―――正気で恋ができるかよ

くちづけは嘘の味(6)

kuchiduke wa uso no aji

くちづけは嘘の味(6)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神5
  • 萌×25
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
3
得点
54
評価数
14
平均
3.9 / 5
神率
35.7%
著者
サガミワカ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
くちづけは嘘の味
発売日
価格
¥670(税抜)  
ISBN
9784796413572

あらすじ

シリーズ累計50万部超え♥酷い男×悪い男のラブクライムに新展開!

天敵現る―――!!?
経営者としてはおそろしく優秀、だけど情が薄く人間的に難アリの
青年実業家・和智と元詐欺師のバーテンダー槙尾は恋人同士。
槙尾の過去にまつわる事件も落ち着き、
平穏ラブラブな同棲生活を満喫…するはずが、
和智の兄・清介がアメリカから帰国し突然の同居宣言!
しかも清介は特捜部のエリート検事で槙尾との相性は最悪、
さらにどうやら二人は顔見知りらしく…?
酷い男×悪い男の間に正義の男が割り込み参戦、一体どうなる―――!!?

表題作くちづけは嘘の味(6)

和智大介,青年実業家の会社社長
槙尾ひじり,バーテンダー,情報屋

その他の収録作品

  • プレゼント(描き下ろし)
  • カバー下漫画・あとがき

レビュー投稿数3

甘々でキュンキュンさせて大満足な一巻でした!!!

6巻でこんなイチャイチャな和智&槙尾が見られて、ありがたいです!!!嬉しいです!!!ありがとうございます!甘さが史上一番ではなかろうかと。思わずこんなに甘くて大丈夫?と疑っていて、これからどう展開していくのか不安を抱いています。不安でありながら、清丸が白州と組んでいてまた何の厄介なことを引き起こすか非常に気になります!ワクワク〜

6巻でようやく槙尾の家族に触れて、親のことを知りました。まだ全ての謎が解けた訳ではないようですね〜謎のままでいい、ミステリーこそ槙尾だとわかっているものの、やはり気になって知りたいという矛盾な気持ちを持っています。

兄編における槙尾の「俺の家」という発言、温泉編で槙尾が和智に家族のことを打ち明けたこと、1巻から今に至って、槙尾の変わったところをしみじみ感じています。和智も槙尾に出会ったおかげで人間味があるようになってきて、感動〜
描き下ろし:和智のセリフで強く心に響きますね。(泣)
本当に緊張感、笑い、感動、切なさが集まった物語です。

連載再開、楽しみにしています!!!

0

兄登場です。

「くちづけは嘘の味」6巻です。
最終巻かと思った5巻の盛り上がりから、
今回どうなるのかとても興味深かったんですが、ブラコン兄登場で意外と普通なお話、
どんどん可愛くなって素直な槙尾と、槙尾にデレデレな和智の甘い二人が見れます。
前巻がかなりシリアスだったので、一気に空気が変わって一味違う面白さでした。

幸せで平穏な日々に槙尾が退屈すると心配な和智ですが、
アメリカにいた検事のブラコン兄 清介が帰国。
今は情報屋の槙尾が詐欺師だった過去を知る兄は、和智と引き離そうと躍起になり、
和智の家に居座り槙尾が出て行ってしまう。

有能な検事vs天才詐欺師
裏で手をまわして槙尾を陥れようとする兄と、白洲にまで依頼し兄に対抗する槙尾。
間に挟まれた和智が、どちらも傷ついて欲しくないと止めようとすると槙尾から、
兄か俺、どちらか選ぶよう言われ…
和智にとって簡単な選択なんですが、槙尾の嬉しそうな顔が可愛いわ。

兄のせいで槙尾との時間がとれずご無沙汰な和智、槙尾にキスされて堪らない。
そんなことより…と槙尾に迫り、この件が終わるまではとお預けされ、
もう一度キスさせてとねだるワンコ和智の可愛さにキュン。
二人ともデレデレの表情がいいんですよね。

以前は人間味を感じさせなかった和智、兄もやはり兄弟でどこか極端な思考の持ち主。
和智に片想いの伊勢まで巻き込んで色々と手を尽くしますが、出世欲を優先し…。
独占欲を見せつける槙尾の姿は貴重なだけに、和智の嬉しそうな顔もいい。
結局は槙尾の暇つぶしになったと、槙尾ファーストな和智は兄が帰ると早々にアマイチャですが、
その後の温泉旅行はレベル違いの甘さ、槙尾のデレ顔が違う!

読み進める程にあまあまで、和智の鼻の下が伸びまくってる。
そんな甘い二人の温泉旅行には、槙尾の家族話を聞きたい和智の思惑あり、
槙尾が本当に心を開いて和智に甘えてるのが解る、ステキなシーンでした。
そして甘いだけでなく、前巻は攻めサウナのワイプ登場だったリスクジャンキーの清丸が美味しく登場。

やっぱりこのシリーズは、少し危険な香りのするお話が面白くてカッコイイ。
次巻は清丸がもっと登場するのかな?
清丸のぶっ飛んだ感じが好きなので、槙尾に足蹴にされて喜んでる清丸をもっと見たい。
今回は攻めサウナと受け温泉がなくて、すごく残念…ぜひ復活して欲しい。

※Renta:修正はトーン描写に短冊です。

3

早くも6巻

正直言ってこんなに長く続くとは思っていませんでした。

今回は和智のブラコン兄が登場して槙尾とバトルを繰り広げていました。

今までのひりつく様な感じは無くて、槙尾が兄をギャフンと言わせる為に企んでいて実に楽しそうでした。

まず兄が検事なんですが偏執的な正義感を持ってて、人を見下したようなところがあります。独特の価値観があり出世欲と上昇志向が半端無く高いのです。そんな兄にとって屈辱的だったのが、大好きな弟の前で弟より出世を自ら選ぶ事でした。その時のしてやったりといった槙尾の表情が面白かったです。


0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う