顔より下半身の美醜に拘る恋人は、包茎治療の専門医!? スイート・フィジカルLOVE第2弾!!

僕はすべてを知っている 2 限定版

boku wa subete wo sitteiru

你的一切我都知道

僕はすべてを知っている 2 限定版
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神29
  • 萌×222
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
13
得点
242
評価数
55件
平均
4.4 / 5
神率
52.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
徳間書店
シリーズ
Charaコミックス(キャラコミックス・徳間書店)
発売日
価格
¥781(税抜)  ¥843(税込)
ISBN
9784199604997

あらすじ

大人気シリーズの小冊子付き初回限定版!!

包茎整形の専門医・犀川千博(さいかわちひろ)は、下半身事情に悩める男子の救世主!! そんな千博の病院に、反抗的で生意気な実習生・和倉(わくら)がやってきた。
和倉は、千博が一目で見抜いた絶世の美チンの持ち主。恐れていたライバルの登場に、恋人の歩(あゆみ)は内心ハラハラ。千博の心変わりが心配で、なんとHをしても、勃たなくなってしまい…!? 


表題作僕はすべてを知っている 2 限定版

男性治療の専門医 犀川千博
携帯電話会社の美チン持ち 浅野歩

その他の収録作品

  • ごあいさつ
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数13

何度読んでもいい

3巻発売になってから、再読しています。
何回読み返してもいいですね。
絵も綺麗で好きですが、登場人物がみんないい。
1人1人個性はあるけど、みんな優しくて素敵な男性ばかり。

相手を愛しているがゆえに、その人のことが気になってしょうがない・・・
だけど、自分のこととなると気づかないうちに最愛の人の心を傷つけてた。
義理でもらったと自分では思っていたバレンタインのチョコ。
そんな些細なことでも気になるものだということを教えてくれたのは
以前告白されたことがある、加賀さん。
優しく、そして適格に相手の気持ちを考えることを気づかせてくれます。
そんなこんなで、犀川先生と浅野くんの愛はまたまた深まるのですが・・・

今回は美チン実習生和倉くんの登場で犀川先生の心変わりを心配するあまり
EDになってしまった浅野くんを中心としたストーリー。

一生懸命治療してくれる金沢先生や、心配する犀川先生。
浅野くんに淡い恋心を抱き始める和倉くん。なかなかいい男♪
彼もまた、いろいろな悩みを持ちながらここさいかわクリニックで成長する1人。

個人的には本編はもちろんです続きが番外編も最高でした。

1

センスが大好き

綺麗なイラスト、美人なカップル。
高久さんの描くイラストはとても透明感があって好きです。

男性治療の最前線、さいかわクリニック。なんともまっすぐな
ゆるがない設定。大好きな作品です。

2巻を購入していたのをすっかり忘れていて最近読みました。
掲載誌で読んでいるので不便はないのですが・・・

恋人同士になった2人は相変わらず可愛いです。もちろん可愛いのは美チンの浅野くん。
かわいい容姿にくわえ美チンですからそりゃ素敵にきまってます。

自分以外の美チンが登場したため不安から勃起不全になってしまう。ありがちな設定ですが
浅野くんの愛くるしく悩む姿がありがちな設定を吹き飛ばしてくれました。

この作品は高久さんが医療器具が好きということもあり
とてもイキイキ描かれているのが
伝わるため、軽いテンポながらも
医療の事も邪魔じゃなく織り込まれておりとても楽しいです。

それぞれの脇キャラも動き出してきているため、今後も長い作品として読みたいなと期待しています。

0

コンプレックス

評判急上昇な、さいかわクリニック。包茎整形専門医の千博は絶好調。
その秘訣は「絶世の美チンに日々ふれること」・・・らしい(笑)
クリスマスに千博が過労で倒れて、予定はおじゃんになりますが、全く問題なし!
入院中もイチャイチャ、ラブラブでバカップルな二人です♪

で、迎えたバレンタイン。
相変わらず天然で男心に疎い歩、初めて自分の部屋へ千博を迎えるというのに、
女の子から貰った山のようなチョコレートを見えるところに出しっぱなし。
その上、何となく様子のおかしい千博のことを、千博の恋敵の加賀に相談する始末(笑)
でも、加賀も本当にいい奴です。
隙だらけの歩にお仕置きのほっぺチューしながらも、
「恋人なら、相手を不安にさせないように振る舞うのも、大事じゃない?」
って、やさしいですね~!

