりながら読みました。
風邪で看病してもらうシチュエーションや、同僚が入る部屋でこっそり机の下でハメられるetc…
ベタだけどそういうの大好きだ!なシーンてんこ盛りです。

そしてなんといってもこのマンガは絵が綺麗!
かわいい受けくんに綺麗な絵で一ページ一ページ堪能できます。
汁まみれでグチャグチャの受けくんのかわいいことかわいいこと……照

なんですが。
やはりストーリーとなると肉厚さはどうしても…というところ…!
もっとショック受けたりすれ違ったりしてもいいのに…と思ってしまうところはやはりありまして…懐柔されるの早すぎやしないか!?
ターゲットとしてはストーリー<<<エロ重視だとすれば文句なしの神評価です。

今回はエロに萌で萌評価です!

1

アホエロコメディ、タイトルが残念!

「車庫入りしちゃらめぇ」<これがタイトル、背景ピンクでいいじゃないの。

という、一見おしゃれなタイトル&黒表紙に首をひねってしまう
一冊まるごとエロコメディ。
AVのセリフを真似しながらノリノリの濃厚エロ、っておバカすぎですが
絵もかわいいし(そのせいで、受けはもちろん、攻めの俺様くんまでたまに女の子みたいに見えるんですが)、ストーリーもなんだかんだこういうエロエロBLの中ではちゃんとしていて、満足です。ごちそうさま、でした。

1

わからない…。

マンガのジャンルはいろいろあれど、BLというジャンルも入れ替わりが激しい世界ですから、いつも作家買いしていたら冒険出来ないな…と思い、まだ二冊目の発行でかなりの人気を得ているこの作品を選んでみました。

画力は相当なものだと思うし、表紙と題名のセンスも最高だと思います。
でも私には内容が高評価の意味がわからなかった。

申し分のないビジュアルの攻めクン。電車内で攻めクンのイヤホンからAVの音漏れで勃っちゃった受けクン。それに対して「おもしれ~から(チンコ)見せろ」「セキニンとってやるよ」という攻めクンの発言の意味がまずわからないし、そのままなし崩し的にノンケの受けクンを強姦するとかあり得ない。

BLはファンタジーだと言うけれど…架空の世界だと解っていて読む物だけれど…それにしても導入部から無茶苦茶過ぎてついて行けなかった。

中盤辺りから俺様な攻めクンが実は弟には優しいとか、料理が出来て世話上手(尽くすタイプ)だとか、実は愛に飢えている環境下だったとかいう「いい人」「寂しい人」設定が出てきますが、前半の「変態俺様犯罪者」設定を考えるとその程度の「いい人度」が何よ続き?と思うし、とても同一人物とは思えない。まぁ100歩譲って「いい人」だとしてもどこで受けクンを好きになっていったのかがよくわからないから萌えれない。

そして女の子みたいなビジュアルの受けクン…自体は自分的に嫌悪感はなかったんです。まぁ、そうゆう受けか…程度の印象で軌道修正可能な範囲です。
でもあの強姦される事故。いくら仕事で疲れきって抵抗する力がなかった…まではアリだとしても駅で攻めクンに襲われたあの事故は笑い事では済まされない事態過ぎてファンタジーでは済まされない。
受けクンが元々ゲイに興味が少しでもあった…とかならともかく、まっさらなノンケです。襲って来たのがイケメンだろうがブサメンだろうが関係ないです。警察に行くなり、恥ずかし過ぎて泣き寝入りしたのちに精神を病むなり、そうなっても仕方がなかろうと思います。
いくらそののち、攻めクンの「いい人」面を知る事になっても、「出会いはあんなだったけれど…」となるとは思えない。
それともあの強姦で受けクンは男同士のセックスに開眼した…と考えれば良いのでしょうか?うー…ん…そうなんでしょうね~…。(^o^;)
…にしても、冒頭の事故は私にはそれほどムチャブリでした。

エンターブレインの電子書籍(BL☆美少年ブック)だったら評価甘めにしたかもだけど…。
本当は「しゅみじゃない」評価ですが、絵がキレイだから「中立」にしました。

10

私には合わなかったです。

評価が高かったので、読んでみようと思い、
やっと手に入れました。
うーーーーん…これは…私には合わなかったんですかねー…??
絵はすっごく可愛いし、私の好みのはずなんですが…
まず…攻めの男の子の性格が嫌だ……。受けの子の性格も嫌だ……。
だめですねこれ。それぞれがそれぞれでカッコ可愛いんですが…
この話は、話の内容を忘れかけた頃に読み返します(笑)
私のお気に入りの他作品みたいに、
しょっちゅう読み返してむふむふするタイプのお話じゃなかった。
すごく残念です…。
風邪の時のお話と、はじめくんのえぷろんには萌えた//←
可愛い系男子が嫌いな人にはお勧めできないかなー。
今度はシリアス系なお話にチャレンジしてみようかなっ。♪
(↑懲りない)

2

好みが合うかどうかの話

某マンガの峰さんが出てると噂で聞いたので読みました(笑)

