30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(6)

30sai made ni dutei dato mahoutsukai ni narerurashii

30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(6)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神29
  • 萌×213
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
9
得点
203
評価数
44
平均
4.6 / 5
神率
65.9%
著者
豊田悠 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
スクウェア・エニックス
レーベル
ガンガンコミックスpixiv
発売日
電子発売日
価格
¥819(税抜)  
ISBN
9784757569799

あらすじ

30歳童貞、離れたくない人ができました。
30歳童貞で「触れた人の心が読める」魔法使いの安達と黒沢は恋人同士。安達は黒沢に魔法の秘密を打ち明け、二人の絆をより深いものへと進展させた。相思相愛な日々の中、安達は部長から転勤の相談を受ける。好待遇が約束された転勤――しかし、転勤先は遥か1200km先の長崎だった――。描き下ろし80pを収録の第6巻!爽やかイケメン→→→ ←←←拗らせ童貞 好意が丸見え純愛(ピュアラブ)BL。

表題作30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(6)

黒沢優一,リーマン
安達清,30歳,リーマン

同時収録作品拓殖編 その7(描き下ろし)

拓殖将人,小説家
湊,宅配の配送員

その他の収録作品

  • 32話、33話、34話(描き下ろし)
  • 付き合う前の話(ドラマ特別編)

レビュー投稿数9

やっと♡

読み始めた時には絶対にないと諦めていたシーンが描き下ろしで読めました。

例え朝チュンだろうが安達が黒沢を自ら受け入れるところに意味があるのです。感涙

しかし安達の魔法の秘密を知った黒沢が、安達よりも使いこなしている点が流石というか。
読んでて1番クスっとしたシーンです。

安達も魔法に頼り過ぎていた事を反省して、拓殖に相談しての手紙作戦は微笑ましかったです。
黒沢が思わず出張先に追い掛けて来た時はキュンとしてしまいました。

相変わらず萌要素が多い作品でした。

気になる場面で終わってたけど、童貞は捨てた訳じゃ無いので魔法使いの定義がとても気になりました。

拓殖の方でも湊が意識し始めたようだし、次巻が待ちきれないです。

1

かっこわるい黒沢がいい

実は、安達が黒沢に心が読めることを告白してしまってからのほうが
BLみが強くなっててキュンキュンする気がしてます。

心を読むという魔法を手放して、黒沢ときちんと向き合おうとした安達の成長著しいターンでした。相手の気持ちを知るだけじゃなくて、きちんと自分の気持ちを伝えることが大切だということに安達が気づいたことで、二人の関係がステージアップ、やっと恋愛としてのスタート地点に至ったような印象です。

安達が黒沢に対する気持ちを綴ったお手紙が尊いです。
なんとなくいままで一人相撲をしているような不憫な印象だった黒沢、、、なので安達の正直な気持ちにふれて、どんなにか嬉しかっただろうな、と思いました(^^; そりゃ追いかけちゃいますよね。相手の行動に翻弄される俺なんてカッコ悪い、こんな余裕なくなる恋愛したことなかった、というNew黒沢のほうが、そつなくスマートな黒沢よりも人間らしくて素敵。黒沢も実は、こういう経験が”初めて”なんだというところに萌えました。むしろ、人間くさい黒沢いい!
とゆーわけで1巻と同じくらい6巻好きでした。


3

やっぱり原作が最高!

レビュー少ないね?!
ドラマスタッフの発言のショッキングさやら最終話の中途半端展開にダメージ受けつつ読みましたが、最高!やっぱBLは原作が1番!とか思ってしまいました…。
初めてのキスと初めての…を時間をかけて描いてくださった作者様ありがとう。
これですよこれ。安達は30の未経験なんだからハードル高いんだから!ここを丁寧に描かれてるのを見たかった!出来ればドラマでも見たかったがもう諦める…。
終わり方も気になる。これからもコミック追っかけます!
にしても日本の実写化が安心して見れる日はいつ来るのか…。
十年ぐらい商業BL読みやってるからいかに多種多様な作品があるすごい作家様がたくさんいる世界か知ってるので今だに偏見の目で見てくる部外者にはカチンときますねー。

5

ふおおおお~。

大好きなシリーズの最新作です。待ちに待った2人のイチャイチャ甘々がついに見れるのかと、それはそれは楽しみにしていました。

と言いつつ魔法使いなのがバレた後なので、どうなるのか心配してました。
…が!!それすらも上手く使い、安達を翻弄してました。恐るべし、黒沢!!

