恋をするつもりはなかった

koi wo suru tsumori wa nakatta

恋をするつもりはなかった
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神437
  • 萌×2143
  • 萌62
  • 中立21
  • しゅみじゃない15

168

レビュー数
68
得点
2964
評価数
678
平均
4.4 / 5
神率
64.5%
著者
鈴丸みんた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
アイズコミックス メロキス
発売日
電子発売日
ISBN
9784834264562

あらすじ

恋愛経験なしのゲイ・佳乃はもうすぐ三十路。
恋することを半ばあきらめていたが、ある日思い切って訪れたゲイバーで銀髪の青年・ロウと出会う。
不思議な魅力を持つ彼に惹かれた佳乃は、勢いで身体を重ねてしまい――?

恋愛イージーモードのイケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー。

表題作恋をするつもりはなかった

西嶋狼(ロウ),21歳,大学生
桐谷 佳乃,30歳,会社員

その他の収録作品

  • いつ起きるかな(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:プロフィールと裏話・漫画

レビュー投稿数68

何度も読み返したくなる

作家買いです。
何度も何度も読み返したくなる本です。

最初の1ページ目で割と衝撃を受けました笑
受けは純粋無垢で鈍感でかわいいのですが、性欲には忠実というところがおもしろかったです。攻めは見た目のわりに落ち着いてるし大人びてるなと思って読んでましたが、年相応な必死な表情も見れて大満足です!

鈴丸みんたさんの作品は当て馬や変なモブが出てこないから安心して読めます。
キューピットに落雷 追撃では、当て馬(?)が出てきましたが、そちらはいい人すぎて逆に出てきたことに感謝しました笑

1巻でここまで内容をまとめられて、なおかつ萌も詰まってるってほんとさすがとしか言えないです。

0

最高

受け様のビジュアルが好みすぎた,,,,,,
ありがとうございます

0

オーソドックスなすれ違いモノだけどキャラ付けでかなり深い味わい

モテテクを駆使する執着ありな大学生攻めと天然三十路ゲイ受け
受けの天然があまりにもすごい。こんなことある?ってくらいピュア
そのぴゅあっぴゅあな部分があって人当たりもよろしく、顔もいいので変に汚れなかったんだろうなってかんじ
同様に別方向に人当たりのいいチャラ系の攻め。本編開始前から受けに惚れていたために、受けから告白させるためにいろいろ仕込んでたら拗れた。あらゆる意味で物語を動かしているのはコイツと言っても過言ではない。

タイトルにした通り受け攻めのキャラが面白い噛み合いをしているのがポイントかな、と。あと、受けの顔が大変にエロい。
ただストーリー自体はセックスしちゃって、忘れられないけど言葉によるコミュニケーションを怠ってすれ違って、ちゃんと話し合って最後にはハッピーエンドというお決まりで特別心に刻み込まれるような衝撃はなかったというのが個人の感想。
すれ違いの最中の受け攻めのもだもだとか、どうして動けないんだろうっていう部分がかなりきちんと描かれてて告白が唐突に感じないのはよかったな~と思う。
いいお話なのに変わりないし友達にも勧めたいけど神ではないかな。

受けの自慰とかセックスシーンはエロいので、丁寧で比較的穏やかな恋愛かつちょっとしたすれ違いもあるエロ有りのBLをお求めなら満足できると思います。

2

切なくてもどかしくてたまらない!

執着攻めの狼くん×美人受け佳乃さんのお話でしたが、読んでる間ずーっと胸キュンしてました。
まず佳乃さん美しすぎる!色気のある美人受けは大好きな設定でした。さらにピュアときたらもう天使かなと。
反対に狼くんはカッコいい。年下ならではの勢いとか雰囲気は最高です。
作品上、駆け引きが大きなテーマになってましたが、本当に途中でもうこれ以上傷つけないでくれと何度もつらくなりました。お友達のバーテン君がいてくれてよかった(泣)若さゆえとはいえ、狼くんにはいち読者として苦しめられました。。あとがきで、カクテルの意味を知りかなり救われましたが、やっぱりしんどかったです。
最終的にはかなりの執着攻めだったことがわかり、下がっていた狼くんへの好感度が一気にあがりました。最後の方はすごい可愛かった!髪もおろしてる方がカッコいい!
やっぱり攻めがなりふり構わず、受けを追いかけるって本当に素晴らしいシチュだと思いました!
続編希望します!二人の続きがみたいと思える良作品でした。

1

最高

最高。
いつもはヤンキー受けしか見ないけど、これはほんとに刺さった……
みなさんもぜひ読んでみてください
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

1

受けが可愛すぎた!!!

いやあ~佳乃がとにかく可愛かった!!!絵の可愛さと性格の可愛さで圧倒的!
素直で慣れてなくて、だからこそ出てしまう恥ずかしい行動の数々。全てが可愛い!仕事はデキル男なのにうっかりさんなところも良き。初めて来た人の家のベッドに無遠慮に潜り込んじゃう天然なところも笑っちゃう。崩したデフォルメ顔も好き。
ロウは一話でちょっと不安があったというか、佳乃騙されちゃうの⁉みたいな怖さがあったけど、見た目に反してすごくイイヤツでよかった。ちょっと歪んでるけど、これから佳乃を幸せにしてくれるなら、まあいいよ、みたいな。
店員さんの行動はちょっとよく分かんなかったな。なんで強引に連れて行ったんだろ?
終わり方はすごく爽やかで良かったな。描き下ろしも佳乃が可愛くて満足。

