媚の凶刃 ~X side~

bi no kyoujin

媚の凶刃 ~X side~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神110
  • 萌×217
  • 萌1
  • 中立1
  • しゅみじゃない2

--

レビュー数
21
得点
622
評価数
131
平均
4.8 / 5
神率
84%
著者
池玲文 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
X-BL
シリーズ
媚の凶刃
電子発売日
ISBN

あらすじ

電子配信でしか閲覧不可の特別カラー描き下ろしあり!!
若頭・加賦への常軌を逸した執着を持てあまし
自慰にふける韮沢。「何もいらない。貴方の側にいられるだけでいい…」そんな可愛い事ばかり言う韮沢を、大切に思い始めてしまった自分を戒めるべく、独立話を持ちかける加賦。すがりつく韮沢を切り捨てるように冷たく言い放つ。「しゃぶれ。これっきりだ」餞別代りの濃密すぎるsexが、始まる…!!
大人気「媚シリーズ」の他、PINK GOLD掲載短編、禁断の父子愛「≠」単行本未収録作品を集めた、池玲文による電子限定18禁コミックス。

表題作媚の凶刃 ~X side~

加賦 成晃,梅崎組若頭
韮沢 柊,加賦の部下,梅崎組舎弟

同時収録作品媚の凶人〜KOUKI side〜

コウキ,薬の売人仲間
韮沢,ヤクザ,加賦の部下

同時収録作品理科室

佐巻房良,高校生
館内福三,教師

同時収録作品赤縄

本田様,御家老
刀賀総次郎

同時収録作品≠ ノットイコール

芦塚凉,息子
末続果,父

その他の収録作品

  • 韮沢は反省出来ない(オールカラー描き下ろし)
  • 媚シリーズ年表

レビュー投稿数21

韮沢が可愛すぎる

相変わらず韮沢が可愛い。普段はクールでかっこいいのに。時々見せるコミカルな表情、マユラとのやりとり。目の表情が豊かなんですよね。ますます心を掴まれました。すっかり韮沢ファンになりました。加賦さんにご奉仕しようと一生懸命。そしていろんなシーンで喜んでいるのも楽しかった。

1

各短編がすべて魅力を確立させている

 加賦と韮沢の濃厚さを極めた濡れ場については、もはや言うまでもなく満足度の高い作品でした。紙の方は分かりませんが、少なくともこの電子版では、池先生の技量がこれでもかと活かされた立派なモノも存分に拝めます。修正が軽くても綺麗目に、あるいはさほど力まずに描かれたモノが多いように感じる今の流行りの中で、これほどリアルに肉感的に、皮の感じまで伝わるほどに力を入れて描かれているのには、普段修正度合いをあまり気にしない私でも、こんなにいやらしくできるものなんだなぁと思わず感嘆してしまいました。短編でありながらもストーリーもしっかりしていて、プレイも様々で飽きさせることもなく、ファンなら大満足の1冊だと思います。

 『媚の凶刃』シリーズの番外編が楽しめるのはもちろん、他に収録されている3作品も、エロと萌えがしっかり詰まっていたので、是非そちらにも注目して欲しいですね。『理科室』で可愛らしい生徒が体格のいい教師を犯すまさかの展開も、先生の方がとても可愛くて萌えましたし、時代ものの『赤縄』は縛られて監禁されている受けの表情が美しくて見惚れました。池先生の描く着物を着た男達をもっと見てみたいです。時代ものにも先生のタッチが非常に合っていたので、今後長編の時代ものに挑戦されることがあったら嬉しいなぁと思いました。

1

とにかく美しい。

実は媚シリーズ未読で恐縮なのですが、それでも楽しめました!
18禁アンソロシリーズで今回の収録作品を何作か読んでいて、それが1冊にまとまった上、単行本未収録作品とかいろいろ詰まってるということで購入してしまいました。
流石です、美しいです、エロいです、ありがとうございます。

韮沢の加賦さんに対する執念、執着は素晴らしいですね!
媚シリーズを読んでいたら、もっと楽しめるのだろうと思います。この短編数作だけでも二人の関係や置かれている状況などは伝わってきたので問題はないのですが。本編である媚シリーズがおそらくシリアスなので、閑話休題的な位置づけでこの短編(番外編)でラブエロ中心のお話が描かれているのかなーと。物騒な事件の片鱗が見え隠れするのに、短編の中心はラブエロというギャップも面白いです。そして、こちらのラブエロから入ってしまったが故に、アンソロで短編を読む前から気になっていた、シリアスそうな本編媚シリーズに手を出すことに躊躇してしまうという事態に陥っています……。