絵がとっても丁寧で、受けは可愛いし攻めは格好いいです。
既に仰ってる方もいますが、タイトルで感じるほど鬼畜感は無い。けどストーリーとしては上手くまとまっていました。偶然の出会いからまさかの展開でトイレで××、その後も関係が続きお互いの人間性を知っていってハッピーエンド。ギャグ要素もありエロもあり、キャラクターの魅力も全面的に出ていてさらっと読めました。

ただ、私は出会って速攻そういう…まぁほぼ強姦というか、そういうのがあまり好きでは無いので……。この作品の場合、攻めが凄く優しい子だというのが後に分かるのでまだ許せるのですが、やっぱり「えええええ」って思っちゃうんですよね。特にこの受けの子が気弱に見えるからか……。なので、いい作品だとは思うんですけど個人的な好みの問題で中立評価です。絵が綺麗で尚且つエロいのが見たい!という方にはもってこいですが、出会いの過程とかを重視する方には少し引っかかるところがあるかもです。

2

え、えろい

普段エロエロはなんとなく手に取る事がない自分。(たぶん)加えて作者さんの前作が私の中で地雷で申し訳ないのですがそちらはさらりと見て断念・・・そんな経緯もあるので数ヶ月悩むもやはり気になり購入。

これは・・・すんなり読めました!えろいです。かなり男性向きなような女性向な本ですね。
そして攻めの容姿がこちらのレビューでもチラホラ青み・・・と連呼されてて私もそれ思った!と(笑)
まぁそれは置いといて、イラストも可愛くて上手い、内容も本当にえろえろですのでえろ重視の人には大満足な神本になるのではないでしょうか。

ただし普段エロエロをあまり読まない人には全力ではおすすめはできないかなぁ・・・と。えろに加えて肝心な内容もいいのですが何にせよお腹いっぱいになります。
このカツ丼うまいんだけど全部食べると……みたいな(^_^;)
しかしそれくらいに大満足だと思います。



2

満腹感。

この場合のキチクって雰囲気みたいなものでしょうか。
鬼畜攻めって、思いやりと容赦が全くない非道なイメージです。
私は鬼畜攻めの思いやりのなさに腹を立てることが多いのですが、今作は全くそんなことありませんでした。

シリアスよりもギャグのノリに近いからムカつかないというのもあると思います。
でも一番思ったのは、なんだかんだで楽しんでね?ということです。
一見、嫌々な受けと愛がない攻めに見えるのですが、受けのはじめは本気で嫌がっているように見えないし、キチク君はときめいちゃってるし。
むしろシチュエーションエッチを楽しんでるノリノリのカップルという感じで微笑ましかったです。

「お願い! ! ワンナイト・スタンド」もぶっとんでて面白かったです。
アダム(攻め)の、超好青年な仮面がはがれて本性が現れる変化が鮮やかでした。
攻めの腹黒さと受けのおバカさがとてもツボだったので、こちらのお話の方が好きかもしれないです。
最後のページのアダムの表情が本当に素敵!!
続きが読みたい!

普段こういったキラキラした感じのトーンの作品ってあまり読まないので新鮮でした。
あざ続きとさも感じましたが(特に受け)、作者さんの飛ばしっぷりが清々しかったです。
ライトに楽しめるんだけど、絵の描き込みが丁寧で楽しいので繰り返し読みたい作品になりました。

3

期待のアホエロ作家さん(褒め言葉)

皆さん仰る通り、「キチク」というより単に「俺様」ですね。私は鬼畜は苦手なので嬉しい誤算でした。
出会っていきなりXXXされるんですけど、受が健気な天使系ではないためそこまでの悲壮感はないです。同じことをされていても、受の性格で作品の鬼畜度って変わってきちゃうんですよね。一(はじめ)はちょっぴりAVマニアの普通の男だし、攻にポンポン文句も言うので、コメディタッチになって良かったです。
普通の社畜で、職場のお姫様()じゃないところも好感触でした。

一方攻は、男性専用風俗勤務とのことですが生々しすぎるので、これは普通のホスト設定でも良かったかな。

3

良い出会いでした。

ちるちるさんのレビューを読んで購入しました。
中立の方もいらっしゃったので、自分に合わなかったらどうしようと思いましたが、がっつり合いました。
最近かわいい系の受けが苦手だったのですが、本作の受けは大丈夫でした。
むしろ、終始かわいい~と口走りながら読んでました。
かわいい受けも良いものだな、と思わざるを得なくなる作品に出会えて感謝しています。
萌え転げるとはこのことだと思いました。

思いだしてみれば、左京 亜也 さんの作品を初めて読んだ時と同じくらいの満足度です。

3

神です

おわる先生の2冊目のコミックスということで読んでみたらやはり面白かったです。
前回の作品と同様、いやそれ以上に面白かったしやはり絵がとても綺麗です。
エロさは本当に申し分ないですね。さすがおわる先生です。
とにかく受けが可愛いです。
なんというか体格差に萌えます
若干ギャグもあり、エロもあり、シリアスなところもありで満足でした。内容もちゃんとあり、
何回読んでも面白い!
一度は必ず読んで欲しい作品です。

