英国執事

英国執事
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイノベルズ(小説・リブレ)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784862633347

あらすじ

「氷のセックスドール」
――英国で舞台俳優の道を歩む響は、その艶麗な美貌ゆえにいわれのない噂で役を失ってしまう。そんな響に救いの手をさしのべてくれたのは、名門公爵家の執事・ヒューだった。完璧な所作と精悍な美丈夫ぶりは震えるほど格好いいけれど、危険な香りのするこの男には紳士な姿とは別の貌があって――!
「俺の身体の下で達くんだ」
響の全てを奪い熱く乱れさせる執事との激愛。英国シリーズアダルト編、書き下ろし付で登場!

表題作英国執事

ヒュー 受様が役の為に近付く名門公爵家の執事
音澄響 氷のセックスドールと呼ばれる舞台俳優

その他の収録作品

  • 英国俳優

評価・レビューする

レビュー投稿数1

執事と役者

執事×美形役者。
役を与える代わりに身体を要求され、断ったせいで仕事を干され、根回しされて他のオーディションも受けられなくなった受け・響。
唯一受けさせてもらえることになったオーディションは執事の役。
一人で歩いているところを男に襲われた響は公爵家の執事・ヒューに助けられる。
ヒューが執事だと聞いて役のために仕事を教えて欲しいと頼む響は殴られた時の余韻でふらつき、ヒューの身体に倒れこんでしまう。
「評判通りだな」
ヒューは響の、役のためなら誰でも寝るという噂を知っていた。
仕事を教えてもらう代わりに授業料を身体で払うことになり、公爵家に住み込みで働くことになり…。
響は薬で眠らされて襲われ、目を覚ましたら舞台の主役が決まっていた過去がある。周りから身体で役を取ったと噂を流された。
その噂に折れずにがんばってる響の性格が良い。
ヒューは正直何考えてるのかわかんなかったけど初対面で惚れちゃってたんですね。
くっついてから響から身体で役なんてとってないって聞いて謝るところが好きだなー
他の男と一緒にいる響に嫉妬するヒューは可愛いかった。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