恋をするつもりはなかった

koi wo suru tsumori wa nakatta

恋をするつもりはなかった
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神572
  • 萌×2170
  • 萌70
  • 中立29
  • しゅみじゃない17

97

レビュー数
87
得点
3779
評価数
858
平均
4.5 / 5
神率
66.7%
著者
鈴丸みんた 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
ホーム社
レーベル
アイズコミックス メロキス
発売日
電子発売日
ISBN
9784834264562

あらすじ

恋愛経験なしのゲイ・佳乃はもうすぐ三十路。
恋することを半ばあきらめていたが、ある日思い切って訪れたゲイバーで銀髪の青年・ロウと出会う。
不思議な魅力を持つ彼に惹かれた佳乃は、勢いで身体を重ねてしまい――?

恋愛イージーモードのイケメン大学生×恋を知らないゲイの会社員が紡ぐ不器用で幸せなラブストーリー。

表題作恋をするつもりはなかった

西嶋狼(ロウ),21歳,大学生
桐谷 佳乃,30歳,会社員

その他の収録作品

  • いつ起きるかな(描き下ろし)
  • あとがき
  • カバー下:プロフィールと裏話・漫画

レビュー投稿数87

こんな素晴らしい作品だったのね

評価が高くて、すごく気になっていた作品。
ただ、表紙に心惹かれず、さらに30歳手前で恋愛経験なしの主人公という設定に、ちょっと重いのかなぁと躊躇していましたが、そんな自分をぶん殴りたい!
最高です!
よしのは、欠点が見当たらないくらい、めちゃ可愛い美人さん。自分でも重いとか言ってるけど、全然そんなことないし、恋愛は初めてだから、控えめな性格だけど、ここぞって時に動けるタイプ。
そして、ろうは優しくて気が効くけど、実はものすごく面倒なタイプ。そのろうが初めて恋に落ち、変わっていくのもいいし、複雑な誤解が解けて結ばれる二人に癒やされた。
よしのより先に好きになっていたという、ろうのネタバラしがキュンときました。落ち着いた雰囲気があるから(カッコつけてて)まだ若いのを忘れていたけど、大学生だもんね。と、ろうの雰囲気が変わってから思いました。
とても良い作品でした。

0

きゅんと疼く恋心が止まらない!

まだまだ腐女子(?)になって日が浅い私が読んだ作品の中で1番こう、主人公佳乃に感情移入してきゅんとしたり切なくなったり…揺さぶられるシーンが多々ある作品でした。
とにかく!主人公の佳乃が可愛い…。人に優しくできる所も高嶺の花のような雰囲気も何もかも、右も左もわからなくて、全て好み………。改めてすごく良かった、。。
えち表現がすごく上手?でハラハラワクワクしながら読みました。
ロウも慣れてる感じが最初はすごかったけれど後半になるにつれて自分自身の本当の感情が剥き出しになっていく感じがとても良かったです。
あとは色んな所で出てくる方たち、電車の時間が同じのおじいさんに佳乃の先輩とか、バーの店員さんたちとか、素敵で可愛らしい存在でよかったです。
これからも2人が幸せに暮らしていけることを祈ります
とってもよかった!!

1

エッチな処女お兄さん最高じゃん

以前から人気作だったことは知っていたのですが、
なかなか読む機会がなく今になってしまいました。

攻めが不器用すぎて、途中ハラハラしてしまうのですが
収まるところに収まってくれて良かったです。

あとエロ度高いのも凄くいいです…
経験ないのにエロイって素晴らしいよね!!!拍手!

