捨てられ猫と猫じゃらし

suterareneko to nekojarashi

捨てられ猫と猫じゃらし
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×212
  • 萌5
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
4
得点
68
評価数
18
平均
3.8 / 5
神率
5.6%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
東京漫画社
レーベル
MARBLE COMICS
発売日
価格
¥666(税抜)  
ISBN
9784864423236

あらすじ

ストリップバーでダンサーとして働くキホは、
うらぶれた元ヤクザの店長・島田のことが好き。
どんなにアピールしても相手にされない日々を過ごしていたが、
そんな時、上客の一人からある“企画”があがり……。

お寺の中にある猫カフェ「三毛庵」に集う
猫好きなひとたちにまつわる
どこか切なくあたたかな恋のオムニバス。

表題作捨てられ猫と猫じゃらし

俊太郎

同時収録作品白髭に黒猫

天井透 旅館の主人
風祭ツバサ ホストの客

同時収録作品化猫慕情

山崎俊史 大学生〜
新山結 大学生〜

同時収録作品LAST SHOW

島田 ストリップバーの店長
キホ ストリッパー

同時収録作品描き下ろし(無題)

ジョルジュ
恵泉 住職

その他の収録作品

  • あとがきみたいなもの カバー下おまけマンガ

評価・レビューする

レビュー投稿数4

痛くも優しい

エロめあてでしたが、エロは他の作品に比べると少なめかな。色っぽかったけど。

ストリップのお話が、なかなか辛いものがあったけど、でも優しいお話でもありました。

0

猫も可愛い。

初読み作家さん。
猫好きなので表紙買い。
ケモ耳モノかと思ったら違った~表紙の男の子は猫ではなかったw 
でも猫は沢山出てきます。

お寺の片隅にある保護猫たちがいる三毛庵に集う人達のオムニバス数編。
痛いけど優しいお話が詰まってました。
捨てられ猫なのは人間の方ですね~。
ちょっと痛い( ;∀;)一筋縄ではいかない感じのお話達でした。

とにかく猫が可愛い!
猫は猫のまんまで描かれていますが、寄り添ってくれてて癒されます。

初回&コミコミペーパー可愛かったです!

1

やさしい恋のお話詰まってました

帯には「猫が見守る、不器用な人たちの織りなすセンシティブラブストーリー」。どれも短編ですが、なかなかのストーリーものが揃っています。読み返し回数の多い一冊。

<以下、収録順>
◆『捨てられ猫と猫じゃらし』
◆『白髭に黒猫』(前・後編)
◆『化猫慕情』
◆『LAST SHOW』(表紙の作品)
◆ 描き下ろし(6p)
+カバー下:「あとがき みたいなもの。」

お寺にある猫カフェ「三毛庵」つながりのオムニバス。描き下ろしを含めると5カップルのお話が収録されています。猫好きでよくカフェにやってくる人、オーナー(住職)のもとに相談にくる人、猫のおかげで素敵な出会いを見つける人、再会する人たち…。過去を考えずにすむほどに、これから先ずっと自分のことを大切にしてくれる、そんな人がもし現れたらー。

あらすじ欄にもある表紙の作品『LAST SHOW』はラストに入っていました。収録順序はFig連載時と変わらずです、この順序がいいんだろうな。軽い気持ちで入ったのに、一つまた一つと話が終わるたび、そこまでの作品がゆっくりと心に沁みてくる。内容的にも、後半の作品ほど盛り上がるように感じました。

どれもよかったけれど、私はラスト2作品が特に好きでした。無理やりされてしまうシーンが本の中にいくつかあり、ハードなのもありますが、そこが効いていると思える展開でよかった。この先この人といられるのなら、辛かった昨日なんて、ピンチの今だって、ほんの一瞬だったと思えるかもしれない…。あぁ、読めてよかったです。神に近い萌2かなと思いながらレビューページにやってきたのですが、感想を書こうと本の表紙をめくったら、入り込んで結局またラストまで読んでしまったので…これはもう神で。

初回封入ペーパーがあります。
みんなお寺に来すぎでしょ(笑)、かわいい大人たちです。


装丁:長谷川晋平(ハセプロ)

4

にゃんこ

猫の擬人化的な本かと思いきや、
猫を中心とした人間同士のラブでしたw
お寺に設置された猫カフェを取り巻く環境下での
人間関係が、ちょっとずつ交差しているのも面白い。
短編なので読みやすいかなとも思います。

あらすじ~描かれるストリッパーのお話し
これが一番胸が痛いかもです。
あられもない姿でストリップショーに出る受。
明るくて茶目っけもあって人気者。
でも後ろは未使用ピカピカ☆
悪い男がこれまた。。という展開でございますな。
好きな男の前で、男に破瓜される側も
可愛いと思っていた子が目の前で犯される様を見る側も
アイタタな展開なので苦手なかたはご注意。

ただ、ほか作品に関しては
甘めなのが多かったかなという印象。

りーるー作品にしてはエロも弱め。
落ち着いたころに再読したい

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