「狂い鳴くのは僕の番;β 2」アニメイト限定セット小冊子

kurui naku no ha boku no ban

「狂い鳴くのは僕の番;β 2」アニメイト限定セット小冊子
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

71

レビュー数
2
得点
10
評価数
2
平均
5 / 5
神率
100%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
小冊子
出版社
竹書房
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
狂い鳴くのは僕の番;β 2
ページ数
12ページ

あらすじ

アニメイト限定セット有償特典小冊子

特典の再録と描き下ろしを収録。
開永高校に通う鵜藤・雀部・烏丸・高羽の4人の高校生活が描かれています。(※本編とは関係ない学園パロディです)

表題作「狂い鳴くのは僕の番;β 2」アニメイト限定セット小冊子

高羽 慧介(α)・生徒会長
烏丸 雅(Ω)・清楚系ギャルJK

同時収録作品「狂い鳴くのは僕の番;β 2」アニメイト限定セット小冊子

鵜藤慎吾(β)・不良
雀部澄斗(Ω)・生徒会風紀

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数2

オメガバース度ゼロ。見事な学パロでした!!

この小冊子が欲しくてアニメイトさんに走りました(アニメイトオンラインでは既に売り切れだった…)。
狂僕β①についてきた特典1話目の再録と今回描き下ろしの2話目の豪華仕様。

◆1話目『開永高校 くるぼく』では鵜藤と高羽の学ラン姿、雀部と烏丸のセーラー服姿が楽しめます(笑)
鵜藤はヤンキーなのでボタン全開、ミリタリー柄のシャツ着用。腰からチェーンで黒い学ラン。
高羽は生徒会会長のせいか白い学ランをきっちり着こなしています。
雀部は生徒会風紀係なのでしっかり膝丈のスカートに黒い靴下。
烏丸はギャルJKなのでパンツ見えそうな短いスカートにルーズソックス。
制服萌えする方にはかなり美味しいコスです!(←私のことですが)

お話としては
生徒会風紀係の雀部が問題児の鵜藤を「今日こそ改心させてやる!!!」と校門前で厳重注意するものの、うまくかわされてしまいイラッとしたまま生徒会室へ。
生徒会長の高羽にチクろうとしますが、生徒会室の戸を開けるとH真最中の高羽と烏丸の姿が…。
激おこの雀部、ヤケ食いしようとパン売り場へ。そこで鵜藤にバッタリ。
元気のない雀部の話を聞いた鵜藤は翌日前髪を下ろし、学ランのボタンをきっちり閉め、改心した姿で登校しますが、あまりの違和感に雀部は…といった内容。

生徒会室でHしてるのを見られた高羽が大慌てで「他の人には言わないで」と言っているのに対し、「けーすけ、続きー」と全く動じないJK烏丸がツボでした(笑)

◆2話目『開永高校 -体育祭編―』
かっこよく選手宣誓をする生徒会長高羽。
「高羽くーん!こっち向いてー!」という黄色い歓声に対し
「黙ってろ、ブス」と黒い一面をのぞかせつつ、
チアガール姿で高羽に声援を送る烏丸(笑)。
一方テニスコートでは
「このトーナメントで優勝したら、今度こそ鵜藤を飯に誘う!」と
熱く燃える雀部の姿が…。
いざ勝負!!という時に
「すみ~、がんば~」という鵜藤の声が聞こえ動揺した雀部はあっさり負けてしまいます。
さてお次は鵜藤の騎馬戦。上半身裸で大活躍!!
ピースしながらやってきた鵜藤、誰も居ない教室に雀部を誘います。
純情まっしぐらの雀部『ごはんに誘うチャンス!!』と意気込みますが、
教室の戸を開けるとまたしてもH真最中の高羽と烏丸の姿が…。
無言で戸を閉める2人。
でもその後鵜藤が言った言葉は…♥

最後にきゅんとさせられる素敵なコント…いや、物語でした。

それにしても高羽×烏丸、学園パロでもHしすぎだよ(笑)。
天丼で来るとは思わなかった!!!

なんとなくこの2人が美味しい所を全部持っていった気がしないでもないですが、楽しい狂僕を見られて幸せでした。(本編がアレなので…)


ちなみに、とらのあなさんでは「狂僕 淫魔パロ」(有償特典)がついてきたようなので、お持ちの方いらっしゃったらレビュー載せて頂けると非常に嬉しいです!!!

3

本誌とは全く異なる雰囲気ですが

『狂い鳴くのは僕の番;β 2』の、アニメイト限定セットについてくる12P小冊子。

アニメイト限定セットには、
・掛け替えカバー
・12P小冊子
の2点が封入されていますが、有償特典で+600円(税別)が別途必要です。

掛け替えカバーも可愛いのですが、こちらでは小冊子のレビューを。

タイトルは「開永高校 くるぼく」。

本編とは全く関係ない学パロです

という注釈が表紙に書かれていますが、本誌のシリアスさは皆無の非常に可愛らしい内容でした。

舞台は開永高校。
登場人物は、
1年B組 雀部澄人…生徒会風紀。純情まっしぐら。
2年B組 鵜藤慎吾…不良。すぐ家に連れ込む。
2年A組 烏丸雅 …清楚系ギャルJK。ブスに厳しい。
1年A組 高羽慧介…生徒会会長。生徒会室がヤリ部屋。
といった面々。

お話としては2話収録されています。
「開永高校 くるぼく」
雀部視点で進むお話。
成績は学年トップ、生徒会の風紀係に所属する彼は、問題児で身だしなみがだらしない鵜藤を何とかしたい。
注意を促しても直す気配が全くない鵜藤にキレた雀部くんは生徒会長の高羽くんに直談判しに行きますが、高羽くんは高羽くんで烏丸くんと生徒会室でイチャコラしていて…。

というお話。

その後改心した鵜藤くんだけれど。

このお話の最初のページに「再録」と書かれているので、どこかで掲載された(あるいは収録されていた)作品なのかな。誰かご存知の方がいらっしゃったらぜひ教えてください☆


もう一話、描き下ろしとして「開永高校‐体育祭編‐」も収録されています。
こちらも主人公は雀部くんと言って良いお話です。

雀部くんはテニスの試合に登場。
雀部くんはこの試合にどうしても勝ちたい。
なぜなら優勝したら鵜藤くんを食事に誘う、という目標を自身に立てているからだ。

が、いきなり鵜藤くんに「がんばれ~」と声を掛けられたことで動揺し試合に負けてしまい…。

本誌と同じで高羽くん×烏丸くんはラブラブな恋人同士。
鵜藤くんと雀部くんは少しずつ距離が近づいていってるかな…、といった関係でした。

雀部くんがツンデレで超かわいいの。
鵜藤くんにツンツンしながらも隠し切れない恋心。
高羽くん×烏丸くんの濡れ場を見てイラつくのも可愛い。羨ましいんだよね、あの二人のことが。

そんな雀部くんの気持ちを知ってか知らずか、いいタイミングで声をかける鵜藤くんも良し。

本誌のあのシリアスさに非常に萌えましたが、こちらも良い。本誌の関係性をきっちり維持しながらここまでパロれるってすごいな、楔さん…、と思ってしまいました。

めちゃめちゃ満足度の高い可愛らしい特典でした。

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