1

可愛い鬼畜♪

年下攻か~(特には好まない)、社畜SEか~(身近過ぎて辛い)と思いつつ、鬼畜攻は好きなので(笑)絵の好みも相まって表紙につられてフラフラ~と買ってました。

途中で、「あ、この作家さん初コミックスが微妙(萌か萌×2って意味で)だった人だ」と気が付いたのですが、こちらの作品は見事に好みを突いてくれました。

受のはじめは見た目可愛い流され系だけど、実は芯はしっかり男前。
女みたいなナヨナヨした受なら、男じゃなくて胸が付いてた方が良いじゃない!と思うくらいには胸フェチで男性向けもOKな自分ですが、精神的な部分等にちゃんと男らしい部分があるならばBLで良い。
攻は鬼畜かと思えば、自分のもんはちゃんと世話をする甲斐甲斐しさ。
ギャップ萌と言うにはベタすぎるけど、このギャップは良い男の部類に入るギャップだから文句なし。

しいて残念とするならば、攻が鬼畜ってほどではないことかな。
でも受視点で見れば、少なくとも最初は鬼畜にしか見えないだろうな、と。
何せ、性格も何も良くわからない内に、あれよあれよと食われてしまうので。
「これは鬼畜じゃなくて俺様だなぁ」って思うのは、第三続き者的視点だからかなと。
はじめも最後には鬼畜では無いと気が付きましたし。

同時収録作も、自分が変態と認めていての行為→結果なので、ハッピーエンドで良いじゃない(笑)

3

おわる節炸裂!(言葉の面白さ)

あらすじは他の方が書いているので個人的に面白くて好きな所を、なるべくネタバレなしで書いていきます。

絵柄がかわいくて買った「純情ビッチ ハツコイ系」で見事にはまり、この作品も購入しました。
純情ビッチの方でも若干出ていたかな?と思いますが今回はおわる節(?)が炸裂。ネタバレですが最近web広告で表示されているので一つだけ書かせて頂くと、「車庫入りしちゃだめぇ」の破壊力…笑 なんですか車庫入りって笑
他にもいろいろなんだそれ!な台詞があるのですが、なかなかにツボです。こういう台詞を書けるって絵柄とか作品の雰囲気とか合ってないと相当難しいよなあと思います。おわるさんが書くとなんだそれって楽しめる、そんな言葉たちが面白いなと思います。
もちろんのこと絵柄はとっても可愛いのでお勧め。まさかの純情ビッチ〜からあの人が登場するとは!という前作ファンも嬉しいお話になっています。
次もこういうサプライズ登場あるんでしょうか?^^
楽しみです!

2

お、…おおう。そっか。

最初は『おれさま攻め』の千紘のビジュアルが、名前の言えないあの方に似ててざわつきましたが(笑
最初は急転直下の展開についていくのがけっこう大変。しかも、おっ、おう…と思うシチュエーションとか、AVのキレッキレのセリフを言わせるとか、大人のおもちゃを使うとかいろいろとエロエロ満載ですごいです。
でも、一番良いのは看病する時は優しいって事。あと『ありがとう』からの、こつん。
ふひ~~~~!!!!萌えよるわッ!!!
あとは、酔っぱらった一の可愛さ。これはもうスペシャルでした。

あと、最後のショートストーリー嫌いじゃないです。
…むしろ大好物(笑

1

キチクシャチクナイス出会い


青み…千紘ちゃん良かったです!
褐色珍しい…嵌る褐色でした。
避けられたことに対して机の上で無理強いして、泣いて、(可愛かったけれど)「どうしたらいい?」は千紘この野郎ぅおおとなったけれどその前の登場シーンや甲斐甲斐しい場面、一を思って我慢して尽くしたのはとても良かった。
キチクじゃない方、シャチクなはじめも、わーこういうびっち俄かいいなぁと思う可愛さでした。最近黒髪ビッチ受が多い印象だったから白髪新鮮なのかな…というか淫乱擬き?
酔っ払い話も可愛く可愛く。
二人で泣いたりも可愛かったなぁ。パジャマ上下分けも。

それから前作の遥夜登場もありましたが、千紘を見てからだと遥夜の彼氏の変態芋っぽさ(笑)具合が私の中で盛り上がっていました。繋がり楽しい!

