壁ごしの思春期。

kabegoshi no shishunki

壁ごしの思春期。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×29
  • 萌7
  • 中立3
  • しゅみじゃない6

--

レビュー数
9
得点
75
評価数
28件
平均
3 / 5
神率
10.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
アプレコミックス(コミック・東京漫画社)
発売日
価格
¥648(税抜)  ¥700(税込)
ISBN
9784864421881

あらすじ

ある日イキナリ両親の離婚を告げられた遥来。しかも父親同士がパートナーになる「ゲイ宣言」!
相手側の一人息子・慧を含め6人2家族の奇妙な同居生活が始まった?!
最初は相性最悪だった遥来と慧だけど思春期まっさかりの男子高校生同士、間違いが起こるのは必然で・・・?!

表題作壁ごしの思春期。

慧,義弟
遥来,義兄

評価・レビューする

レビュー投稿数9

思ってたのと、まったく違った

電子の時、二人の話しかと気になっていたけど
まったく思っていたのと違った...

何この家族、どうかしてるてぜ!!
受けの気持ちに感情移入してしまった時点で
この話ないわーってなってしまった

この設定は昔の某少女マンガと同じ。
でもそこはBLです、チェンジはチェンジでも親父同士でくっ付いて
母親は友人関係?.....もう離婚しろよ....
母親がいないならまだしも、何故一緒に居られる?
子供の気持ちも、いっさい総スルー

そして、攻めのキャラもなんか微妙な...
まったく萌えられない性格、キャラ
受けキャラも、あんなに毛嫌いしていたのに
受けも受けで落ちるの早すぎぃ....

結局二人は、くっ付いてしまうのだけれど
それに勘付いた親達が、場合によっては家族解消?は?何言ってんの?
あんたらが言える立場?ってツッコミを入れる

先生の話結構好きだけど、これは....
BLはファンタジーだけど、大体は何でも受け入れられるけど
この親と設定は萌えられない
最初からイライラさせられる話であった

最初1話では受けの父親、若かったのに
続き後の方過去話でなぜか一気に老け込んだ?

1

絵も設定も好きなんだけど。。。

思春期の2人が一つ屋根の下イチャイチャする楽しいお話かと思ったんですが、なんか意外に本気の恋愛でした。出会って間もないのにイキナリ本気愛に発展して、2人の口から出る愛の言葉も重いし、付いていけませんでした。1コマも飛ばさずに読んだはずなのに、どこでどうこの2人の間にこんなに真剣な感情が生まれたのかが分かりませんでした。あと、せっかく隣同士の部屋っていう萌えるシュチュエーションなのに初エッチも学校だったし、なんか設定が生かされてなくてガッカリしました。

ある日突然2家族で共同生活始める設定も面白いし、お父さん同士のイチャイチャも私は嫌いじゃないですが、ちょっと全体のコミカルな雰囲気に2人の真剣愛が合ってなくて違和感がありました。CP(特に受け)可愛いのでこんなこと言いたくはないですが、正直、買って後悔してます(汗)

0

兄弟ぽくはないですが

中立寄りの萌えです。
カップリングは好みだったんですが、設定がちょっと受け付けなかったです^^;
他のレビューアー様の感想も拝見しましたが、やはりこの設定を受け入れられるかどうかで好みが別れそうな気が…。

親の再婚(?)で一つ屋根の下で暮らすことになった同じ歳の遥来と慧。
親のシャッフル再婚で義理の兄弟になるという作品はまれにあるなぁ…と思ったらこれは父親同士が恋に落ちてしまい、母親同士はそれを許してじゃあ一緒に住みましょうという展開です。流石にそれは!と思いました。
まず父親同士が子供の前でもいちゃいちゃしていることがちょっと教育上どうなのかと思います。
そして母親も「あらあら~」という感じで眺めているのがいかにも漫画~のようです^^;多感な子供の前でこれはいいの?

動揺する遥来とは反対に、「親には親の生き方がある」という慧はクールキャラなのかと思ったら腹黒わんこ。
かわいい顔して「お兄ちゃん」と言ってくる計算された感じはすごく面白かったです。
反対に遥来は最初はやんちゃ系に見えて学校では気取っています。

わざと「お兄ちゃん」なんて読んですりよってくる続きあざとい(?)感じも、そんな慧に翻弄される様子もなかなか面白かった。
ただ実際の兄弟感は薄いので、兄弟ものという感じはほぼなく単なる同居もの、という感じです。

しかし互いにちょっとほだされていく様子が早いかな?と思いました。最初はあきらかに仲が悪かったのに、一度歩み寄ったらあとは一足飛びというか。
もともとゲイでもなかったと思うので、どうして友人でなく恋愛の好きになったのかな?というのの説得力が欠ける気もしました。
最初の、この二人の対峙する感じが面白かったので、そこをもっと読みたかったです。

あとやはり気になってしまうのが親の関係です。
恋愛関係になった二人に親が困って「それなら同居を解消する」と言い出し、それはあまりに勝手では…。親に振り回されているような…。
もし二人が男同士でそういう関係になるのがいけないというのなら、親同士も子供の前でいちゃつくべきじゃなかったと思います。
同性同士の恋愛でも、父親同士はいいの、でも子供はだめ、というのは全く説得力がない!

