生意気。~I'M NOT YOUR STEPPIN' STONE~

namaiki

生意気。~I'M NOT YOUR STEPPIN' STONE~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×28
  • 萌11
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
14
得点
84
評価数
27件
平均
3.3 / 5
神率
11.1%
著者
 
媒体
コミック
出版社
マガジン・マガジン(ジュネット~JUNET~)
シリーズ
ジュネットコミックス ピアスシリーズ(コミック・ジュネット)
発売日
価格
¥619(税抜)  
ISBN
9784896440119

あらすじ

スカした顔して本能まかせ…年下優等生・匡史の攻撃に、オトコ気あふれる鳶職人・一八の心とカラダは崩壊寸前!?BOY'Sピアスでシリーズ連載中、読者も腰を抜かした超話題作が一冊に!描き下ろしもたくさん。まさに悩殺のサービス版!!

表題作生意気。~I'M NOT YOUR STEPPIN' STONE~

江角匡史(エリート進学校現役・高2・17歳)
酒井一八(鳶職人・中卒・23歳)

その他の収録作品

  • FREE TALK(ESCAPEより)

評価・レビューする

レビュー投稿数14

ガテンに萌える

鹿乃しうこ先生といえばガテン系!!
受けの男の子らしい容姿が好きですv
思考回路もガテンっぽくていいんですよね。

攻めの変態具合も面白い!
普段の落ち着いた雰囲気との落差で思わず笑ってしまいます。
性欲が先走っているところも素晴らしい(笑

濡れ場は勢いがあって、エロいのなんの!!
何度読んでも飽きません(笑
エロいBLが読みたかったらコレ!という作品です。

2

変態攻めとガテン系受け

頭いいのに変態。
いやBLの攻めは頭が良いほど変態←
ハイスペック高校生の攻めの若さが割と勢い良く暴走してます(〃艸〃)ムフッ♥
普段はクールな感じなのにこと一八が絡むと暴走したり泣きそうになったりと色んな表情を見せてくれます。
そして受けの一八は男らしいし可愛いとこもあるのがいい。
ベッドの上で翻弄するとかやるなっ( ̄ー ̄)bグッ!

どうでも良いかもしれないけれど、受けの名前の読み方によく悩んだ。
「いっぱち」と呼ばれるときと「かずや(本来の読み方)」って呼ばれるときがあるから、今はどっちで読めばいいのー???って。

昂成さんが気になるけど…赤ちゃんと奥さんのいるパパだからなぁ…。
絶対に一八のこと気にしてると思ったんだがな。
だって匡史が乱入しなければそのまま一八とやっちゃいそうな雰囲気だったんだもん。
それか今後バツイチになるのかな???

あと 匡史の同級生の子が教室で見た夢にはワロタwww

ってかこれ『◯◯気。』シリーズで出てるうちの1冊目なんですよね?
ぬぁぁぁ…全部読みたくなってくる。

1

真剣過ぎるぶつかり合い

中卒止まりの学歴を刺激されて、23歳にしてお受験を始める一八。
単純で真っ直ぐでお人よしな性格が災いして高校生の匡史に言い様に弄ばれてしまいます。
遊びの延長から深みに嵌って絆されて、あっという間に両想いになってしまいますがそれからのヤリたい盛りの攻防戦に爆笑です。
そして匡史の激情に振り回されながらもやると決めたことはやり遂げる一八のお受験。
ひと騒動起こるたび、人あたり良くいざこざも少なくやり過ごして来ただろう一八が自身を見つめ直しながら男として成長しているようにも見えました。

ただ、なんとなく重要な部分で「かずや」と呼ぶべきか「いっぱち」と呼ぶべきかで悩みます。
コメディなのでそこまで真剣に考えることではないような気もしますが、何度読んでもそこだけが引っかかってしまう収まりの悪さに勢いだけで読み通すことができませんでした。

1

男同士のガチンコ勝負!

○○気シリーズの第1弾。
絡んだ絵を書かせたら鹿乃先生の右に出る者はいないと思わせる画力と、スピード展開なのに読ませるストーリー。JUNE系や耽美系が好きだった私にBLもいいじゃん!とこの世界にどっぷりハマらせた作品です。

17歳の体格も顔もいい高校生が攻めってことで、なんせやりまくっています!お相手の受けも23歳と若くて健康となれば、それはもう、ね!ですが、エロだけじゃないんですよ、鹿乃先生のすごいところは!匡史が一八を好きになった理由とか、一八が匡史にハマっていく過程とかが、エロを絡めてとても上手に描かれてるんです。ここでHする意味がわからないわーって思うことがない納得できるHなのです。そしてほろりとさせられる切なさもあり。
 ずいぶん昔の作品なんですが、もうすでにこの頃から絵がお上手です!SEXもガツガツ男同士って感じで、女々しくない男同士の絡みと萌えが読みたい人に、お勧めします。