最後の方に収録されている短編も面白かったです。終わり方も良かったし、縛ってほしいのだか縛りたいのだかよくわからないけれど可愛かったし、うん、終わり方良かった。
いじらしめ受。
パンケーキのソース?の雑さ加減と後書きのジャ⚫︎アンとのび⚫︎には笑いました。
あと矢張りおわるさん、巨根超えて長い…、笑 はじめの喉超続きえて耳元まであって(咥え時)!?と驚きました。


"ちーちゃん"、ナイスキューピットです。

2

素晴らしい

表題作の「キチク、エンカウント」
素晴らしい展開の早さです。
表情もよろしく、エロ補給に持って来いかと思われます。
一方的に気に入られてやられまくる、という理不尽な関係が
まんざらでもなくなっていくはじめくん、よかったです。
はじめくんの最終的に受け入れてくれる優しさ、
ちひろくんのイケメンすぎる優しさ、
1人でニヤニヤしてました。

それと、やっぱりこれ思いましたね。
この褐色俺様…ものすげー勝手だな(笑)

「お願い!!ワンナイト・スタンド」
笑撃のラストでした。妙にツボりました。

2

ただ鬼畜な攻めじゃない!

AVのちひろちゃん大好きな冴えない社畜眼鏡と浅黒鬼畜俺様攻め、体の関係から始まって不器用ながら優しいところもある攻に惹かれていく受。
病気看病のところでいつもみたいに無理矢理致さないところが!いい!病気のときは甲斐甲斐しく我慢する攻めいいですね。
青み…千絋が受けに避けられて泣いちゃうのも可愛かった。
これで受け攻め逆だったらもうドストライクでした。はい、ちひろちゃん可愛すぎて受けで見たくなっちゃいました。

言葉選びや体位の魅せ方が上手いなぁ(*´∀`*)

2

途中で評価が変わった!

最初、
「エロエロ色だけが強い漫画かな?」
って思ったんです。

出だしがいきなり、
出会ってすぐにエロ。

しかも男女もののAV聞きながら。

「シュミじゃない」の
評価かなー?って
思ったんです。

でも途中ではじめが熱を出して
寝込んでしまう。
このときに千紘の優しさが出ましたね。

ここのシーンは良かった。

というか、ここだけ良かった(笑)

うーん、でもBLに
男女もののAVだすのは、アカンでしょう。

かなり萎えてしまいます。

千紘の途中で見せた優しさに免じて、
「シュミじゃない」の評価から
一段回上げて、この評価で。

でも、この作家の方はもっと
萌える作品を書ける方だと思うので、
今後に期待したいです。

2

う、うーん。

地元の書店に複製原画が貼ってあって、えらい綺麗だったので人気有るみたいだし何となく購入。

忘れてました。
同じ作家さんで一度外してるのでした。
矢張り同じような傾向、苦手な俺様攻め、更に受けが女の子にしか見えないのトリプルコンボで…………ごめんなさい。
お話もBLじゃなくてNL男性向けの方がいいんじゃないかしら。
俺様キャラは苦手ですが、更に「この子、本当はこんなに可哀想なの!」というベタな設定も、ちょっと無理かも。
こんなキャラに意外な一面が!なんですが、普通はプラス面になるものですよねえ。描写の所為かしら?

まあ、私は駄目だっただけなので。
評価下げてすみません。

7

読み応え抜群

ちるちるでの評価の良さと絵柄に惹かれて購入しました。
ずばり満足です。

可愛い絵柄からは想像も出来ないくらいの濃厚なエロ、プレイの数々。
AVの言葉を言いながらするエッチがこんなにエロいなんて思いませんでした(笑)
実際やってみたらネタにしかならなそうなのに、それすらも萌えに変えてしまう...おわる先生、素晴らしいですw


同時収録作品「お願いワンナイト・スタンド」
こちらも短いページ数にもかかわらず、素晴らしいプレイ。
手錠に目隠しは大変美味しく頂きました。
また、攻めがヤられっぱなしのワンコ系なのかと思いきや、まさかの束縛系男子だったとは、です。
受けと同じく私もラストで萌え恐れました。

綺麗な絵柄がお好きな方、激しくエロに飢えている方にお勧めします。

3

絵がエロ可愛いです

あらすじ、キャラ設定はすべて省かせていただきます。


ギャグっぽくて、とっても取っ付きやすいお話です。
絵も綺麗ですし、エロもこれでもか!!!という感じで入っていたので、BL特有の切なさは0です。
作家さんにストーリーよりも、絵の雰囲気やコマ割りなどを求めるタイプの人にはオススメです。
途中、攻めくんの家族のことなどがでてくるのですが、若干、いらなかったかな…⁇といった印象です。
無理に新しいキャラクターを増やさずに、まずてもとのカードからしっかりら固めていって欲しかったかな……。
でも、本当に絵は綺麗なので、飽きないですし
また読み直したくなる作品です

3

キチク・・・

ではないですよね、千紘くん。
少し強引ではあるけれど、エッチのときは一くんをしっかり感じさせていて無理なことはしないし、病気のときは看病してあげたりと思いやりもある。
ちーちゃんのAVのセリフ通りにエッチしているところは爆笑しました!
この作品はギャグエロなんですかね?
萌えはないけど面白かったです。

受けの一くんは、リーマンというよりは高校生のような童顔ですね。
こんなに可愛い顔して、そらでセリフが言えるほどのAV好きってww
攻めの千紘くんは、どうしても黒○の峰ちんにしか見えませんでした・・・ああっ。

