夜光花さんのレビュー一覧

非BL作品

悪役令嬢の兄の憂鬱 小説

夜光花  柳ゆと 

じゃないほう のはずが

レーベル的には非BLカテゴリとはなっているのだけれど、はたしてBLになるのか、それとも匂う程度になるのかがまだ分からない状態なのが気になりますね。

と、それはひとまず置いておいて。
読み始めから、きっとこれは面白いに違いないぞという予感がひしひし。
結果、手に取ったら最後。あっという間に読み終えてしまうくらい面白かったです!
夜光花先生とファンタジーの相性の良さは言わずもがな。
悪役…

0

無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 2 小説

夜光花  サマミヤアカザ 

ほんっとに面白い…!!目が離せない、怒涛の展開の2巻

やー…読み始めたが最後、ページをめくる手が止まらない一冊でした…!

新刊(3巻)も手元にあるのに、1巻読了後、完全に積読と化していたこちら。
思いがけずBLにたっぷり浸れる時間が取れたので、よし!と心を決めて2巻を読み始めたら…面白すぎて止まりませんでしたー!!!

今回、自分的にものすごーーーく萌えたのが、エドワード。

「皇子のために、できうる限りのことはしました。お褒めの言葉…

0
非BL作品

悪役令嬢の兄の憂鬱 小説

夜光花  柳ゆと 

斬新!

表紙からもBでLな波動を感じていますが、合ってますかーーー?????

異世転生のあるあるは主人公か相手が転生しているはず…この作品は主人公もBでLな波動を感じる彼も転生者ではなく。彼は色々モリモリで未来しか感じませんけども…
妹が悪役令嬢になりかけていて、それを矯正することに奮闘する一巻だった気はしますがタイトル通りの兄の憂鬱が感じられて面白かったです。面白いと言ったら主人公には怒られそう…

2
非BL作品

悪役令嬢の兄の憂鬱 小説

夜光花  柳ゆと 

兄の憂鬱指数と面白さ度数は比例します

悪役◯◯モノ、最近タイトルに付いてる作品がすごく増えてきたように思います。
ゲーム内や小説内で悪役だった令嬢(または令息)が人生やり直す系のものが多く、異世界転生が絡む率が高いですよね。(私の体感的に)

なので、最近のラノベ・小説界隈でトレンドといってもいいこの設定を、まさか夜光花先生の作品で読めるとは嬉しいの極み。して、その感想はというと……

め・ちゃ・く・ちゃ・お・も・し・ろ・い…

5
非BL作品

悪役令嬢の兄の憂鬱 小説

夜光花  柳ゆと 

最っ高に面白かったーー‼︎!

夜光先生のお話とあらば、面白くないわけがない…!と思い読み始めましたが、本当に面白くて先が気になり、ページを捲る手が止まりませんでした…!⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

以下、ネタバレありのレビューとなります。↓





主人公は、乙女ゲームの世界に転生した侯爵家の執務補佐官、イザーク…ではなくその主である若く美しき侯爵、ユリシス。

妹を溺愛するユリシスですが、その妹…

7

無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 3 小説

夜光花  サマミヤアカザ 

まだまだ♡?

メチャおもろいシリーズ3巻目。BLっていうより、お話とキャラが楽しくてしょうがないです。まだ途中巻なんだけど神にしちゃう♡リドリー大好き♡

諸悪の根源な皇帝から「竜退治に行ってこいや。成功したら立太子したるわ」と言われたベルナール皇子(中身はリドリー)。あれこれ周到に準備し無事出発し…と続きます。

攻め受け以外で個人的に活躍したわと思った方々
ミミル(魔法士♀、13才?)、レオナルド…

1

無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 3 小説

夜光花  サマミヤアカザ 

リドリーがんばれー!

ペンラとうちわ振って応援したい!リドリー!がんばれー!
続きものは完結してから読みたい派なのですが、我慢できず一気読みしてしまいました。すっごく!おもしろいです!
BL要素としては薄めかもしれませんが、展開に無理のない情事で!巻を重ねるごとにお色気シーンもレベルアップしております。
シュルツおめでとう!よかったね!
段々とヤンデレっぽくなってる貴方がとても好き!

主人公のリドリーがと…

3

無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 3 小説

夜光花  サマミヤアカザ 

私もついてまいります( •̀ω•́ )✧

大好きです♡
続きを心待ちにしていました(≧▽≦)

今作では竜退治に赴いたリドリー一行。
そこへの往復でも活躍しちゃってるし、竜退治でもハラハラしつつもみんな頑張ってたし。

騎士達がリドリーを敬愛し、主君と認めていく様子がとても痛快で気持ちがいいです。
シュルツ同様、凄いでしょうと鼻高々な気分でした(*^^*)

そして、武勲を挙げたシュルツへのご褒美(,,>艸<…

2

無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 3 小説

夜光花  サマミヤアカザ 

ラブ以外がめっちゃ気になるBL

BLといえば二人がどうなるのか、くっつくのか、そこに焦点が当たるのですが、この話は読んでいて国の行く末や入れ替わったリドリーと皇子がどうなるのかといった今後の展開が気になります。ぐいぐい読ませるストーリーがたまりません。
おでぶ皇子もなんか憎めないし、息子溺愛の王妃様もなんか好き。どのキャラクターも魅力的です。出たばかりだけど続きが読みたくてたまらない~。

2

無能な皇子と呼ばれてますが中身は敵国の宰相です 3 小説

夜光花  サマミヤアカザ 

快進撃のリドリーが楽しい!

大好きなシリーズ第3巻。電子化今か今かと待ってました!

前作で皇帝に竜退治を命じられたリドリー。なんで受けて立ってしまったんだと嘆くリドリーでしたが、腹を括ってからのリドリーは逞しい!竜退治のために集められた部隊の中には魔法を使える子どももいて、その子の村には問題があって…というお話。

いつもながらリドリーの快進撃にはスカッとワクワクしちゃいます!本当は敵国の宰相なのに、皇子として民を…

4
PAGE TOP