…ヴァージンラブ。

…ヴァージンラブ。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×22
  • 萌7
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
34
評価数
10件
平均
3.4 / 5
神率
10%
著者
作画
オリジナル媒体
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
76 分
枚数
1 枚
ふろく
なし
フリートーク
あり
発売日

表題作 …ヴァージンラブ。

大郷 → 小西克幸

桐島カヲル → 緑川光

西条千春 → 小杉十郎太

藤堂一輝 → 森久保祥太郎

評価・レビューする

レビュー投稿数6

思わずホロリときた

原作既読です。
単行本「…ヴァージンラブ。」が丸々1冊ほぼシーンをカットすることなく収録されていました。
原作も好きなのですが、ドラマCDになって更に良くなったなと思える作品でした。
私は緑川さんが大好きなんですが、誇り高くて性格も男前、だけど脆いところがあるカオルを好演されていました。
「いかにもな感じ(受け役ということ)ではないので大変でした」とコメントされていましたが、正にその感じでした。私もこういう受け受けしくない受け様、大好きです。
お相手の小西さんも落ち着いたカッコイイお声なので安心して聞けます。
お2人とも好みのお声なので、かなり耳福な作品でした。

そして、カオルにとっては癒しになった大郷とのHシーンでは感動して思わずホロリときました。
原作読んだ時にはそんなことなかったんですが、緑川さんの「…イヤ」という台詞がほんと痛々しくて。
この一言で萌x2です(笑)。

ラストの緑川さん進行役のキャスト座談会も楽しかったです。
緑川さんの収録日当日のお話に笑ってしまいました。

0

でかいチ●コが目に浮かぶ

藤崎こう作品はどこを切り取っても藤崎こうであります。
(めちゃくちゃ褒めてます)
原作の絵が浮かんでくるほどCDが爆発しています。
あのブーメランパンツが飛んでくるよっ!
(もちろん拾いますよ。洗濯してアイロンかけちゃうよっ)
攻め(小西さん)と受け(緑川さん)のコンビ良かった~。
でかいチ●コ ちゃんと収まったかなあ。
素晴らしいSEXシーンだった。
緑川さんが小西さんを縛ります。
すっごいゾクゾクしましたわ~。
どんぶり飯3杯は軽くいけます。
このCD 藤崎こう先生ファンにお勧めです。
絶対 損はしませんから!

1

緑川さーん(ハァト)

『美しき獣たち』の続編というか、主役カップルが交替してのスピンオフ作品です。
原作ではシリーズ三作目がこのお話なんだけど、ドラマCDでは二作目。一作目がCD化されてないんだよね。なぜだ。
前作より好きなのは、苦手な小杉さんがメインから退いて、大好きな緑川さんがメインになったから…です。
ストーリーそのものは、前作もこの作品も、同じように面白いと思います。
緑川さんがモノローグをされてるので、グイグイ引き込まれました。耳がシアワセ。美声パラダイス。ほんと上手い。
ちなみに私はCDシリーズのほうを先に聴いて、面白かったので原作に手を出したクチです。

緑川さんの役柄は、美人で淫乱で、攻めを縛っちゃう誘い受けです。熱演でした。
相変わらずの緑川さんの喘ぎ声に、魂を吸いとられそうになりますね。もー、最高。愛してる。
攻めは小西さん。低音で落ち着きのあるオトナの攻め様でした。
かっこよかった。

あと、ボーナストラックの面白かったです。
森久保さんがとにかくかわいいのだ。美味しいところを持っていってるw

フリトも面白かったです。
緑川さんがケタケタ笑ってらっしゃって、それだけでホワホワと幸せな続き気分になってしまった私。
改めて、ああ、私やっぱ緑川さんが好きだと自覚いたしました。
好きなひとの笑い声って、心底から癒されるよ。

3

こんな女王様はじめて☆

受けのカオルがすんごい女王様です。
攻めを縛りつけてエッチなんて・・・
しかも縛ったまま放置で寝ちゃいます。
なんて女王様!好きだ!
「キレパパ」聴いた時も思ったけど緑川さんはツンツン偉そうに怒ったり威張ったりしてるのがほんとに素敵に似合います(笑)

小西克幸さん演じる攻めの大郷は渋いお声でした。
大郷が英語で「I love you」って言うシーンで笑っちゃったのは私だけでしょうかね。

フリートークも楽しく聴けて満足のいく一枚でした。

2

ツンデレ美人がマッチョイケメンを緊縛プレイするところが萌えv

藤崎こう原作 獣シリーズ2!

日本屈指の大企業・秘書室に勤務する
桐島カオル(緑川)は、行き着けのバーの客たちに
“ダークエンジェル”とささやかれるほどの
クールビューティ!
男も女も誰もがカオル(緑川)を狙うも見事に玉砕されてしまうという
気位の高い美人ちゃんなのですw

ある晩、初対面なのにものすごく目を引く男の誘いに応じる。
一晩限りだと思って身体を重ねてみたら
ものすごい相性がよくてびっくり!
おまけに神経質で絶対に他人と一緒に眠れないはずなのに
気が付いたらブラックアウトして、男の胸でぐっすり眠っていたという始末。

こんな男にハマったら身も心も離れられなくなる!
恐怖さえ覚え二度と会わないと言い別れたのだが・・・
すぐに仕事で再会してしまうのwwww

くだんの男は、アメリカの大企業の20代にして専務という肩書きw
“若き獅子”なんて呼ばれちゃう大郷幹嘉(小西)だったのだw

こうして再会してしまってからは
昼はビジネスパートナー
夜はセックスフレンド
として関係を続けていくのだけど・・・

っていうお話。

カオ続きル(緑川)が危機一髪ってときは
暴走バイクで駆けつける大郷(小西)
受けも攻めもバックボーンがすげぇっていうのもコテコテw
90年代の匂いのするBLですがそこを楽しむのだ!

大郷(小西)が眠ってるカオル(緑川)に
「I love you」とささやくセリフがあるんだけど
この発音がすげぇw

2005年発売のこの作品。
小西×緑川は初対決とのこと~v

緑川さんのツンデレ美人っぷりが、教科書のようですw
ばっちりです!
小西さんは、役作りを俳優の伊原剛で演じたらしいのですが
うーん、伊原さんの演技が頭に浮かばないwww

BONUS1 Salaried man
BONUS2 いとこ同士 に
前作のCP
(西條千春)小杉十郎太×森久保祥太郎 (藤堂一輝)が登場。

だがしかし!このCDの真髄は
BONUS3 キャスト座談会 であるw
約9分というキャスト座談会は緑川さん仕切りで
緑川、小西、森久保、小杉の4人でwww
おにぎり食ってるやつがいたりフリーダムw
小杉さんが意味もなく、無駄にいい声でくだらない単語を
連呼してるのがツボにハマって腹筋が痛いw

余談ですが・・・ブックレットまわりには
カオル(緑川)をイメージして作ったカクテル
“ダークエンジェル”の作り方まで記載されてますv

2

つんでれ、神作品

案の定というか、思った以上に、初っ端から『やりまくり』でした。

さすが小西、さすが緑川

緑川さんのツンデレ女王様キャラの中でも、このツンデレっぷりは最高!
小西さんの、ヘタレてもめげない絶倫っぷりも!

『ハマったら毒になる快楽』っすか。

ツンデレ女王・カオル(緑川)が、大郷(小西)を縛って襲い受け(わァオ)

この作品、原作コミックスを一緒に見るのがオススメ。
ツンデレ姫・カオルはもちろん、大郷のモッコリ紐ビキニを眺めながらだと、よりいっそう笑えます。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