3

ラベンダーのスーツ☆

黒のジャケが印象的なこの本。ラベンダーのスーツを着こなせるのは、はじめくんしかいないでしょうね。

一冊まるっと二人のお話です。一本だけ、読み切り入ってますが。エロエロ展開で一冊になってる場合、お話はあまり求めないようにしているのですが、この本は違いました。

はじめくんが熱を出して、甲斐甲斐しく看病する千紘くん。うさぎリンゴ作ってくれる千紘くん。はじめくんに拒否されて、思わず泣いちゃう千紘くん。この辺りがポイント高いです。キチクなのに泣いちゃう攻め、すごくいいですよ。

Hの描写に一部だけ、男性誌っぽいところがありましたけど、絵柄がキレイだし、かわいいし、擬音も適度。
ジャケ買いしても、損しないと思います。

2

ようやく読みました

たしかに絵はきれいだし、エロたっぷりで、適度のギャグ要素もあるしで、この作品に人気があるのはわかった。

でも、
でも、どうも、この表題作の攻めみたいなのは好きになれない。
それこそ、絵がきれいだから萌評価だけど、そうじゃなかったらこの攻め、地雷キャラ認定でばっさり「しゅみじゃない」判定するキャラだな。
たぶん、この展開を小説で読まされたら耐えられないと思う。
同時収録の「お願い~」みたいに、もともと変態さんだって自覚のあるキャラ同士のお話だったら、AVに合わせてプレイも全然おいしくいただけるけど、言葉も自覚も足りない攻めに、なし崩しに巻き込まれる受けでとなると、拒否感の方が強い。
この評価の萌は同時収録の「お願い~」と、表題作の一君の眼鏡表現の画力につけた萌です。

4

萌えれない自分に涙

ランキングにも載っていて表紙も素敵。レビューも高評価ばかり。ということで購入してみました。

評価下げてごめんなさい。でもどうにもこうにも萌えなかった…。

絵柄も可愛いし、設定も良い。攻めの子はキチクに見えて実は優しいし、キチクっぷりも良かった。弟の事を大事にしてるのもギャップがあっていい。色黒なのもカッコいいし、男前だし。

でも何が萌えなかったって、受けの子が…。
ゲイならともかく、ノンケさんなんだよね。なのに駅で襲われてそのまま大した抵抗もせずにヤラれちゃうってどうなんだろう。で、そのままずるずると関係を続けるってちょっとあり得なくないかなあ…。まだ高校生くらいの子どもならともかく、社会人で働いてる大人の男なんだよね。イヤならきちんと拒否するとか逃げるとか、もう少し脳みそ使おうぜ、とか思ってしまった。

それと、あの子って男の子である必要性ある?受けの子がビジュアル的に可愛いのは別にいい。DTなのもアリ。というかむしろ好き。だけどしてる時の顔が女の子と大差なし。好きなAV女優さんの気分になって事をイタしてるってことで、言葉遣いも女の子のそれだし、BL読んでるっ続きていうよりNLものを読んでる気になってしまって何とも言えず萎えてしまった。

絵柄は可愛いし、エロもかなりエロいし、皆さまからの評価は高いし。なのに萌えれない自分が悲しかった。

もう一つの「お願い!! ワンナイト・スタンド」はよかった。天然ちゃんを装ったオオカミくんに、淫乱受け。この後の二人が見たいなと思いました。

神評価ばかりが並んでるのにこんな評価でゴメンナサイ。でもこういう感想もあるってことで。

15

誰にも見えない彼の気持ち。

社畜のはじめ。徹夜明けに乗った同じ車両の人の音漏れがひどい。
しかも、はじめの大好きなAV女優チヒロの音漏れだ。
本人はすごくチャラそう… 彼は男相手に商売しているようで…
なんやかんやあって駅のトイレで処女喪失(泣)

だけど彼の違う一面を知り、商売をする彼の姿が全てじゃないと知った時
きっと泣いちゃいますよ。


なんというキチクっ! やばい、はじめは幸せになれるの…?
…これだからギャップモノはだめですよ。惚れたよ。千紘に。
※弟がいる、家事が出来る、彼氏力が高い、実は寂しがりや※
これだけあの言動の裏に隠れて、ちら見えしたら死にますよ(笑)

同時収録の、ワンナイトスタンドはとてもよい感じでした。
バーテンで縛られたい願望所持の楓真とロシア人のアダム。
最後は結ばれますが、アダムはヤンでれっぽいのかな?それもいいけど!

あぁ、あとあの駅のトイレはきっと「幸せのトイレ」ですね!

2

そりゃドラマCDにもなる訳だ!

やっと手に入れたこの作品。元々おわる先生の前作も好きでして。

どうしても攻めさま千尋くんのビジュアル(笑)に目が行きがちだけどこの年下攻め、いい年下攻めでした。

強引ですが回を増すごとに千尋のいい所が見えてきて、受けさまの一(ハジメ)くんと共にそれを実感出来ました。

一くんもとても可愛らしく突っ込みも最高でした。

同時収録の【ワンナイト・スタンド】もバーテンの先輩・後輩(年下攻め)で私的に2倍楽しめました!

