2012 New Year

2012 new year

2012 New Year
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

42

レビュー数
1
得点
15
評価数
3件
平均
5 / 5
神率
100%
著者
  
媒体
小説(同人)
サークル
MICHI HOUSE〈サークル〉
ジャンル
オリジナル(ジャンル)
発売日
ISBN
ページ数
12ページ
版型
A5

あらすじ

商業誌「meet,again」番外編。
タイトルは、「kiss me,again」
最初のページ本文の前に並んだキーボードの図を、
目を凝らして見ていくとこのタイトルが浮かび上がるという仕掛けも
洒落た一冊になっている。

表題作2012 New Year

栫史朗(理工学部の博士課程院生 )
町村嵐(大学生協のアルバイト、砂時計職人)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

彼の救いのある未来

「meet,again.」の番外編。

本編の最後で、嵐は父親から他所での修行を持ちかけられていて、
明らかにそれを決めているシーンこそなかったが
彼がそうする事にしてどこかの町(?)に移り住んだ事は察っせられていた。

志緒には相談したし、美夏だって知っている。
でも栫には言っていない、言えない。
結局大学でのバイトの最終日になって、ようやく電話をかけて栫を呼び出したところ…

ここからが、流石は栫だなぁ、という話。
まるで当たり前のように、彼もまた就職でここを離れるのだという。
本当には何が彼に起こってそうなったのかは分からない、なんたって栫だから。
でも、本当に偶然なのだとしても、
そうなったのはおそらく嵐との関係によって彼が変わったこと
それが関係なくはないのだろう。
そう思うと意味深く、そして摩訶不思議な彼の将来にほのかな暖かさが宿る。

この同人誌は、本編の発売とほぼ時を同じくして発刊されている。
一穂さんの同人誌には時々あることなのだけれど、これは本編に入れて欲しかった。
そんな掌編です。


7

snowblack

クリボウ様
早速のコメントをありがとうございました。
「meet,again」はBLの枠に留まらない傑作だと思っているのですが、なかなか複雑な余韻の作品ですよね。

実は先日来本編のレビューを書きかけながら書きあぐねていたのですが、クリボウ様のレビューを拝見して、こちらだけでもアップしようと思った次第でしたので、お目にとめて頂けて嬉しいです。
同人誌ですが、もう一冊昨年の夏に「please,Mr.Lostman」という作品が出ているのですが、こちらは作者曰く「普通にいちゃいちゃしている」だそうです(笑)
とても素敵(?)な話ですので、合わせてお読み頂けるといいのでは?と思います。

クリボウ

コメントでは初めまして|ω・)クリボウと申します。
実は昨日、この本編を読み終わりましてモヤモヤをもてあましてました。
番外編の存在は知っていたのですが購入するか迷っていたので助かりました~背中を押された気がします(^O^)読むぞー!

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