馬鹿とハサミ 2

baka to hasami

馬鹿とハサミ 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神90
  • 萌×220
  • 萌9
  • 中立0
  • しゅみじゃない2

56

レビュー数
12
得点
557
評価数
121
平均
4.6 / 5
神率
74.4%
著者
ひなこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
レーベル
drapコミックスDX
発売日
電子発売日
ISBN
9784866535456

あらすじ

お金持ちの女性とのヒモ生活から一転、鬼畜オーナー・筋間の元で生活をすることになった陽介。
悪さをする度にお仕置きされ、次第に体は筋間に反応するように。
しかも、最初は一切の優しさを見せなかった筋間が、最近では添い寝も許してくれ、筋間の側が居心地よくなっていた。
そんな折、筋間が自分以外とも関係を持っていることに気付き?

表題作馬鹿とハサミ 2

筋間巧,デリヘルオーナー
陽介,ヒモ

レビュー投稿数12

めちゃくちゃいい距離感になってきたじゃないのぉおお((ノェ`*)っ))タシタシ
なんだろうね、絶妙にかみ合わない感じがすごく良き。
好きで慣らされた快楽じゃないのに、貪欲に求めてしまう。
ストレートに「好き」と行かない二人のメンドクサイ感じがすごくいい。
1巻を読んだのが最近だったので、続けて読めたというのもあるのですが
なんだろうね、ワクワクが止まらないのであります。
お互いがお互いをガブリオツで求めあうときが楽しみ

1

月並みですが良かった!!

1巻発売時は気になりつつも忙しくてスルー。
で、2巻発売と同時にまとめて購読。
結果、非常に善き!でございました。

筋間の冷たい態度からの…ちょっと!?それ嫉妬では!?な展開は私のM気質をメッタ刺し♡

1巻では見られなかった筋間の優しさ?人間らしさ?に少しだけ「愛」が垣間見れて安心しました。

次回はもっとデレな筋間が見れるかな~?
続きが楽しみ~!

3

距離が縮まりました

1巻の頃の駄犬に躾するような扱いが変わり、2巻ではだんだん柔らかくなってきたのが印象的でした。

陽介は天性のヒモだなぁ、と言うか甘え方も尽くし方もご機嫌の取り方もナチュラルに上手くて、筋間さんに可愛いがられたいって無意識に行動してます。

筋間さんは躾のような態度から独占欲のような態度に変わってきて、新キャラ誠に対するバチバチする所とか、少し恋愛っぽくなってきたのか?と思わせてくれます。

まだ飼い主と犬の関係ですが、少しずつ恋愛に傾いてきているので、続きが楽しみです。

新キャラ誠も絡んでくると、また進展がありそうなのでわくわくしてます。

3

ぎゃー‼︎

待望の2巻発売に興奮して予約しましたが、ギャーギャー興奮して何度も気持ちを落ち着ける為に休憩を挟んでようやく読了しました。www

相変わらずの筋間さんの酷薄そうな表情が魅力的なんですが、今回はそこに薄っすらと甘さがあったりして悶絶しました。

そして何だかんだ言っても筋間さんに執着しだした陽介がお馬鹿でとっても可愛らしいです。
前巻よりはちょっとは筋間さんの事が分かって来て、地雷を避けたりご機嫌を取っていた事に驚きました。


でも今回もっとも注目した所は、筋間さんが陽介の兄貴分で親代わりであった誠の存在を面白く無いと思った点にあると思います。

これから誠がどう関わって来るのか、筋間さんと陽介の関係がどう変化して行くのかとても楽しみです。

小冊子とクリアポスター応募者全員サービスにもちろん応募します!

8

魔性

待ちに待った2巻、最高に良かったです…!!

1巻ではわりと冷たいままだった筋間さんと陽介の関係が飼い主と犬の域を越えてそれ以上の感情をお互いに抱きはじめる、という展開に。

相変わらず陽介はおバカなので軽率な行動をとってヒヤヒヤするところもありましたが
以前のようなダメ男ではなくなっていて、筋間さんの"しつけ"の効果が表れているんだなと感じました。
少しずつ筋間さんの優しい部分に触れて、陽介の中で彼に対する気持ちが変わっていくのが
表情から伝わってきてすごく良かったです。

そして筋間さんの怖いくらいの独占欲がパフォーマンスではなく"ホンモノ"だったということにめちゃくちゃ痺れました…!
陽介を見る眼差しが柔らかくなっていたり
目が覚めるまでそばに居てあげたり。
1巻では恐ろしい人だなと思う部分が多かったけれど、今作では優しさを感じるほどでした。
そこにはまだ愛は無いのかもしれないけど、彼の中で陽介の存在が大きくなっているということなんでしょう。

中盤で現れた誠が今後どんな風にふたりに関わっていくのか、そして筋間さんと陽介はどうなるのか…
続きもまた楽しみに待ちたいと思います。

12

かわ〜

飼い主とペットの関係から、徐々に人間同士の関係に近づいていくのが好きで、2巻の発売を楽しみにしておりました!