どのシーンもキュンだし素敵なんですが
連絡先ふるふるしてるところ、めちゃくちゃ可愛かった。あれ優勝です。

もうちょっと大人になった攻めの姿も見てみたいなぁ。

3

不器用

「ゴールデンスパークル」「キューピッドに落雷」が好き「落花流水のホシ」はハマらず…という流れから読みました。
絵がキレイで読みやすく、ストーリーも面白いし、キャラも良いです。しっかりえっちなシーンもあって贅沢!高評価なのも納得です。

ただ、私にとっては色んなことが少しずつ噛み合わず読んでいてもテンションが下がってしまって余り楽しめませんでした。
寡黙、無知な黒髪美人受けは本来、私の好みの筈なのですが…
私は誰かの幸せな話、恋バナを聞くような感覚、胸きゅん的なものを浴びたくてBLを読んでいるので最終的にハッピーエンドになるにしても、よしのさんが不憫に見える時間が長くて辛かったです。
本人は淡々としているので余計なお世話でしょうが…。

ロウくんからよしのさんへの好意はきっかけも素敵でよく分かるし、理由が分かれば初めて自分から好きになった相手に困惑してる様は可愛らしくもあります。
ただ、よしのさんからロウくんへの思いは刷り込みや外見の域を出ない気がしています。
それでもそうなのだから外野がとやかく言う事ではないのですが、ロウくんの思いと比べるとバランスが悪い気がして、これで良かったのかな、この二人大丈夫なのかなって、今度はロウくんが幸せになれるか不安になってしまいました。もう、またまた余計なお世話…。
二人が不器用過ぎて、胸キュンよりも不安の方が残ってしまったのかもしれません。

それでも、冒頭の大胆な1人えっちや色っぽいよしのさん、ロウくんが必死になる所。好きなシーンもたくさんあります。
特に淡々とえっちな爆弾を投下するよしのさんにバーの皆が慌てふためくの楽しくて好き。ずっと見ていたかったです。

作者さんの作品は7冊位読んでいて「ゴールデンスパークル」「キューピッドに落雷」等どうやら私は作者さんのDKモノが好きみたいです。

0

大人な恋×初恋


恋愛イージーモードな大学生×やたら綺麗なリーマンのお話です。大学生×三十路ということやバーが出てくるので大人な恋と予想していました。
カクテル言葉やバーで出会ったりと、大人な恋が描かれておりカクテル言葉を調べながら読んでいくと凄く理解出来て楽しいです。

ですが、受けは恋愛初心者で攻めも初めて自分から好きになった人ということでみんた先生も書かれていましたが、2人とも初恋みたいな感じです!

読んでる間は佳乃(受け)が可哀想過ぎないか?とかロウ(攻め)は何考えてんの?って思ったり作中に出てくるスイくんとほんとに同じ考えでした。とにかくロウくんのやってる事が意味わからず途中で読むのを中断しました。

でも、やっぱり続きが気になるから!と読むとロウくんがちゃんと当たって砕けてて最後はほんとに幸せそうは顔を赤らめたりする2人がなんと言っても可愛いの連続でした泣

個人的には続編が見たかった泣
2人の幸せを詰め込んだ1冊をほんとに読みたかったです泣

読んでるときは個人個人思うところもありますが最後は絶対読んでよかったと思うはずです!

やたら綺麗すぎるリーマンと個人的には髪を下ろした方が最高な攻め、そしてみんた先生の描く圧倒的美、キャラの容姿も性格もそして2人に接していくキャラクター達も全てが最高な作品でした!

1

冒頭から凄い

電子書籍の試し読みだけですでにえちちなシーンありなので、え?いいんですか?!と少し焦りました。ありがたく拝読し、期待できる内容だったので即購入を決めました。ちょっぴり素直じゃないけど、やることなすことスマートなロウとまわりの人への思いやりを忘れずに行動するよしの。甘く切ないイケメン2人の大人っぽいストーリーが好みで何度も読み返してます。その後の2人がどんな生活を送っているのか、とても気になって仕方ありません。いつまでも待っていられるので続編を希望です!!

