マナー講師 黒咲

mannerkoushi kurosaki

マナー講師 黒咲
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
16
評価数
7
平均
2.7 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784864369411

あらすじ

じっくりマナーを教えこんであげましょう
冷徹マナー講師とツンツン御曹司の調教ラブ

親の金で豪遊する日々を送っていた真大の前に突如として現れた男――マナー講師・黒咲。凛とした佇まい、それでいて強引な彼に朝から晩まで、手取り足取り腰取り(!?)オトナのマナーを叩きこまれていく真大の運命は!?
人の愛に飢えたお坊っちゃまと訳ありマナー講師とのラブバトル!

表題作マナー講師 黒咲

黒咲 栞(マナー講師)
二宮 真大(大企業御曹司・大学生)

その他の収録作品

  • マナー講師の本音(描き下ろし)

評価・レビューする

レビュー投稿数2

そこがBLといえばそうですが…

攻めも受けも、残念ながら、キャラの魅力が今一つでした。攻めの黒咲は、マナー講師でありながらちょいちょいヤクザの長男素質が垣間見えるSっぷりは好きなのですが、跡取りの立場を弟に押し付けて今の仕事に就いたのだから、そこに至った理由をもう少し詳しく知りたかったです。勘当されてるようですが、単にヤクザ業を継ぎたくないがために家を出たんなら、全てを押し付けられた弟はもう少し兄を憎んでいいと思いますし。
金持ちのボンボンという立場の受けも、どうにも流されやすいキャラにしか見えませんでした。友達にハブにされてたところに色々構われたからって、普通、同性を好きになりますかね!?まぁそこがBLといえばそうですが…

0

鼻血注意報

表紙の通り、攻めのマナー講師がかなり上からでめちゃくちゃタイプです。
ストーリーは、お金持ちのボンボンとそのお目付け役になったマナー講師。それまで親のカードでさんざん豪遊し、友達にも金づるとして当てにされていた真大は、親からついにカードを止められてしまいます。うちに帰ると両親はしばらく海外で帰ってこられないから、今後の生活はマナー講師の黒咲から然るべく教育を受けて、との伝言が。

最初こそ、追い出してカードを取り返してやる!と躍起になっていた真大ですが、カードが使えないとわかったとたんに離れていく友達に失望し、おはよう、行ってきます、ただいまと声をかけあい、家に帰れば自分を待っていてくれる黒咲のことがだんだん気になっていき、黒咲の一番になりたいと思うように。

真大はかなり早い段階で黒咲におちてしまいますが、黒咲の気持ちがなかなか見えてきません。二人のその辺の駆け引きがコメディタッチで軽快に描かれていて、読んでいてとても楽しい作品です。

最後の最後、黒咲のマンションで真大がドヤ顔で上に乗っていたのに、グイっとひっくり返されて、黒咲にマウントをとられるシーンが最高に萌えます。ほぼ一頁使っての覆い被さってくる迫力は、寝っ転がって読んでいると飛び出してくるようで、鼻血もんなのでご注意を。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