1巻の始まりを思うと、めっちゃラブラブになりましたね!
陽介は段々と筋間サンのそばにいることに、快適とは違う心地よさを覚えているようですし、筋間サンも満更ではなさそう。

2巻のテーマは嫉妬でしょうか?とにかく2人がお互いの後ろに他の人間の姿を見つけてはイライラする、可愛い姿をいっぱい見せてくれました!人相悪いのに2人ともすごい可愛い。

とくにピアスをプレゼントする下りは、も〜( ; ; )
筋間サンが可愛いのなんのって!陽介も喜んじゃって、ま〜ニヤニヤしちゃいます。
そして、最後のピアスを巡る攻防戦!2人ともお互いのこと大好きじゃん!

誠さんとの今後の展開も気になる〜!!!毎度毎度「ここで終わっちゃうの!?」と憎くなる最後です。まんまと3巻楽しみにしちゃってますよ!笑

相変わらずの躾えっちもあって最高でした〜!

10

ぶつかり合う会話は減った

 1巻から大分筋間の陽介の扱いが変わったなぁと感じました。普通に穏やかで普通に甘い。もちろん、彼が陽介を甘やかすのを待っていた方も多いと思います。私も最終的にはそうなることを望んでいるのですが、それまでにもう少し互いの腹を探り合うようなやりとりがあることを期待していたので、少し拍子抜けしてしまいました(まったくなくなったわけではないですが)。筋間が陽介に絆されつつある理由がもっと明確だといいなと。濡れ場には満足なので、3巻で筋間の心情変化も垣間見れるといいですね。

5

相変わらずエロい

前回からの続きです。
まだ続いていて、続きも気になります。

今回もエロかったです!表情とかも良いですし、ストーリーも良い。
筋間さん、最初は怖いだけだったけどじわじわきてて良いですね!
陽介くんは、相変わらずバカワイイ。

2巻最終話の躾は萌えました。ピアス死守は可愛いです。フープで首輪とは上手いですね!…これからフープピアスを見ると首輪に見えてきそう…。

まだまだラブラブではないですが、これからどう展開していくか楽しみです。














紙本購入
修正は白短冊とトーンです。

7

わかりにくい甘さが絶妙

待ってました!!!
1巻の流れからどう発展していくのだろうか、と楽しみにしていました。

2巻では2人の心境の変化が、じっくりと描かれていました。
これ感情描写が丁寧というわけではなく、2人のやりとりの中で変化していく様子を描いているんです。

とくに筋間さんが最高に萌えました......
陽介を自分なりに可愛がりながら、しっかりと手綱を握っていく。
彼なりのわかりにくい甘さが、陽介を翻弄していきます。

筋間さんに翻弄されながら、我が道を行く陽介も必見です。
結局なにされても許しちゃうあたり、彼の今後はお察しな気も。

1巻では巻数表示がないことに文句を言いましたが、今回は2巻表記ありますしまだ続くようですし。
まだまだ主人と飼い主ぽさは抜けない2人。
ようやく恋愛に発展しそうだと、楽しみで仕方ありません。

8

Can you feel it?

個人的な続きが気になりすぎて 待ちきれない勢いに首くくるぞランキング のトップ10に入るこの作品

ただね ひなこさんもお話いかんによっては好き嫌いが出ちゃう作家さんなんですよ

学生ならいいのか?って言われたらそうじゃないし
かといって社会人同士がいいわけでもない

ちょっと意地悪な年上攻めと 変なとこだけ律儀で素直な反抗期年下受けが大好きッ!って訳でもないのだけれど ひなこさんの描かれるお話だとこの組み合わせが好きみたいです ←ほんとか?


完結してるもんだと思い込んで買ったはいいが あまりにも中途半端であとがき読んで気づく

1巻完結じゃないんかいッ!
(なぜ初回限定小冊子が「生意気…」だったのか いまだそこは謎)

最近続きがあるのに番号ふってくださらないお話が多いからモヤモヤしちゃって
続きがあってよかったです ←よっぽどじゃないとあとがき読まない派


個人的に 貞操帯に悶えた1巻
2巻はどんなお仕置きで悶えさせてくれるのやらと

真性クズだと思ってたけど 実は天性のたらし?
イタズラが過ぎて去勢されたネコが案外従順になってきたというか なついてきたら
そりゃ可愛がりたくなるわなッ!

気まぐれモーリス(猫まっしぐら)受けのおバカさん加減がほんと可愛い!←餌はカルカンか9ライブス?



えぇのぉぉお

「調教」ってなると身構えちゃうんだけれど これ紛れもない「躾」ですから
粗相絶えないモーリスを立派な飼いネコに育てるための し・つ・け!


前巻から進展したことと言えば『悟り』
そう 筋間の行動を悟る陽介がいる!←絶対違う

いや キレたら怖いからってのもあるんだけど 地味に気遣えるようになってるんだな
キレあじ抜群の筋間を意識してのアクションが増えていってる

最初から気に掛けずにいられない存在でしたよ お互い間違いなく
でもね 進歩がね ここ大事です


さみしがり屋さんの正体見たり にいい具合にぶっ込んできた当て馬的存在の兄貴分

おかげで 互いの中のにある独占欲や執着みたいのを感じあうのかと思いきや なにせモーリスがおバカさんで

一筋縄じゃいかない互いの存在
身体は重ねてもひとつになることはない思い
キスだけは熱いのに態度はいっこうに冷たい 

完全に堕ちてるのに甘く優しくはならないこの駆け引き

うぅぅぅん また良いとこで終わりやがったわッ!((怒))

※ タイトル考えるのが毎度めんどくさくて よくわかんないタイトルばっかつけて申し訳ない

8

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う