声優さんが誰になるのか(2014年11月現在)楽しみですね。まさかのあの方が・・・。なんて事はないのでしょうか?

あっ!それと表紙が黒くて、私の手汗で指紋だらけになってしまいましたので皆さんもお気をつけて。

3

高評価の理由がわかりました☆

キチクものって、あまり私の萌えツボを刺激しないのですが
(すみません;)
人気がおありのようなので手に取らせていただきました。
序盤からそんなすっとばしてヤッちゃうんだ!?とか
一の都合とか考えないのか…だからキチクなんだろうけど…とか
思いながら読み進めていったんですが
ああ見えて何気に優しいんですね、千紘!!
エロばっかりなんだろうかとも思いきや、
幸福とは言えない家庭事情諸々でやりきれなさがあったり
一だけが特別なんだというのが伝わってきて
あるある・る・る愛がある、かなり確実!でした(古すぎる…)
傍若無人っぽいのに、それに反して面倒見が良くて
弟を可愛がっているとかいうギャップも好感度上がりましたし!
一が流されてしまうのも無理はない…。
快感を教え込まれた体と、心が比例して良かったね♪

可愛いのにツンデレ気味な一ですが
私にはちょっと可愛すぎたかなー…。
いや、可愛くなければ千紘も一を選ばなかったかもしれないけど
男らしい受けが好みなので…すみません。
千紘と同じくらいのガタイとかだったらすっごく萌えたと思います!
(そうなったら続きお話が違っちゃうでしょうね;)

…千紘はもう、「かはっ」とか笑いそうで仕方がないですw

同時収録の『お願い‼ワンナイト・スタンド』、
ベテランバーテンの楓真はクールで鬼チーフだったのに
実は縛り縛られ願望があって散々な恋愛経験者。
もう恋はしないと決めていたバイの楓真が
ロシア人のアダムに一目惚れしても己を律して
厳しい指導にも関わらず懐かれる様子が楽しかった!!
ロシアに帰ってしまうアダムを酔わせ、拘束し
自ら跨る姿がいやらしかったし…。
アダムがめっちゃ年下ワンコだし、このお話好き!!
もっとじっくり読みたかったな。
二人ともロシアに行ったら激甘生活が待っていそうだけど
そこも読みたいです…。

萌×2寄りの萌で!

6

思わず手が出る

デビュー作は気になりつつも、好みの作画ではなかったので我慢出来ました。
しかし今回。
このタイトル。
そしてあらすじ。
どんなキチクぶりかと見届けずにはいられず購入です。

はじめのホイホイぶりにお馬鹿としか言い様がないのですが、勝手な言い分でがっつりヤル割には事後が優しくて期待値が高まります。

勝手な言い分で弄び、AVと同調し始める言葉責め。
ちーちゃんの声とはじめの表情が相まって、エロスのカオスに気づけば3日に1度は呼び出されていたされるキチクぶり。
自宅まで知られているという恐ろしい事態も、甲斐甲斐しい看病についほだされてしまう。
ちょっぴりおバカちゃんなはじめがときめき始めます。

実は割とちゃんとしている?千紘のギャップにちょっぴり複雑な家庭の事情。
同情からの自主的なご奉仕。
そして嫉妬を覚えたはじめ。
段々キチク道からはそれてしまいましたが、朝に始まり朝に終わる。
それまでのドエロが嘘のような清々しいラストでした。

難を言えば期待した程の非道さはなかったのと、自主規制で削りすぎていた事位でしょうか。
どちらも過ぎてはいけない加減続きの難しい所なので、ものたりないくらいが丁度いい。
そんなキチクプレイを満喫しました。

3

画力とテンポの良さが素晴らしい!

おぉう…
表題作の攻めさんがホクロのバスケの青m///
性格もまんまそっくりでしたが、
世の中には似ている人が3人ぐらい居るって言いますし、
きっとそのうちの一人です。
似て非なるものです。

前作でも思いましたが、
絵の背景の書き込み具合やトーンの使い方や、
エロ描写のアングルがけっこう好きです。

割と男女寄りのエロアングルというか体位です。
受けさんの柔らかい体つきが女の子っぽいです。
表現は男性向けエロに近いですね。

受けが女の子っぽいと言っても、
これはTLじゃない。
男性向けっぽいと言っても、
男性向けそのものじゃない。

他系統のエロや雰囲気があってもちゃんとBLだと感じます。

内容はむちゃくちゃですw
トイレでいきなり手コキされて、
なんか雰囲気で挿入されてしまうわけですが、
そんな馬鹿な!っていう展開ですけど、
全然無理やりっぽくないんです。

何だかんだで受けさんが、
「好きなAV」のセリフを言いながら、
ノリノリでHしているからかなと思います。

キャラも攻めさんが一見俺様風なんですが、
実は面続き倒見が良い所があったり、
弟を可愛がっていたり、
料理できたり、普通にいい人です!

