隠し事は夏にはじまる

kakushigot wa natsu ni hajimaru

隠し事は夏にはじまる
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
50%

あらすじ

都会から田舎の高校にやってきた転校生、村雨湊(むらさめみなと)への第一印象は「女みてーなやつ」だった。
神立(かんだち)は教師から村雨の面倒を見るように頼まれるが、彼には誰にも言えない秘密があったのだ。そして神立もまたクラスメイトには秘密にしていることがあり……。
次第に打ち解けた神立と村雨は、ある夏の日、ふたりだけの隠し事を共有する。悩める思春期シークレットラブ。

※この作品は、aQtto!2015年12月号にて掲載されたものです。重複購入にご注意下さい。

表題作隠し事は夏にはじまる

評価・レビューする

レビュー投稿数1

傘がきっかけで

短編&同級生同士のお話です。

こちらの作品は梅雨入り前に、都会から村雨が転校してきたところからお話がスタートします。
先生から面倒を見るように頼まれた神立と村雨が仲良くなった頃に、村雨が持っていた傘をきっかけに更に急接近することになります。

夏の雰囲気を味わいたくて「夏」がタイトルにつく作品を今、集中的に読んでいるのですが、夏の描写は最後の6コマだけでした。それまではお互いが抱えている秘密や過去そして誤解などが、どんよりとした雨空とともに少し湿った空気で描かれているのですが、夏を迎えた二人が秘密を共有して共に少し救われて共に進んでいけるような明るい描写で終わっているので読後感はいいです。

夏の気配を楽しむ作品ではなく、最後に夏という季節に切り替わることで二人の仲もそれまでとは変化する、といった事にうまく季節が使われていました。

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