ただ、その魔法も触れる距離にいればこそです。栄転の話が出ちゃったから、安達は不安になりまくってます。でもそれが黒沢への愛情だという証拠で、読者としては黒沢おめでとう~と拍手を送りつつ、萌えまくりました。
おまけに、2人がすれ違った時には安達は手紙を送り、黒沢は出張先まで追いかけるという素敵なエピソードにキュンキュンしてたら、仲直りの初Hまで…!!

ここまで来たら、今まで待っていた分、タイトルのような言葉しか出ませんでした。クリスマスに素敵なプレゼントをありがとうございます、豊田先生!!
なのに、もしかしたら魔法は解けちゃった!?と思わせるような気になるトコロで7巻に続いてます。って、豊田先生酷いです!!

4

つつついに...

転勤となり心が読めなくなる不安な状況下で2人の思いの通じ合いがたまらなく愛おしいです。。。❤️あと黒澤の安定の壊れっぷりも見所ですね❤️❤️
そして魔法が使えない安達が勇気を振り絞って考えて考え抜いた思いの伝え方の可愛らしさ、勇気のある行動、止まらない熱い夜❤️❤️❤️
最高の1巻でした...次への伏線が意味深ですが、ここからが2人の本当の物語かなという予想を立てておきます。。
満足間違いなしですね!?

4

「エロ度→なし」じゃなくなった!?

初めて電子発売0時待機して読みました!あぁぁ口絵の姫だっこ頑張る安達だけでもう語彙力を失くす萌えが!30話扉絵も週刊誌風で可愛くて、文字を全部読ませて欲しかった…!

6巻は魔法バレ後ですね、パワーアップした黒沢の黒沢っぷりがすごくて萌えますw心の声を上手く使う黒沢とそれに翻弄される安達に笑えるんだけど、トリートメントあげちゃうの!?って地味にびっくりww匂いまで染めようとしてる黒沢っぷりがとても良き良きw両思いになっても泣きそうな顔で笑う黒沢も切なくて良かった!筆跡覚えてるところもブレずに黒沢!て感じでした。

メインストーリーは安達転勤に関するあれこれ。付き合ってるカップルらしく、相談するしない問題でケンカしちゃいます。まー黒沢の言い分はごもっともなんですが。長崎まで追いかけて行く黒沢っぷりは、一歩一歩頑張ってやっとああいう手段で伝えるに至った安達を軽く飛び越える行動力でw
仲直りは安達が頑張れて良かった!黒沢が花嫁になってて、それスパダリがやるやつー!てなりましたw安達は無意識でやってんのかな?
あったことにびっくりしたベッドシーンは、各所に萌えが散りばめられててドキドキしました。そして予想通りというか、やっぱりうるさい黒沢w
ラストは魔法が消えた⁉っていう匂わせで、まだまだ安達の正念場が続きそう。ずっとずっと応援していきたい二人です!

4

本気の恋にキュンキュンする♡

『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい(5)』の続編です。

イケメンの会社員 黒沢 優一と陰キャの会社員 安達 清のお話。

30歳までDTだったため、触れた人の心が読める魔法使いになった安達くん。
安達くんが魔法使いになったことは知らずに恋をしている黒沢くん。

前作では、安達くんがとうとう黒沢くんに「魔法」のことを打ち明けました。
拒否されるかと緊張した安達くんでしたが、黒沢くんは「魔法」を受け入れ、2人の絆はより深くなり…。
今作は、その続きになります。
安達くんの魔法を知ってから、黒沢くんは逆に使いこなします。
さすが黒沢くんですね(笑)
ある日、安達くんは部長から呼び出されました。
「行ってみないか 安達」
(株)豊川の新店舗になる長崎店の立ち上げ…それは、転勤の打診だったのです。
もう2度とないかも知れない出世のチャンス!
でも、東京と長崎は距離にして約1200km。
黒沢くんと離れたくない安達くんは断ることを考えます。
安達くんも黒沢くんにベタ惚れなのですね~。
ようやく安達くんの気持ちが黒沢くんに追い付いたようで嬉しい。
…が、6巻はそんなもんじゃないんですよ!!