そしてとうとう、歩がずっと恐れていたことが起きてしまいます。
研修医としてさいかわクリニックに現れた和倉が、
千博も目を疑うほどの、凄い美チンの持ち主だったのです。
そして歩は、千博が自分を好きになってくれたように、
和倉に夢中になったらどうしよう・・・と不安になるあま続きり、
とうとう勃起不全になってしまいます。

千博のことが好きなあまり、悩んで落ち込む歩がいじらしくて可愛かったです。
そして千博もやさしい・・・EDを解決すべく、歩と一緒に頑張ってくれます。
栄養のある物をと、焼き肉につれていったり、
精のつくものをと、スッポンを食べにいったり。
お陰でツヤツヤお肌になった歩に笑いました(笑)

そして、サブキャラ達も本当に魅力的です。
つっぱった感のあった和倉ですが、歩に意外なやさしさを見せます。
今回歩のEDの治療を担当する事になった金沢先生にも笑いました(笑)
そして、自分で歩の担当に金沢先生を付けておきながら、
歩の治療をする金沢先生に嫉妬する千博も、カワイイかったです!


ところで、今巻もあちこちにちりばめられた、標語の数々・・・
笑わせて頂きました(笑)

3

美チン再び

こちらも再読です。

今回はクリスマスエピソードにバレンタインエピソードと盛り沢山で
楽しいぞ♪とワクワクしていたのですが……
なんとその後、ライバル(美チン主)和倉が登場し、思い悩む歩は
ストレスからEDになってしまいます。
本人達は至って真剣なのでしょうけど、歩がひとり葛藤したり
青くなったりしている様は、可愛くて仕方がなかったです。

前巻ではどこまでも受け身に見えていた歩ですが、可愛いだけでなく、
ちゃんと男らしくて格好良い一面もあったんですね。
自分の気持ちや思ったことも、犀川さんにしっかり伝えられるように
なっているし、1巻より2巻のほうがはるかに良かった。

それにしても、加賀先生と金沢先生が気になります。
この二人のスピンオフ作品とか、そのうち発売されないのでしょうかー?
そして、院内貼り紙の標語にもまた楽しませて頂きました。

3

くはっ

2巻の方が断然好きです(*・∀・*)はぁはぁ
やっぱり、恋愛ものはぶつかる障害があったほうが面白い!
ということですな。当たり前かw

今回のお話は、美チン受とはれて恋人になった下半身専門医。。。じゃなくて
美チンな受が主人公。
なんと、恐れいた事態が起こってしまうのです。
下半身専門医さまの前に、さらなる美チンが登場!な今回。
ちょwそこ・・・そこなのotz
思わずツッコミを入れずに居られないのだけれど
本人は至極真面目であり、本当に悩み、あわや勃起不全。
揺れ動く感情、そして高まらない股間。
他の人に触れられても起き上がるものが、大好きな先生の前では立ち上がらない

それが無性に可愛くて楽しかった。
というか、個人的には、あの美チン研修医の子
案外可愛くて好きでした。
もう少し話はつづくようなので、次回がまた楽しみです
何か事件を一つ起こして欲しいものでありますな(*´∀`*)

1

攻受だけでなくサブキャラも魅力的

二巻目はクリスマス→バレンタイン→美チンのライバル出現、という流れです。

攻の犀川も良いキャラですが、受の歩が個人的にとてもお気に入りです。
アソコだけでなく顔も性格も良く、犀川の前だと可愛いのに、女性の前だとイケメンっぽい(そしてモテる)なのが素敵です。
個人的に女性にモテない受よりはモテる受が好きなので…

クリスマスの歩は健気で可愛いし、バレンタインの歩はイケメンな一面があったし…
金沢先生に診察されるシーンにとても萌えました。

美チンのライバルの和倉先生はあくまでも美チンのライバル、という所も良かったです。

限定版の小冊子は、歩の診察をして以来犀川に嫉妬されている金沢先生が、歩に何とかしてくれと助けを求める所から始まります。
犀川と歩は相変わらずラブラブです。

攻・犀川と受・歩だけでなく、金沢先生、加賀さん、和倉先生というサブキャラも魅力的ですので、サブキャラメインのスピンオフも是非読みたい所です。
加賀さんと金沢先生の組み合わせなんて良いと思うのですが…

この作者さんは眼鏡にとてもこだわりがあるのか、金沢先生の眼鏡のフレームがこの巻続きだけでも色々変わっています。
個人的には歩の一回目の診察の時に掛けていたフレーム無しのタイプの眼鏡が好きです。

メインもサブもキャラが魅力的ですし、話の展開も不快な部分がありませんので、本当にお勧めです!

3

ニヤニヤがとまらない!

