恋に焦がれる獣達 2 『番』と『半身』 下

koi ni kogareru kemonotachi

恋に焦がれる獣達 2 『番』と『半身』 下
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
32
評価数
8
平均
4.1 / 5
神率
50%
著者
茶柱一号 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
むにお 
媒体
小説
出版社
リブレ
レーベル
発売日
電子発売日
ISBN
9784799749517

あらすじ

チカの代わりにキャタルトンへとやってきたスイたちは、異変の遠因となる人物ーー虎族のロムルスとヒト族のエンジューーを探し当てた。 しかしそれは、スイの良き友でもあるウィルフレドたちの痛ましい記憶をえぐる旅にもなってしまう。 ……過去、キャタルトンで起きたヒト族狩り。 その事件を恨み、巻き起こした者たちを恨み、この国そのものに復讐をしようとするエンジュと、エンジュを愛するあまり止められないロムルス。 その復讐の手はガルリスをも巻き込み……!? スイとガルリス、互いを『半身』とする絆(ふたり)の愛は……!? ♂しかいない、獅子族、熊族、ヒト族、人魚……その他多種多様な獣人たちが暮らすこの国で巻き起こる恋物語。 スイに奇妙な縁を持つ不良騎士・豹族のガレスの半生を描いた番外編もあり! 渾身のオーーール書き下ろし! 描き下ろし漫画「スイとガルリス」も楽しんで

表題作恋に焦がれる獣達 2 『番』と『半身』 下

ガルリス,竜族でスイの半身
スイ,チカの強い魔力を受け継ぐ子供,ヒト族

同時収録作品描き下ろし漫画「スイとガルリス」

ガルリス,竜族でスイの半身
スイ,チカの強い魔力を受け継ぐ子供,ヒト族

同時収録作品無頼の豹を選んだ瞳

ガレス,豹族,キャタルトンの不良騎士
ユアンヒト族ガレスの番幼い時にガレスに助けられそれからガレスが親代わりとなって育てる

レビュー投稿数1

ガレスの番外編が良かった

またもやボリュームのある一冊で、恋けもシリーズを堪能させて頂きました。

上巻の続きの方はやはりエンジュのキャラとロムレスの関係性が、今ひとつ好きになれませんでした。

ただ今回はその復讐の魔の手が偶然的にガルリスを巻き込むのですが、そこでガルリスのスイを思う気持ちの強さを知る事が出来たのが良かったです。何気にガレスが加勢してたのが嬉しかったです。


そして何と言っても殆どのページがガレスの半生を書いた番外編でした。
キャタルトンの不良騎士にどうしてなったのかとか、カナン王とエルネストとどう繋がってるのかとか、彼等を本当はどう思っているのかが分かってスッキリしました。

それからガレスの育ての親がとても魅力的な人物で、彼の最後には思わず泣いていました。
ガレスの顔の大きな傷の秘密も分かります。

革命後のガレスの仕事と、それによって助けられたヒト族の少年ユアンをガレスが引き取って育てる話がとても面白かったです。
あのガレスが子育てなんてと思いましたが、そこはやはりガレスらしいところもあったり、幼いユアンを抱っこして絵本を読む微笑ましいガレスもありだと思いました。

ユアンの一途さにガレスが最後には覚悟を決めるところが最高にカッコいいですよ。


3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う