ただの俺様なら帰れ!と思いますが、
この作風でこのキャラならたとえ現実的に考えたら理想的すぎてもアリだと思いました。

攻めさんはイケメン、
受けさんはちょっと女の子っぽい感じの可愛い系。
あんまりあれこれ考えずに、
綺麗な絵柄とエロきゅんが楽しめれば勝ちです。

テンション高めでテンポよく読めました。

前作も今作も作風はコミカルでライトな印象でしたが、
画力がある方なので、
いつか、もうちょっと突っ込んだ心理表現の作品も読んでみたいなぁ…、
と思いました。

それにしてもカバー裏の受けさんのωどきゅんキタ!
ωがタプタプ揺れてて可愛いかった~
たまらんな~!
ωは私の密かな萌えポイントだったりします。。
もっとω描写を扱った本が増えてくれると嬉しいです。

もうドラマCDの話があるんですね~!
誰がされるんでしょうか!?
攻めさんはSさんしか浮かばない(笑)
キャスト発表が楽しみです。

3

明るく可愛くカッコよくエロエロ

表紙メーチャメチャカッコいいですね。グッと惹かれました。
「なーんにも考えずに明るいエロを楽しみたい!!」
という気分の時にもピッタリです。色んな場所でエロエロしてますw

攻めは余裕たっぷりな顔で所構わずグイグイエロをしかける俺様強引攻め!
(個人的大好物です☆人´∀`)そんな攻めが後半に近づくにつれ最中に必死な顔を見せるようになり、受けに嫌われたと勘違いして無理やりヤッた後に涙を見せて縋るように告白するシーンは・・・ッ!俺様の傷つく場面は萌えツボにギュンギュンきました(>∀<)
ただ、どうしてもひっかかったのが2点あり少し萌え度が下がりました。
①受けがサラリーマン設定の割に女の子みたいなのが残念。
②攻めが終始、某バスケ漫画の青○にしか見えない。白のVネックカットソー着ちゃってますしね(汗)作者さん好きなのかしら?カッコいーんだけどキャラもビジュアルも似すぎな気が。

◆お願い!ワンナイト・スタンド
これ続き出ないかなー?と期待したいぐらい良かったです!萌え度は表題作より上でした。天然の天使キャラかと思いきや・・・ってヤツです。そーゆーの弱いです。最後のペー続きジの真っ黒い素敵な笑顔が良かった~!!!是非とも監禁後の変態生活と腹黒天使をもっと見たいです。

3

エロいけど

さすがおわる先生、エロエロです笑
前作品がわりと好きだったので、作者買いしてしまいました笑
エロい、でもやっぱり話はちゃんとしていて(設定はいろいろ飛んでるけど笑)エロさの中に切なさがあって受けに感情移入してしまう面もちらほら。

出会いは最悪。されていることは無茶苦茶なのにどんどん惹かれ合っていく2人。見てるこっちからしてみればどう考えても両想いなのに、受けが鈍くて攻めの気持ちに気づかずに悩む。言葉にしないと伝わらないものもありますよね!終始ヤってますが、恋人同士ではありません笑 もちろん最後には恋愛関係に発展しますのでそこらへんは安心して読めます。

そして表紙がぱっと見た時にすごく目に付くんですよね!背景が黒。文字は白とピンク。本屋に並んでいると目立ちます。最高の表紙だと思います。

エロいの読みたいけど内容も濃いのがいいという方は読んでみてください。おわるワールドに惹きこまれると思います。

6

あーおわるさんの…

純情ビッチハツコイ系もおもしろかったけどこちらもよかったー。
さらさらよめるしツボなんです!

1

エロさの中の切なさ

かなりエロいです。
ほとんどが絡みのシーンです。
おまけに、女の子が出て来るAVが出てきます。
ここまで揃うと、ちょっと引いてしまう人もいるかも・・・

でも、このお話ただエロいだけじゃないんですね。
ちゃんとストーリーがあり(ちょっと無理やりなところもあるけど・・)
主人公の佐藤一の、少しづつ変わっていく心理描写。
風俗で働く訳有り千紘のだんだんと明かされる本来の姿。
確かに最初は、Hばかりのエロ漫画・・・と勘違いされそうな内容ですが
読み進めていくと、「ちょっと待てよ・・」となってきます。

受けのはじめはちょっと可愛く、攻めの千紘はかなりのイケメンです。
出逢いはひどいものでしたが、お互いを知れば知るほど
惹かれていることがわかってるのに、なかなか素直になれません。
はじめは千紘が風俗でいろんな男を相手にするということに
どうしても抵抗があり、割り切ることができません。
なんとなく気持ちはわかります。
自分の恋人が(好きな人が)、いくら生活のためだとはいえ
風俗で知らない人と寝ていると思ったら・・・悲しいですよね。
また、知らず知らずの間に続きかなりの嫉妬で複雑な気持ちが隠せない。
酔った勢いで本音が出たことで、一気に二人の距離が近づきましたね。
はじめに尽くす千紘があまりにも可愛く(特に爪切りが萌えです)
はじめが千紘の好きなところを並べ立てていくとき
「この手も、指も体も・・・」で最後にちっちゃく
「ちんこかっこいいし・・・」とさりげなく言ってるのには笑えました。

14

エロ楽しさUP~☆☆☆

社畜の童貞リーマン(受け・表紙上)が残業明けに始発に乗ったら、
電車の中でAV女優の喘ぎ声が聞こえてくる。
しかも受けの大好きな、元グラドルのAV女優ちひろのエロ声~☆
自分のことは棚上げして、
どんな童貞クンがAVの音漏れ~なんてダサい事を…と思いきや、
携帯でAVを見ていたのは、褐色肌のイケメンで見るからに俺様キャラ!!