カップルは好みでした、でもこの親の再婚という設定にう~んてなるところが多かったです。

2

設定はさておき、美味しいです

設定は突拍子もないんです。父親同士が恋人になってそれを母親同士も認めて、2家族で同居とか、親父に萌えないので、そこを想像したくない。

でも、学生の話は萌えちゃうので、それだけでもいい!加えて絵が綺麗ですよね。特に私はたれ目の優しいキャラに弱いので、慧くんが好き!一見おっとりと優しい草食系に見えるのに初体験が14歳で年上のお姉さんとか、遥来を上手く言いくるめてエッチなことしちゃうとか、いいキャラしてます。
遥来も、最初はチャラい、性格の悪いだけの子かと思ったんですが実はさみしがり屋で家族愛に飢えてる子だったし、徐々にみんなと打ち解けたりしたあたりから普通のイケメンキャラに。
そんな見目麗しい二人のぎこちない関係が読んでいてキュンときます。

0

BLはファンタジーだけど…

表紙と義兄弟に惹かれて、手に取りました。

義兄弟になった高校生達のラブストーリーは面白かったし、父親達が再婚するというのも好きなんだけど、それがお母さん達も一緒に(両親4人+息子2人)同居というのに引きました。
みんなの前でもイチャイチャしていて、それをお母さん2人は温かく見守る…というのに、BLはファンタジーだと分かっているけど、自分だったら絶対イヤだな~と思っちゃって。
おまけに、息子たちがくっ付きそうになると反対して、自分達のことを棚に上げて~!となぜかイライラしてしまいました。
でも、絵は綺麗でとても好みだったし、主役2人の話ではキュンキュンしたし、お母さん達がいない設定だったら好きだったな~と思いました。

4

突然兄弟になっちゃうという設定は良いのだけど・・・

父親同士の再婚で突然同い年の弟ができてしまった・・・ひとつ屋根の下の攻防戦・・・というあらすじに惹かれて購入しました。

その設定自体は私的にはとっても好みだったのですが、実際の中身は・・・う~ん・・・私の好みには合いませんでした。
もう少しこう一つ屋根の下、部屋が壁一枚隔ててて隣同士・・・というシチュエーションを最大限に活かしてもう少しじれったくもどかしく展開させてドキドキさせて欲しかったなぁ・・・

ちなみに事の起こりや展開が約二十年前に流行った某少女漫画と似ていて(そちらは勿論父親同士の再婚ではなく、主人公の母親と相手の父親、主人公の父親と相手の母親でしたが・・・)、ついついその少女漫画が頭をよぎってしまいました。

あと、今回の場合父親同士の再婚なのですが、勝手ながら正直その描写が私は受け付けられませんでした・・・父親カップルのイチャイチャ感がダメでした・・・

2

ついていけない…

完全に表紙で購入しました。

設定も好みで受けも攻めも好きです…が展開が私にはついていけなかったですw

2

綺麗!

結構とんでも展開かも。
リアルさが欲しい人にはついていけないかなー。
まぁ、blはファンタジーですしね笑
兎にも角にもまず絵が綺麗!!
ほんっとにきれい!!そしてエロい!
受けの子がいわゆるツンデレなんですが
最初は男同士を否定しつつも染まっていく
感じが個人的に萌えました。

2

エキセントリック同居もやがて…

両親ズのエキセントリック同居から始まる思春期ラブストーリー。
そんな両親ズの提案をどうしても容認できない遥来は、兄弟になった慧を始め家族達と距離を置こうとします。
離婚したと思いきや、父親同士がパートナーになっちゃったのですから無理もないですね。
親の勝手に振り回されているのは慧も一緒ですが、慧は遥来とは違って割り切って受け入れてしまうタイプでして二人の間にもすれ違いが生じて…。
最初は、外面の違う遥来の反応を楽しんでいた慧でしたが、次第に兄弟とは違う思いに気付き始め、遥来もまた慧が抱える内面の寂しさに触れてお互いに惹かれあっていきます。
家の中では感情を露わにする遥来だけれど、学校では女心にさり気なく気付くクールなイケメンを装う遥来のギャップに萌えました。
作者様の絵もとっても丁寧で綺麗でエッチシーンにも釘付けになってしまいます。
作者様の絵がとにかく好きです。
夫同士がカップルになりながらも、すんなり許容してしまった奥様達の心境はよくわかりませんし、慧と遥来の関係に気付き始めて今の関係を解消しようと考えた心情もさっぱりですが、両親ズはとりあえず措いておくとしても壁一続き枚の距離から縮まっていく二人の関係にキュンキュンさせられました。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