前作すごいインパクトで私を虜にしてしまった「僕はすべてを知っている」。今回も終始ニヤニヤ、萌が留まらない増量中ということでホントに充実している1冊でした!!萌えの極致と行っても過言じゃないくらい素晴らしいです。

平穏な甘い2人の生活の中についに歩にとって恐れていたライバル出現!!すごい美チンの持ち主が研究生という形で犀川クリニックに訪れます。歩はライバル登場でグルグル悩みに悩み精神的にショックを受け千博限定でEDを発症してしまいます。

悩みをもちろん千博に打ち明けられるはずもなく、セックスをする度落ち込んでいき、包容力ある千博は千博で暖かく接するのですが不安になっていく。すれ違う2人が本当にじれったくって…「歩言っちゃえよっ」ってつい口にしてしまったりしちゃいましたw

トイレの鏡の前で歩が「勃って!勃って!」で1人で願うシーンがたまらなく可愛いすぎて萌えました。千博を好きになるたびに歩は可愛くなっていきますね^^
千博に関しては金沢先生と真面目にチンコについて熱く語っているシーンが真面目に語る分面白くて爆笑でした。真剣にチンコを語る人いませんよねw

この巻では続き歩の成長が度々垣間見えることでしょう。自分の気持ちを言葉にできるようになるし、少しわがままになったり、大胆になったりも…。徐々に受身ではなく積極的に行動している。
そして、相変わらず千博の包容力ある言動が見てて心地い。執拗になりすぎないし、程よい感じ。たまらないです!!

何度読み返しても飽きなくって、今週何回読み返したことか…ホントにニヤニヤが止まりません!!この巻はライバル出現だけではなく、2人のヴァレンタインの話や、千博のオーバーワークなお話も。どれも愛と萌時々笑いも溢れています。

3

美チンさん。

美チン2ですね。

チンメインのシモなお話ですけど、実は可愛らしい恋模様のお話ですよね。
犀川はともかく歩は特に。
彼氏が美チン好きだと知っていて、自分以外の美チンが遂に現れ自分の立場ってどうなんだろう…と揺らぐ。
それが直接チンに影響して。
自分でも朝も金沢でも勃つんだから、その原因に思い当たってもいいような気がするんですが…。
まあ何はともあれ、新しい美チンくんを拝む歩の根性に完敗でした。
クソ真面目な観察だから特に。

個人的には加賀好きなので出番少なくて非常に残念。
そして、個人的萌えは犀川×歩CPよりも加賀+金沢のやりとり。
数コマで充分萌えた。
萌えたけど。
この2人でがっつりスピンオフ希望!
歩の美チンにキャッキャッ言ってる金沢なんて加賀にお仕置きされてしまえばいいのに(笑)

そして、今回印象に残った貼り紙は
「むくだくなら無料でやります」
でした。

1

この気持ちはなんだ?!

美チン2巻…!!
1巻に引き続きたくさん笑かしていただきましたww
新キャラ登場だったり、嫉妬だったりと内容も充実していたと思います。

この作品は、作品の内容と一緒に、病院内に飾られている標語(標語と言っていいのでしょうか…?)のようなものにもぜひ注目していただきたいですww
犀川先生作の言葉は「どうしてこうなった」と言いたくなるようなものが多く、でもくすりと笑わせてくれます。
たくさんの言葉が隠れていますので、ぜひぜひ注意しながら読んでください!!

タイトルにも書かせていただきましたが、私個人の感想としては
作品は萌えるし、すごく面白いとは思うのですが、いい部分があるのは分かっていてもやはり基盤が美チンなので、話の良さがすとんと落ちてきませんww
ですので、いい話のはずなのに、この人(犀川さん)は何を言ってんだwwwと
なかなか言葉では表しにくい気持ちになります…

読んだあとの何とも言えない気分にはなりますが、面白く楽しい作品だと思います。

1

萌え度が倍増!

前作が結構気に入っていたので
続巻が出たことがとても嬉しかったです!

とりあえず受けが健気でとてもかわいい!
攻めも受けに対してすごく優しいし、理想のカップルだと改めて思いました。

まだ雑誌で連載しているらしいので、
早くコミックが出ないかなーとわくわくしてます。

1

美チンの第2巻です!!

男性治療の専門医・犀川千博× 携帯電話会社の美チン持ち・浅野歩です。

2巻では、とうとう歩以外の美チンの持ち主の和倉が登場します!
しかも犀川が歩のいるところで、「美しい」と言ってしまうもんだから、歩が心因性のEDになってしまいます。

で!主治医が犀川と思いきや、金沢が主治医となって(金沢先生役得ww)歩に勃起トレーニングをするんですが、個人的に犀川との濡れ場よりも金沢に、あれや、そこを触られて泣きそうになりながら診察を受けている歩に萌えたのは私だけではないハズ( *´艸`)

でも加賀×金沢でフラグが立っているので、読んでみたいです(*'Д'*)ノシ
犀川×歩も大好きなんですけど、スピンオフ!楽しみにしています!!