受けがチラチラ見ていたのがバレて、
音漏れしていたエロ声で勃っちゃってるのも見つかって、
「おもしれ~から見せろ」
そう言われてトイレに連れ込まれていじられて、
そのままヤられちゃって~~~~

ずいぶんと強引な展開!!な気がするんだけど、
(BLではよくあるけどw)
読み進めていくと、この強引さにもちゃんと理由があって納得できる。
すごくエロエロなお話なんだけど、
キャラの設定と性格が活きた展開になっていて無理がないので、
(攻めは俺様なSなんで、そういう意味では無理をさせたりしますがw)
引っかかりなく読めてすごく楽しかったです~

エッチの回数やページ数的にもエロエロなんですが、
AVを見ながらエッチってのが何回続きもあって、
・受けがAV女優のセリフを言わされたり、
 (繰り返し見てるAVなので、受けも暗記してて言えちゃうw)
・エッチの状況に、AV女優のセリフが合ってたり、
 (攻めがイった後に一度抜いたら、
  AV女優が「抜かないで社長っ~~もっとぉ…」って言ってたり)
・攻めがAVに合わせて動いたり。
 (「クリちゃんいじらないでぇっ、同時にそんな…っ」のAVに合わせて、
  攻めは挿入して突きながら、バイブで受けの先っちょを刺激~~~)

男性用エロ本を思わせる描き方☆で、わたしはかなり楽しく読めたけど、
もしかしたらちょっと苦手な人もいる、かも??

最初のエッチは無理やりだし(悲壮感はないけど)、
受けの会社にイキナリやって来てバイブを入れたりとか、
攻め=キチクといえばそうなんだけど、
風邪を引いた受けや、年の離れた弟に対して世話焼きな面を見せたり、
可哀想な面があったり、結局受けにぞっこんだったりで、
読者もキュン♡と感じやすい攻めだと思います~
(わたしはかなりキュンキュンきましたよ~~♡)

あ、攻めが働いているのは(多分バイトなんだと思うけど)、
「純情ビッチ、ハツコイ系」の受けの遥夜と同じ男性風俗店で、
遥夜や店のマネージャーもちょっとだけ出てきます~


1話だけ掲載されていた、バーテンダーの後輩×先輩のお話、
「お願い!! ワンナイト・スタンド」も短いながら楽しかったです♪
縛られるのも縛るのも大好きな緊縛フェチでバイの先輩(受け)は、
ロシア人の後輩バーテンダー(年下攻め)に密かに片想い。
店を辞めて自国に帰ることになった攻めを酔わせ、
最後だからと縛って目隠しをした状態で手を出すけれど…

可愛いワンコだと思ってた攻めの本性が最後に分かって~~で、可笑しい~
ちょっと意味が違うけど拘束好きの同類~って、上手いな!


カバー下にも漫画があって、今回も盛り沢山でした☆
特にカバー下の「#たぷたぷ」には笑った~~
おっぱいを連想する玉袋って、どんだけキレーなのよ!!って思ったわw

楽しいエロが大好きな方は、読み逃すと勿体ないかもですよ♪

12

江名

むぽちさん、コメントありがとうございます(^^♪

レビュー読んでいただけただけでも嬉しいのに、
>買うことに決めました。
なんて、すっごく嬉しいです~~ホント何より嬉しい!!
しかも、たぷたぷのステキさも共感とは!
こちらの本、発売1週間ほどで重版が決まったようです、
ますます色んな方に楽しんでほしいですね~(*^_^*)

むぼち

購入を迷っていましたが、江名さんのレビューを読み、買うことに決めました。
本編も面白かったのですが、一番興味があったカバー下漫画が最高でした!
おすすめレビューを書いてくださって、ありがとうございます。

佐藤くんかわいいー

受け様リーマン 佐藤くんのエッチの顔が すごくエロかわいいー。
表情が気に入ってしまいました。
攻め様 チヒロが思わず夢中になるのがわかります。
攻め様も イケメンS鬼畜のなのに、妙にマメで家庭的なアンバランス。
いいなぁ。
攻め様のキャラは どちらかというと頭脳派風のイケメン好みですが 
チヒロ君のまめまめしさとそれに似合わない イケメンSぶり
すごくひかれました。
テンポよく。楽しく読めました。続編があれば 是非読みたいです。

7

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