2

「恋に恋する」少女漫画BL

作画は綺麗です。
受けの黒髪美人くんのビジュアルもドタイプです。

ですが、中身が「夢見がちな少女漫画BL」で私には合いませんでした。
表紙の雰囲気と1話の試し読み(開始早々アナni-)から、もっとしっとり色っぽい「大人の恋愛BL」を期待して読み始めたんですが、中身はまるで「ピュアなDK同士の初めての恋」を描いたような子供っぽい心理描写のキラキラしたストーリーでした。
「恋に恋している」キラキラ少女漫画BLで、大人の恋愛のリアルさは全く感じなかったです。
受けの黒髪くん「30歳のリーマン」って設定なのに、モノローグや性格、価値観や行動がJKみたいです。
乙女っぽすぎて、メンズっぽさがまるで無い。

キラキラした少女漫画みたいなBLが読みたい方向けです。
アダルトで濃いBLが読みたい方には物足りないと思います。

1

みんた先生、改めて好きです。

BLの中でみんた先生の作品が一番好きなのでキューピッドに落雷を読んだ後にこちらも購入しました。リーマン受けはあまり読まないのですが、受け様がセクシーで可愛らしいところもあってニヤニヤが止まりませんでした。受けの自慰グッズに嫉妬する攻めが面白かったですw w w 欲を言えばもう少し玩具を使ったプレイが見たかったです。みんた先生の作品は玩具がなくても充分にえちくて愛しいし、ストーリーも面白いのでみなさんもぜひ読んでみてください!

1

とても切ないけれど、最後はハピエン!絵が綺麗で読み入ってしまいました!

作家買いだったのですが、とってもよかったです!
友達にも貸したのですが、ドはまりしたそうで、自分でも購入すると言っていたほどです(笑)

ゲイで恋愛経験のない30歳の会社員・佳乃はある日ゲイバーの存在を知り、訪れたところで銀髪の大学生・ロウに出会い、初めてを経験する。そこから発展していく二人の関係を描いたお話です。

なんと言っても情事のシーンが艶やかでとても官能的です。佳乃のにじみ出る色気とロウの余裕のある感じがいいですし、年の差も最高です!

天然というかほわほわしている佳乃と、割としっかり者なロウの組み合わせがとてもマッチしていて、お話も読んでいてすごく楽しかったです!

最終的にはハピエンのお話ですが、そこまでの過程は割と切ないですね.....
ロウから付き合うのはなしと言われたり、どんどんロウの沼に落ちていく佳乃とそれをかわしていくロウに、私も胸が痛くなりました。

が!ずっと余裕綽綽だったロウが慌てているシーンはロウの素の部分が見えた感じがしてよかったです!

描き下ろしもすごくかわいかったです!
佳乃にあんなこと言われたらもうたまらないですね!!!!

本当に素晴らしい作品です!
絵も綺麗ですし、お話もすごく楽しめました!
本の最後にもありますが、ロウが佳乃に送っているお酒の意味にも注目して読むとさらに楽しめます!
私はお酒の意味を知らなかったので最後の鈴丸先生のお話を読んで初めて気づきましたが、お酒に詳しい人なら、読んでいるときから気づけてもっと楽しめるのかなぁと思いました。

本当におすすめのお話なので是非購入してみてほしいと思います!

2

世界一かわいい受け!!!!!!!

 タイトルがすべてです。
 もうとにかく、ビジュアル性格仕草すべてがかわいい。かわいい以外ない。
 試し読みした人はわかると思うんですが、出だしがディルドでアナニー!!!!!! 可愛すぎるだろ、と。
 初エッチで、ディルドとロウ(攻)の生チンの違いを体感してるシーンはもう全俺が勃起します。
 ロウ(攻)に色々言われて、よしの(受)が別の店に入ってモブ男に口説かれてるところも好きなシーン上位。

 電子書籍購入おまけの、開発用に買ったエネマグラ~の話がドチャクソかわいいです。

 あと作者さんの身体の描き方がうますぎて魅入ります。とくに下半身とか接合部付近。その中でもケツから玉裏がうまい。きれい。
 顔も表情も髪の毛も上半身も手もすごいうまいので、結局全部ですね。
 

5

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う