くちづけは嘘の味(4)

kuchiduke wa uso no aji

くちづけは嘘の味(4)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×28
  • 萌8
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
131
評価数
31
平均
4.2 / 5
神率
48.4%
著者
サガミワカ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
くちづけは嘘の味
発売日
価格
¥639(税抜)  
ISBN
9784796410540

あらすじ

経営者としてはおそろしく優秀、だけど情が薄く人間的に難アリの青年実業家・和智と元詐欺師のバーテンダー槙尾は恋人同士。槙尾の過去に触れ、また少し距離を縮めた二人だが、最近和智は槙尾の浮気を疑っている…槙尾から別の男の香りがするからだ。外堀を埋めるべく和智は、唯一の親友で腹心の部下でもある伊勢に槙尾を紹介する。だが後日、槙尾はあろうことか伊勢にヘッドハントの話を持ってきて…!?
薄情な青年実業家×元詐欺師のしたたかな恋の駆け引き!

表題作くちづけは嘘の味(4)

和智大介,青年実業家の会社社長
槙尾ひじり,バーテンダー,情報屋

その他の収録作品

  • デートをしよう(描き下ろし)
  • カバー下おまけ・あとがき

レビュー投稿数4

カモと詐欺師が初恋みたいに恋しあってる~♪

受けは詐欺師、攻めはそのカモって、受け最強のシリーズ、
巻数が増えるたびに、その関係も少しずつ変化してきましたが、、、
4巻はひたすら甘い♪


和智は、高校からの友人で、今は副社長として支えてもらっている伊勢に、槙尾を紹介する。
そんな親しい人に、恋人として男を紹介するなんて、和智の本気度が伝わってくる~♪と思ったら、、、

槙尾に加倉井の香水の匂いがついているから、浮気を疑い、伊瀬を紹介することで外堀を埋めてやろうって魂胆ですw

でも槙尾の和智への気持ちに関しては疑う必要なんかない。
槙尾は、和智を危険な目に遭わせるくらいなら離れた方がいいと、浮気を演出していただけんなんです。
それも、自分が離れて傷ついた和智を、伊瀬が支えることができるかトラップを仕掛けて事前確認までしてる!

槙尾が離れたいなら、ただ和智の前から姿を消せば良いだけなのに、そうしないのは槙尾自身も和智と離れたくなくて迷っているから…

カモと詐欺師だった二人の恋し合う気持ちがこそばゆい!


そんな時、和智は大きな広告賞を受賞すると、元同級生の美女に声をかけられる。
議員秘書だと名乗るその女は胸元開いたセクシードレスでどう考えても愛人で、和智のことも手玉に取る気満々。
まー、和智がそんな女に引っかかるわけはなく、それどころか
「いつだって自分が特別扱いされると思わない方がいいぞ」と清々しく振ってやる!
それでこそ和智だわ~♪

そして和智がトロフィーを引っ提げて槙尾に会いに行くと、
槙尾と深いつながりがありそうなヤクザ若頭・杜江がいて、和智は嫉妬して、すごい賞を取った、稼ぎも良くなると、子供みたいに自分を良く見せようと頑張ってる。
ついさっき美女に見向きもしなかった和智とはまるで別人!

でも、和智は心配することなんてない。
槙尾が杜江に、和智が「おかえり」と言ってくれると嬉しそうにノロケていただけ。
顔が赤かったのは杜江じゃなくて、和智のことを想っていたから…

槙尾が「どこにも行きゃあしねェよ」と言ってあげると、和智は泣いちゃうんですよ。
あの高慢な和智が!槙尾の前ではただの恋する少年です。


あっ、和智に袖にされたクソ美女は、権力駆使して嫌がらせをしてきて、槙尾もなんとかしてやろうと動きますが、元いたヤクザが和智のこととは関係無く潰してくれてます。

槙尾はまたいつ危険な状態になって、和智を巻き込むかもしれないのに、もう和智と離れることはできない。
今までは槙尾が死んでも泣く人はいなかったから気楽だったのに、和智は絶対に泣くから、槙尾はもう身軽じゃない…
でも、それって大切な重荷だよね?

そして和智も、家に槙尾がいるってだけでたまらなく嬉しい。

もーう、ラブアフェアな経験は豊富なはずの二人が、お互いを大切に想いはじめてるのが、まるで初恋みたいでキュキュキューンとさせられます!
カモと詐欺師がこんなに甘い関係になるなんて!めっちゃ萌えます!!!!!

和智のほぼプロポーズに、小っちゃい声で「おぅ」とだけ答える槙尾!
その後に照れちゃってるのもかわいすぎて萌え転がりました~♪


4巻だけ読むと、大きな事件も起こらず、問題も簡単に鎮静化するので、物語的には平坦に感じるかもしれません。
でも1巻から読み返して4巻に至ると、和智の一方的な執着愛に槙尾も応戦して、こんなに甘くなっちゃうなんて…と、感慨深いです♪

シリーズを愛する一人として、読みながらずっと顔がニマニマしてました!

1

大好きです

大好きです、、

2

槙尾暗躍の回!

サガミさん、好きな作家さんで、このシリーズも大好きなのですけれど、
今回はちょっと路線が違ってきたかなと。
いや、路線が違うというよりも、キャラクターが違ってきたというか……

和智と槙尾が仲がいいのは何よりなんですけどね!
槙尾は相変わらず胡散臭い中にも、
和智に対する甘さが見え隠れし始め、
和智はもう槙尾にめろめろであります。

それはいいんですけどね!
和智がちょっと受化してる気が(あくまでも本社比)。
和智にはもう少し、槙尾に負けないくらいふてぶてしく、
どーんと構えていて欲しい派であります!

まぁ槙尾さんと和智の
住んでいる世界が違うというのが根本にはあるのですが、
それにしても和智はちょっと受け身過ぎかな。
あれを受け身と取るか、懐が深いと取るかで評価は分かれるかと。

今までの展開が面白かった分、
出来上がってしまうとこうなっちゃうのかとちょっと残念。
伊勢くんもなんか可哀想だし!

しかし、これからまだまだ展開はありそうなので、今後に期待!
サガミさん好きですから!
……と、期待を込めての「萌×1」!

1

いったん完結?

まだ続くそうなのですが、5巻はスピンオフの様相を呈していて、メインカプの恋物語としてはこの4巻でいったん一区切りのようです。

4巻は、和智が女性にストーカーされたり、槇尾が実家に帰らされたりとお互いに色々あった巻でした。
5巻では、和智のトラブルがメインになります。

仕事で和智に心酔している部下の伊勢。
槇尾は、自分がそばにいては危険だからと、伊勢に和智を託して消えようとする。でもできなくてラブラブになっちゃう。

和智のお仕事関係では、大きな賞をとるも、近づいてきた議員の愛人の陰謀で仕事を切られそうになる。
その議員の黒い部分をついて、和智の窮地を救った槇尾なのでした。

そしてついに、和智のプロポーズとも言うべき台詞が。ここまできたら、甘々なので結果は分かっているのですが、槇尾もいいかげん和智にメロメロで、ごちそうさまでした、という気分です。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う