0

至高の年の差ラブ

プレイボーイ年下攻ロウ×三十路処女リーマン受よしの、の年の差ラブ。
前半、本当にロウが余裕そうでつれなく見えるけど、本心を知ってから2回目読むと「あ!このコマは内心めちゃくちゃテンパってたんだ」だったり、「よしのの可愛さに悶えてるなコレ」だったり、ロウがすごく人間くさく見えるのがまた楽しい。
そしてよしの、優しくてちょっと天然で、だけどエッチな大人の色気も最高で……好きです。
このふたりを老後まで永遠に見ていたい。

0

恋愛未経験で30年

天然記念物でしょうか。
30年生きてきて、誰とも恋愛をしてこなかった麗し系イケメン。
そんなツチノコのような存在の桐谷佳乃(30)。

ツチノコっぽいと思いながらも、もしかしたらこういうひと、世の中に案外いるんじゃないかとも思える。
高校時代に気になった人が同性でゲイを自覚して、大学生のときにゲイがテーマの映画を観に行く。←この選択肢がものすごく萌える。
大学生にもなれば、そこそこいろいろな情報が入ってきたり、自分でも調べそうなものなのに、そっちに行かずに映画に行っちゃう。そして腐女子のことを「ゲイを応援している人」と認識する。待って。お腹が痛い。笑いすぎて、お腹が…。

こんな純粋培養の麗しい三十路サマが、会社で耳にした初めての耳寄り情報から「ゲイバー」に向かうわけですが、初々しいどころじゃない反応に笑いを禁じ得ませんでした。「そんなすぐにできるんですか?」からの「ありがたいルール」に脇腹が…。
どういう両親から生まれて、どういう環境で育ったらこんな三十路になれるのか。

そんなこんなでロウと出会うわけですが…。
昔から何の努力もせずにモテまくり。自分に気のある子に優しくしたり冷たくしたりして告白させる→恋人にはなれるけど、本気にはなれない、という恋愛はゲームタイプの子です。落とすまでのプロセスだけが楽しいっていう。

そんな手練れのロウがまあ、いろいろ仕掛けてくるものの、佳乃にはうまくいきません。
そりゃそうですよ。それなりに恋愛してきたひとならいざ知らず、駆け引きなんて分からないし考えたこともないツチノコですから。そんな幻の生き物を翻弄するつもりがされている上級者。

だけどわたしたちはひたすら佳乃目線で読んでいるわけでして。
切ない!痛い!苦しい!もうさっさと断ち切っておしまいよ…。カウンターでじっとり見つめちゃだめ!相手の思う壺!と佳乃を叱咤激励したくなってしまう。
もう最高潮に胸が苦しくて、佳乃がちょっと恥ずかしくて、呼吸困難になりそうでした。

友人スイが良い働きをしています。
この子のスピンオフをぜひ描いてほしい。読んでみたいし、この子がしあわせになるのを見てみたいと思わせる子でした。

佳乃のもやもや、ロウの何やら、スイのナイスアドバイスなど、いろいろを経て、今までの自分の恋愛スキルと思っていたものが何もかも通用しない佳乃に「これじゃだめだ」とロウがすべてをさらけ出した瞬間にやっとほっとできます。
ところどころで入るロウのモノローグで予感はしているものの、わたしたち佳乃応援団はそこをあえて深読みせずに「何か企んでるっぽいけど、まあいいか」くらいに捉えておいた方が切なさが倍増しますので、初読では深読み禁止です。

新規で購入した分と含めて、持っている鈴丸さんの作品を集中的に読んでいたのですが、やっぱり巧い。唸るほどひとの見せ方が巧い。
ぐいぐい引き込まれて、主人公と同じレベルでこころを揺り動かされる作品が読みたいなら、鈴丸さんの作品は超絶おすすめです。

2

駆け引きは迷子の始まり

これも最高に好きな作品です。
キュー落に比べて大人のお話ですが、高校生ってあまり駆け引きをしないから、迷うことはあっても拗れた事態にはならないんだけど、こちら拗れて中判かなり切なかったです。
まあお陰でヨシノさんのせつな顔がたっぷりと見れて、ありがたいのですが。

男も女もイケるモテ男ロウといきなり出会っちゃったのがヨシノさんの不幸であり、恋の始まり。
ロウがややこしい駆け引きで今まで恋愛対象に接してきたまま、ヨシノさんにもアプローチします。
あー、これアカンやつや〜。どんどんドツボにハマってしまうのですが、ゲイバーのスタッフであり大学の友達でもあるスイくんのお陰もあり、修正できました。
良かった良かった。

とにかくヨシノさんのキャラクターが大好きすぎます。
天然でちょっとズレてて、たまに大胆、そしてエロい…こんな受け最高やん。
作者さまにはこんな素晴らしいキャラクターをこれからもどんどん生み出していただきたいです!

0

よしのの美貌と素直さがミラクル

純愛だった。
2人ともかわいい。
最初どんだけエロ話?と思ったけど違ったw(ま2人ともエロいけど想像していたのと違った)

よしのが…なんて、おきれい✨
で、三十路であんなウブなんて…純粋培養というか…よく汚れなく素直なままで…ミラクルだわ

ロウはややこしいこじれた奴だったらどうしようと思ったけどナイスガイ(死語?)やん

スーパーサイヤ人な髪型ツボだし、髪おろした時はもっとかわいい。

2人が思いを打ち明け合うとこがピュアでいい
よしのの素直さが大胆さや潔さになるとことても好き。
ロウも応えてあげられる人なのが最高。

あとがきで答え合わせして下さるのとても親切だと思う。
情報に疎かったり理解力洞察力が低い私みたいな読者は助かる。

やぁ〜やはりピュアなかわいいBのLなストーリーは心が洗われますな(おっさん

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う