同時収録されている『理科室』という作品が気に入っています。
エロエロな行為自体は房ちゃんの妄想落ちでしたが(笑)、現実は房ちゃんも福三くんも純情で初心。そんな二人には明るい未来が待っていそうで良かったです。
房ちゃんが大きくなって、教師の福三くんと想いを通い合わせることができる日が早く来るよう願っています。

全作通して、池先生の絵に圧倒されます。とにかく美しい。

0

韮沢天国

 媚の凶刃シリーズが好きで、こちらは電子で購入しました。
 R指定の期待に背かない、かなりのエロエロです。ほぼ、韮沢さんがあんあん言ってるか、言わされてます(あ、でも一話だけ、加賦さんが言ってるやつもありました)。
 今作ではストーリーはあまり重視してませんでしたが、加賦さんが組長に結婚を勧められて、「俺は我慢できます」と言った韮沢に加賦さんがお仕置きするシーンは萌えました。
 基本的に電子で気に入ったやつは紙で買い直すのですが、今作は皆様が皆様、電子版を押されているので、電子版のみでいいかなと思ってます。

1

電子版がおすすめ

コミックス版の媚の凶刃Xsideに興味がありレビューを読んでいたら、電子版と内容は同じでコミックスは白抜きでカラーページは白黒になっていると書いてあったので、内容が同じなら電子版のほうが、修正も薄いみたいだし、カラーページもあるのでこちらを購入しました。

カラーページや修正の点からもいって電子に抵抗なければこちらの方がお得だと思います。
それでも紙の方が良い方はコミックスも購入されていると思います。

こちらシリーズもののようだったのですが、順番が前後しますがまずこのコミックスを一番先に購入したので、二人の関係性が最初よくわかっていなか
たのですが、加賦がどうしてそんなに韮沢のことが好きで韮沢もどうして加賦の為になんでもしちゃうのかはっきりしないまま読んでいました。
やはり、順番通り媚の椅子、媚の凶刃1,2と読むのが良いのでしょうが、このコミックスでは、R18ということでエロがたくさん詰まっていて二人のラブラブをたくさん堪能できました。
このコミックスを読んでから、既刊全部読むといろいろ腑に落ちました。

池玲文先生のことは知らなかったのですが、絵が力強いですし、細かいところもしっかり書き込んであって、最初劇画っぽい絵が苦手かもと思っていたのですが、美しいです。
やくざのお話なので、いかつい人たちも多少でてきますが、加賦さんかっこ良いし韮沢もかっこ良いし二人ともがっちり筋肉質だけど、二人の時はもうにやにやしちゃうくらい好き好き言ってるのが普段とのギャップでいいです。

最後に年表もあったので、既刊と見比べると時系列がわかって良かったです。
まだこのシリーズ続いているようなので、今後も楽しみです。


4

逸品でした。

初レビューです。漫画ランキングで気になって購入しました。
「R18電子版」ということで、最近のBL漫画ではまず見られないあんなところやこんなところがはっきりです。何よりこの作家さんの画力が凄まじく、大変エロいです。質感表現パネェ…。
チンピク表現大好きなので、毎回丁寧に描かれていてホォ…となりました。
玉ピク?も多いですね。細かい表現が「めちゃ感じてるやんけ!!」というリアリティがあってステキでした。それからピストン時にあれが「ビタッ、ビタッ!」とする描写も最高でした〜!
ヤクザ者なので当然二人はスーツ。スーツ萌えにはたまらないです。(ほぼ素っ裸でヤってますが)

受けの韮沢くんが攻めの加賦さんが大好きすぎて、感度が大変なことになっています。
挿れられたら即イっちゃうし、突かれる度にカウパー?精液?漏らすし、イキすぎて「ヤクやってねえだろうな?」「天然でキマッてんのか、こえーな」と攻め様に言われてしまうほどwww
見た目が真面目そうな清廉黒髪イケメンだけに、も〜可愛くて堪らんです!!
それでいて、ただのビッチになってしまっていないのが良い。理想の受けでした。
攻めの加賦さんは任侠刺青ガチムチイケメンなのですが、この手の攻めには珍しく、*を触られる描写も。と言っても、受けちゃんの一生懸命なご奉仕のワンシーンですので、私は気になりませんでした。

どうして、この作家さんを今まで知らなかったのか?と自分のサーチ力の低さに絶望しました。これからは作家買いします。

この漫画単体でも楽しめますが、ストーリーの繋がりがよくわからなかったのととにかくこの2人のエッチや馴れ初めをもっともっと見たい!!!と「媚の凶刃」1、2と「媚の椅子」をその足(?)で電子書籍で購入しました。
こちらを読むと、韮沢くんが加賦さんを大好きでたまらない理由や様子がわかり、それを可愛く思って甘やかしてしまう加賦さんの愛情も知ることができました。
ちなみに髪型や服装が違う韮沢くんも見られます。あと2人の離島旅行も見られます。
おすすめです。
「媚の凶刃」だけでも、読んだらこの作品を更に楽しめるかと思います〜!