あと、前巻に出ていた、犀川の患者でEDの七尾さんが出てこなかったのが残念だったかなぁ~と思っちゃいました←七尾さん・・・ちょっと気になってます(笑)

まだ雑誌で連載しているみたいなので、今後も、すごい楽しみです。早く続きが読みたいです(´∀`*)

1

美チンを脅かすライバル登場!?

今回もチンコ・チンコと連呼してはいますが、美チンを含め15回とちょっと抑えめ(数えた!)
エッチもちょっと抑えめ(前比)
しかし、この二人のエッチはきちんとベッドでしているものがほとんどないんだ(涙)
浅野くん、がんばってるよ!
犀川先生、コンビニエンスセックスていうかエネチャージだよ(汗)
ということで、待望の2巻はいよいよ浅野の恐れていた、浅野以上の美チンが現れて!?
今回は、金沢先生の役割大きかったよ(爆)
いや~面白かったなwww
あ、そうそう院内張り紙も注目よね♪今回新しい標語も出てました♪

クリスマスエピソードは、クリニックの人気が高まって多忙になる犀川。
律儀に訪れる浅野は本当に健気だ!
疲れていても浅野チャージ・・・いや、浅野美チンで癒される(?)って、以前なら浅野が^「僕が好きなのか?美チンが好きなのか?」ってこだわってた部分ですが、完全に彼はそれを自分の魅力として受け入れたようで(汗)
疲れるほど浅野を求める、倒れても浅野チャージする犀川のすさまじさに脱帽です!

バレンタインエピソードは、浅野もモテるということに今更ながら気が付いた続きのか?犀川www
だけど、浅野が無自覚だった為に犀川を傷つけたんではと考えるあたり無防備ではあるけど、何かかわいいな~
この天然がいいんだよねv

そして、そして!とうとう浅野を脅かす美チンが登場したんです!!
そのせいで浅野は勃起不全になってしまう(犀川限定)
その治療担当になったのが金沢先生なんですが、問診からはじまって前立腺治療とか、もう面白いのなんのって=3
犀川と浅野の関係を知ってるだけに複雑だとは思うけど・・・
その浅野のライバルとなるべく美チンの持ち主、研修医の和倉。
彼は犀川の仕事への情熱とテクニックに感動して、反抗的な態度を改めてこの道を進むことを決めるのですが、このクリニックの新しい面白キャラになりそうな予感♪
悩んだ浅野が和倉にチンコを見せてほしいとお願いするのですが、、、
一体ほんとうに美チンだったのか?

どうも、このクリニックの他の面子でも話ができそうですね(期待大!)
さしずめ、金沢先生と、以前ライバルだった加賀辺りが?
そして、一巻の時犀川が危惧していた”自分以上のデカチン”というのは登場あるのか?(爆)
高久さんの絵の感じが随分と力が抜けてラフな感じの線になってきたような感じがします。
それが、浅野の天然やヘタレぶりを際立たせているように見えました。
3巻も期待します!!

5

絶世の美チン!再び!!

良いですねぇ~最高に笑えますねぇ~
この一冊でご飯が何杯でも行けそうなくらいですよ(笑)
前作でもあの凄すぎる設定に心から癒された?私!
今回も更なるパワーアップでお待ちかねの新刊です!!
日々腕を上げる犀川先生、その秘訣は良いものに日々触れる事。
それはもちろん!歩君の「絶世の美チン」です。
1本でも多く悩めるチンコを直す事を目標に頑張る先生。
でも、その頑張りのせいで先生過労で倒れちゃう。
大人しい歩君も流石怒ります!でも二人病室でラブラブ~
先生の支えになれる事が嬉しい健気な歩君です。

バレンタインで嫉妬する二人もなかなか萌えでしたね。
お互いが嫉妬するんですけど、歩君がストレートに
今回は甘えるように先生に・・・・

そして今回のメイン的内容は歩君以外にも「凄い美チン」が
現われたことですよ~その人は医大生の実習生なんです。
それを聞いた歩の衝撃!とうとう自分以外にも現れたと・・・
その衝撃で歩君がなんとEDになってしまったぁ~
それも先生の前だけで?!先生は歩君を救う事ができるのかっ!
面白いだけじゃなくて恋愛すると臆病になる的な内容続き
萌えまくりです。
そしてコミックスならではの、病院内の標語!
いい味の小技が効いてますよね。最高です!

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