2

えろあまガテン系

中卒のイッパチが片思いの相手奈津子の為に勉強を教えてもらう相手は奈津子の兄・匡史で授業料はえっちなことw

奈津子ちゃんはぽっちゃり系なんですが(兄と全然似てない・・・)とってもイイコで好感が持てました。

なんだかんだ匡史とカップルになるんですが。ほとんどはカップルとしてのお話です。
てゆうかもうさすがしうこさん。えろえろです。もうエロ満載。自慰シーンも秀逸のえろさ。

最後のシーンはなんか切ないですね。嫉妬と相手を思う気持ちがすれ違うって、もどかしい。でも結局旅館でヤりまくりで仲直り 笑

1

〜気シリーズ 1

◯◯気の1(^ω^)

ガテン系鳶職シリーズです。
年下攻め〜しうこ先生の絵はすでに完成されていて今とさぼど絵に変わりはないですねー!
ピアスシリーズなんでえっちえっちです。

イッパチがマサシの妹に一目惚れし、マサシに相談をしたところ中卒はNGということで二十歳すぎてからお受験をすることに!マサシに家庭教師をつけてもらうかわりにお支払いはえっちなこと(笑)
マサシはかっこいいは頭いいわだけどイッパチ馬鹿。
イッパチの汗が染みたタオル盗んでは一人えっちに勤しむ、、、高校生だもんね。そんなもんかね(笑)
マサシの暴走に振り回されながらも年上らしいとこみせるイッパチはやっぱり頭悪くても男前〜♪

ガテン系受けですが、ちょい可愛い系です。
イッパチの巨乳でちょいブス好きってとこがなんか親しみがある、、、。
可愛気のこーせいもでておりやす。

3

攻めの暴走具合が好き

私、こういうラブコメ好きです~v
受けが男前で、攻めがそんな受けにベタ惚れとか美味しすぎる…。
話自体は特別切なくなるわけでもないし、おお!という展開がるわけでも
ないんですが、すごく面白かったです。それに切なくなるわけじゃないと
いっても、二人の間ですれ違いが何回も起きたりするので(その度に匡史が
性的な方へ暴走する)、話に起伏がないわけでもありませんでした。

個人的には匡史がすごく好きで……普段は、君本当は社会人だよね?
ってくらい落ち着いていて大人っぽいのに、一八と言い合いになったら
泣きそうになったりと年下らしい面を魅せたりと、色々可愛すぎました。
憎まれ口叩くのが得意なくせに、ああいうギャップは狡い~。

あ、もちろん匡史が常に一八に欲情してるのも好きですww
さすがサカり盛りの男子高生なだけあるな、と変に感心しながら読んでた私w

そして、何気に初鹿乃しうこ先生作品だったんですけど、すっごく
エロかったです!(笑)肢体の描き方や角度も素晴らしかったので、
余計濃厚に感じました。大事な部分をこんなにしっかり描いている
作品は初めて読んだか続きもしれない…。貴重だ。←

3

~気シリーズのファーストステージ

~気シリーズの最初の巻。なんて懐かしいんだ!!
とにかくHてんこ盛り。
よく考えたら、この人たち十代×二十代前半だし、そりゃガンガンですよね!?
スカした顔して本能任せとか最高じゃないですか。
いやね、十代のころのがっつきを体現したらああなるんだなぁって肉食女子的には納得なのです。
エロくて何が悪いッ!!最低と言われるかもしれませんが、エッチな気持ちを否定すると人間が生まれて来ることを否定するのと同じくらいダメなんじゃないかって気がするんですよね。

なんだろな~、こういう年下攻め×年上受けはぜんぜんアリな私です。

1

エロくてなかなかだけど・・・

「可愛気。」の茂木昴成(27)が大好きで、
こちらの本で最初の登場が見られるというので、それ目当てで買いました☆
順番は逆で、「可愛気。」→「生意気。」で読んだわけです。

確かに茂木昴成の姿は見れたのですが……
27歳じゃなくて、23歳なんですよ~~随分若い!若すぎるよぉ~!!
子持ちでちょっとオヤジっぽい感じのとこがよかったのになぁ……くすん。
って、こっちの方が先なのだから、そんなこと言ってもしょうがないのですけどね。
でも、男もいける下地は見えて、それはよかったかな♪
この頃から中野が昴成に迷惑をかけていた事が、会話から覗えるのもいい♪

でも、メインはこちら~☆
黒髪眼鏡のイケメン優等生で17歳、俺様で、すっごく受けのことが好きな絶倫野獣。
  ×
中卒の鳶職人23歳、中身はなかなかの男前な、ぽっちゃり系ちょいブスの女の子好き。

もちろん、ガンガンHしておりますw
攻めはちょうどお年頃なうえに、受けが好きで好きで堪らないのでヤりたくて☆ヤりたくて~☆
もぅ、あなたたち何回Hすれば気が済むの~?って感じですww
胸のでっかいグラビアのポス続きターが貼ってある壁に、受けが寄りかかりながらフェラされて、
さらに後ろに指入れられて、たまらなくて悶えている姿がエロくて好きでした~

Hいっぱいしてるのに、最後に純な言葉で真っ赤になっちゃう攻めに、ちょっときゅん♡
なんとも鹿乃さんらしい、ちょっと笑いありの面白い本でした♪
「可愛気。」超えは、個人的にはしなかったですが(^^;

3

げ・・・下品じゃない!