同時収録作品は学校もの幼馴染兄貴先生受けショタ攻めと時代劇系主従ロン毛受けであまり好みではなかったですが、表題作が好みすぎて神作品認定です。

9

我慢の限界。

やっと。
ホントやっと購入できたよーーーーーーっ゜゜(´□`。)°゜。ゥワーン!!

そして今回ばかりはリブレさんありがとぉ!!と叫びたい。笑

18禁とはいえリブレさんでしょ?
どうせ無粋な修正してんじゃない??なんて穿ってました。苦笑

うん。そんな心配はいらないです。
池さんのエロ画力大盤振る舞いです!!!!(*゜∀゜)=3 ムハーッ
韮沢が大開脚でア●ルからtnk裏筋までも惜しげもなく披露してくださってます。
もちろん一度にあらず、二度・三度と…。笑
こりゃあ18禁専用のアングルなんっすかね?( ̄▽ ̄*)ニヤッ

韮沢の鍛え上げられた肉体美をこれでもかっ!!!って
弄り倒す加賦さんの手のイヤラシイことこの上なく、
韮沢の美尻をぎゅうっぅって掴みあげあるシーンは必見デス。( ´艸`)ムフフ

あと、まさか加賦さんのア●ルを拝める日が来ようとは思わなんだ。爆
更に加賦さんの「亀頭責めでドライ」「潮吹き」まで堪能できるなんて。( ゚Д゚)ウヒョーvv
プロの技を身に着けた韮沢はある意味最強かもしれない。笑

あとはやっぱり「≠ノットイコール」
エロは皆無でしたが、本編の1コマの説明文で語られた
二人の距離を近づけた風邪のエピソードを見れてよかった♪
同棲後の幸せなワンシーンもあって、エロの中の清涼剤のようでした。笑

いやはや。18禁の名に恥じない、ひたすらエロく、そしてアホエロの要素満載で
恐悦至極でございます♪
いや、ホント早々に購入に至らなかった自分を戒めたいです。汗
(利用してる配信サイトが待てど暮らせど販売してくれなかったんだよぉ。(T ^ T))
まだトライしていない姐さんがいらしたらぜひ18禁専用アングルをお楽しみ頂きたい。(゚∀゚ )アハ

3

ラブ

極上のエロスをありがとうございます☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆
まさかまたこの二人に会えるとは思ってなかった。
まさかこんなにラブい展開が見れるとは思わなかった。
ごっつぁん!!
何だかんだで翻弄されまくりのカブさんがすごく好き。
いらんテクニックを身に着けた韮沢の愛撫に感じまくる姿も萌えた。
なにしとるんww
殺伐とした抗争話より延々イチャコラがただただ見たい。
そんなあなたにおススメです。

どれだけ大事にすれば、どれだけ言えば
ちゃんと愛が伝わるのかとぼやく姿もまた乙。
末永くお幸せにと願いたいw

ま、欲を言えば電子ではなく紙で読みたかったなと思うのですが。

4

攻めのチン○に注目!

電子版で18禁版のこちらが出たってんで、池先生の作品に初めて手を出しました。オークラさんから出してはった初期のは見たことありましたけど。これ読む前に話知っておこうと媚の椅子を、紙の方では手に入れづらかったのでとりあえずKindleで、凶刃1.2は単行本で買って一気に時々泣きながら読んだんですが、やっぱり18禁版にすることで修正が変わりより一層世界にのめり込む事が出来ました。
話自体は番外編的な感じというか、相変わらずのヤクザなのにバカップルっぷりが可愛いだけなのでサラサラと読めるし電子版で充分だなと感じます。いやもちろん単行本として出ても買いますけどね…
何より攻めの加賦さんのチン○てこんなエロい形してるんやってムラムラしちゃいますよwもうね、これは最近のゲイ向け漫画よりもエロいです!
やはり本編も電子限定で修正変えるなりしたら絶対売れると思いますよ…とにかく媚の椅子なんかは増版して欲しいぐらいです。
他のエロが得意な作家さんもこういう手法は有りだと思いますね。

4

R18



原作は未読。
とりあえず、R18ってことで購入。

好きなシーンは韮沢がコウキにおパンツ汚されて、「きたねぇ」って言ったあの表情とセリフ。

スゴいなと思ったのは加賦さんが韮沢に責められて、韮沢のお尻の中で潮吹きしたシーン。

思ったより、R18スゴいぞという感じはなかったです。

原作未読なんで、韮沢の体の傷の理由とか、いろいろ知りたい部分はあって面白そう。
設定やキャラはすごく好み。

R18かって言ったら今のご時世だとR18なんでしょうね。
いやもうね、色々とハードな物を見すぎてるんだなと思いました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?