2人のキスに叫んでしまった5巻でしたが、今作はひっくり返りました。
ギャー∑(๑º口º๑)!! まさかのエロ?!
いや、エロは朝チュンなのですが。
重要なのは、2人が結ばれたことです!!
心の準備をしないで読んだのでビックリしました(笑)
もちろんエロだけじゃなく、黒沢くんが安達くんの出張先まで追いかけたり、安達くんが初めてラブレターを書いたりと素敵なエピソードもたくさんありますよ。
悩みながらも一歩ずつ前に進んでいる2人。
本気で恋したら年齢なんて関係ないのです。

Hシーンは、ほぼありません(笑)
何回も言いますが、朝チュンです。
でも、いつも穏やかで優しい黒沢くんの余裕をなくした顔は必見ですよ!
きっと激しい夜だったに違いない (〃艸〃)♡

ドラマ放送特別編『付き合う前の話』
前半は2人が付き合う前のダイジェスト版で、最後は「現在」が描かれています。
うーん、黒沢くんって本当に安達くんが好きなんだなと実感する内容でした。
最後の相合い傘がラブラブで嬉しい。

最後は、ベッドの中で意味深な言葉を発する安達くん。
その言葉の真意とは?
そして、安達くんの転勤で遠距離恋愛になってしまうのか?

2人の愛がどんどん増していくのが感じられ、最後までキュンキュンしっぱなしでした♡
お互いに本当の自分を見せられるなんて素敵ですよね。
早く一緒に暮らして永遠に幸せになって欲しい…。
神さま!この2人を結婚させてあげてください(泣)

もう1人の魔法使い 柘植くんの恋は進展したのかな?
湊くんにちょっとだけ変化が…。
柘植くん 恋もファッションセンスも頑張れ!

4

なんと!ついに!

ドラマ、本当に毎回楽しみにしてるんですよ。
次回が最終回なんて!
一生押したり引いたりイチャイチャしてほしいです。
ノンケなのにリーマン同士が恋して少女マンガしてるの最高。長寿番組になんないかなぁ、、、笑
チェリまほロスになりそうな予感。。。

ネタバレありなので、以下知りたくない人は読まないでください。




 






まさか、長崎出張先でクライマックスを迎えるとは!!
流石黒沢だよ〜わざわざ早退して行くとこがすごい。
そして濡れ場……あ〜大事な最中が省略されてる〜
どこで読めますか?笑
朝チュンいただきました!
安達は童貞のままってことでいいな!!!
7巻はよ!

4

ハート窃盗罪確定で逆に逮捕。安達の成長を見守りたい。

この、幸せそうな2人の表紙を見て。てっきり完結編なのかと思いました‼︎ 物語はまだまだ。もう少し続いて行く様です。
ドラマは佳境にさしかかり、ドラマなりのエンドを迎えるそうですが、原作はまた違うのかも。
前巻で。ロマンティックな「魔法バレ」をした2人。幸せ一杯の筈ですが、安達に転勤の打診が。直ぐに断る決意をする安達ですが、その決断は、黒沢を不安にさせてしまいます。せっかくの安達の成長のチャンスを摘みたく無い黒沢。でも離れたく無い安達。安達の不安。それは、いつも黒沢に近いところにいられたからこそ。いつだって、黒沢に触れられるから。黒沢の気持ちを知れたから。
けれど、自分が言葉にしないせいで。口下手だからと言い訳を重ねて来たせいで。こんなにも黒沢を不安にさせていること。
黒沢の「俺にも安達の気持ちが分かればいいのに。」グチャグチャな気持ちで、精一杯の、黒沢の言葉が切ないです。
安達は、職場の先輩の、「一度現場を見てから決めたら?」というアドバイスに従い、やはり長崎に出張することになる。そして気付かされる。これまでの自分なら、こんなにも積極的に仕事に関わって行けるなんて思って無かった。前向きなこの気持ちも、今の自分も。黒沢が励ましてくれたから。黒沢が側で支えてくれたから。どんな時も。黒沢の事ばかり考えてしまっている事に気付いたとき。安達は、これまで思っていた事を素直に伝えられる様になっている。
安達の成長に感涙です。原作は、ドラマよりちょっとポップというか。黒い黒沢とか出て来て、笑わせてくれるんです。この切なさは、ドラマの町田啓太さんあってこそ。切ないシーンは赤楚さんと町田さんの表情がどうしてもオーバーラップしてしまいます。
2人の気持ちが重なった時。
なんと‼︎ この物語には期待していなかった、エチシーンが⁈ まぁ、ほぼ朝チュンですけども。安達は魔法使いを卒業したのか⁈ というところで、次巻へ。
気持ちは、言葉にして伝えてこそ。そんなシンプルだけど、温かいメッセージが込められた第6巻でした。
親友の柘植の、「安達は、良く言えば優しいけれど、自己肯定感が低いので、相手の望む様にしようとばかりしていないか?」という優しくも温かな言葉も良かった。
ドラマでは爆速ハッピーで、魔法使いを卒業した柘植だけど、「柘植編」ではまだまだ。彼等の幸せも期待したいですね。
描き下ろしは、豊田悠先生のツイで先に読んでしまったエピソード集まとめ。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う