7割?ほどは肌色で埋め尽くされているというのに
少年漫画を読んでいるかのような直球漫画!ww

表紙を見たときはまさか受けが年上だとは思いませんでしたww

いやー高校生の攻めくんは
イケメン+天才+超発情期!・・・じゃない、超性悪!(笑)
といういかにもーな絶倫野郎です。(笑)
受けのガテン鳶職くんは本当は攻めの妹さん(※巨乳←ココ大事!)に
恋心を抱いていて、まあ振られちゃうんですが
その告白までに、普通なら騙されないような話に騙されてw
攻めくんにエロっちいことされちゃいますww

妹さんに告白したことをきっかけに
色々ありつつも無事くっつくのですが・・・
それからもお互いの(主に受)悶々とした悩みのせいで
しょっちゅう問題が・・・

・・・・にしてもエロい!攻めが思春期すぎるwwwwwww!!
もう頭の9割エロしかねーだろ!ってくらいエッチすることばっかり考えてますwww
それでも下品なやらしさを感じないのは絵柄なんでしょうね~^^

このシリーズ確かにハマる!
私はここのレビューや評価をみて購入しましたが
これは全作集める予定で続きす☆

4

~俺はお前の踏み台じゃない!~

 私は声を大にして言いたい。

  つ な ぎ 姿 の 萌 え 度 は 異 常

 であるということを(笑)
 それをBLで見られるっていうことがまず嬉しい。
 
 「生意気。」は、キャラも良いし、ストーリーも良いし、心情の描写もジーンって来るし、Hも激しい!
 受けの一八が男前でかっこいい。だけでなく、匡史のこともちゃんと考えてて、それなりに葛藤する場面もあったりで、すごく好感持てます。

 一方の攻・匡史は、見た目はクールで優等生そのものだが、若いからなのか、いつも一八とHしたいって思っててちょっと暴走気味(笑。まさに

  本 能 ま か せ (笑)

 絵の丁寧さや綺麗さはもちろんのこと、勢いがあって面白いから止められない。

3

格闘技マンガかっつーくらいの絡みのオンパレード

『生意気。』

『可愛気。』

『大人気。』

『大本気。』

と、いうシリーズ。

『生意気。』は
高校生・匡史×鳶職人・一八というCPで
家庭教師代を身体で支払う鳶職人・・・(あはv)
ジュネ。コミックス、ピアスシリーズですから
格闘技マンガかっつーくらいの絡みのオンパレードです。
なかでも、69が多いですね。
極太のナニから、縮こまったナニまで
お口にくわえるときにおててで握ったときナニの袋までギュっ!と
片手でしぼる構図とか・・・
けっこう芸が細かいのが憎いですv

お口にくわえたときに唇が反り返ってイケメンの顔が崩れるんだけど
それすらもかっこいいなぁと、いつも思う。

アホアホコメディ、エロ重視なのでシナリオよりも
鹿乃しうこの画力を楽しむ本。

3

エロくていいな

私もむつこさんと同じで「可愛気。」から入ったのですが、もっとシリーズとして関連性があるのかと思っていたらこの「生意気。」だけ関連が薄かったので、これ単独で十分楽しめるし、内容がとっても濃密で十分満足しました。
この作家さんのおかげで「ガテン」という新たなジャンルにも目覚めました。(笑)

受の一八、顔はあどけないし身体も小柄で、容姿だけなら「いかにも受」なのに、それだけじゃないところが流石ガテン。この作品に限ったことでは無いのですが、鹿乃さんのキャラの程よい肉付きは個人的に好みです。
そして本当にほんの少しですが、一瞬だけ「リバ?」と思わせるシーンがあって、攻の受顔も堪能できるのがツボです。むしろそこをもっと、と思わずにはいられません。
ストーリーも、お互い誤解や不安で揺れ動く男心にドキドキさせられました。何と言っても攻の若さがもう、可愛いったらない。
攻の妹もなにげに可愛くて良い子です。

後に続く「可愛気。」「生意気。」の主人公たちとは異なる魅力にキュン。

4

やっぱエロイ

鳶職人の酒井には家庭教師がいる。インテリの江角だ。
江角の妹に惚れた酒井は、恥ずかしくない学歴をつけるために江角に勉強を教えてもらうんだけど、見返りに体を要求される…みたいな話。
とにかくエロイ。
インテリツンデレで一途な江角が超エロイ。
「可愛気。」が面白かったので続けて読んだんですが、ちょっと食傷しちゃったかも。
エロシーンが本当に上手な漫画家さんなので、大好物な人にはオススメです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